さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月3日・4日 子宮鏡検査・子宮卵管造影検査
周期9日目 36.48℃(低温期9日目)
周期10日目 36.42℃(低温期10日目)


土曜日に2ヶ月越しの念願の子宮鏡検査・子宮卵管造影検査を受けてきた。

前日に夫と派手な喧嘩をしてしまい、危うかったのだけど、最近は「喧嘩はその日のうちに終わらせる」と決めてるので無事仲直りをして、土曜日には無事夫と二人でクリニックへ行った。

開院時間に予約を入れてたのだけどすでに患者さんがゾロゾロ。
土曜日というのもあってご夫婦で来られてるところが多い。
アキは男性が自分だけじゃなくてほっとしてた。

私はあまりの緊張でお腹が痛いような気がして出もしないのに何度もトイレに行くという動揺っぷり。
久しぶりにこんなに緊張した!


※ここから検査の様子を書いています。
 すごく長いのでお時間のある方はどうぞお読みくださいね。
まず診察室に呼ばれ先生から「体調は良いですか?」と聞かれ「はい」と答える。
二言三言話した後に隣の内診室に入るよう言われ、まずは卵胞チェック。

右に十数ミリの卵胞があるのを確認。
内膜は6mm程度。
(何しろ緊張してたので覚えてない。)

その後子宮鏡検査が始まった。
何やら器具が挿入され先生が何かやってる。
だんだん下腹部が痛くなって「生理痛より痛いかも・・・。」って思いながら耐えた。
先生が「はい、もうちょっとだから我慢してねー。」と言った瞬間もっとお腹が痛くなり、でも我慢できないほどではなかった。

先生が「余裕ある?ちょっと自分で見てみる?」
と子宮内が映ったモニターをカーテン開けて見せてくれた。
「あのねぇ、これが卵管の入り口ね。ほら、ここ。これ左なんだけど、右がねぇ、見えないんだよね・・・。」

うっそーーーー。
ガーン

「卵管造影でちゃんと見てみようね」と言われ、「あれ?この痛みは造影剤の痛みじゃないの!?」と思うバカな私。
そうじゃんね、最初に子宮鏡って先生言ってたよね。

その後下着とジーンズをはいてもとの診察室へ。
するとすぐに看護師さんが今度は卵管造影検査をする部屋(レントゲン室)に案内してくれた。

レントゲン室に移動した私は看護師さんに前部分に穴の開いた紙のパンツをはくように言われて着替えるときにギョッとした。
下着に鮮血が!

どうやらさっきの子宮鏡検査で出血したらしい。

着替えを済ませレントゲン台の上でしばらく待たされる。
出血があったことを看護師さんに伝えると「先生に見てもらえるからね。」と言ってもらってちょっと安心する。

このときたぶん20分以上はレントゲン台の上で仰向けに寝たまま待たされたけど、看護師さんが色々と話しかけてくれて緊張が解けたし、待たされることによって覚悟が出来た。

さて、先生が「お待たせー」と入ってきていよいよ子宮卵管造影検査が始まった。
レントゲン台の上で仰向けになり膝を立てた状態で足を開く。
先生が「はい、今から入れますよー」と言ってモニターに何か映った。

その直後下腹部がドーンと重くなった。
もっと痛くなるかと思ったけど、私はそれ以上痛くもならず、ただ「重い!」という感じ。
正直言って生理痛よりも痛くなかった。

「うーん。やっぱり右に行かないなぁ。」と先生。
「モニター見る余裕ある?」と聞かれたので「はい、大丈夫です。」と言ってモニターを見る。(私は本当に大丈夫だった。)
造影剤は左の卵管にはするすると入っていくのに、右には全然通ってない。
先生が「腰を少しねじってくれる?」と言うので言われたとおりにやると・・・

右側に造影剤が流れ始めた!

先生も「お!よしよし、流れ始めたぞ。」と。
そしてその造影剤が卵管采まで来たとき、またもや造影剤が止まってしまったらしい。
先生が「お願い、流れてー。」と言って造影剤を流すもなかなか流れ出さない。
先生が私の下腹部(右卵巣のとこ)をぐいぐいと押してみた。

そしたらなんと流れ出した!

「おー。よかったよかった。流れたよ。」と先生。

「あー、よかったぁ。」と私もつい言葉が出た。

膣内にガーゼを入れられ30~40分経ったら抜くように、といわれる。

そうやって私の卵管造影検査は終わった。

結果は、子宮鏡検査→異常なし。
子宮卵管造影検査→右卵管狭窄。


でも造影剤によって右も通ったので先生から「結果は異常なし。これをやったあとは4~5ヶ月は妊娠しやすくなるから積極的にタイミングを取ってね。」と言われた。

でも、「それでまだ出来なかったら今後のことを考えなくちゃね。」とステップアップを匂わせることを言われた。


でもね、今回この検査を受けたことで大きく進歩した気がする。
まず、妊娠しにくい原因が分かった。

私の排卵は毎回右だった。(今月も右っぽい)
そして右の卵管が詰まってた。

なるほどって思った。
受精卵はおろか、せいしくんすら右卵管を通れなかったんだろうなって思う。
まだ右の卵管は狭いかもしれない。
でもバルーンを入れることなく造影剤を流すことによって右が通ってくれた。
今月は自分の妊娠力を信じてみようかなって思う。
ダメだったときはその時はその時で思いっきり凹む覚悟で。

ちなみに、子宮鏡で出血したんだけど、その後も出血が止まらず今朝まで出血が続いた。
でももう止まったので、今夜から「1日おき仲良し作戦」決行だわ


私の場合、卵管造影検査より子宮鏡検査のほうが痛かった。
しかも出血したし。
器具が合わなかったのかもしれない。
ほんとに卵管造影検査の痛みは人それぞれだと思った。
私のように卵管が詰まってたのに生理痛程度の痛みしかなく、むしろ生理痛のほうが痛いくらい。
人から痛いとか痛くないとか聞いたけど、結局は自分がどうなのかは受けてみないと分からない。

でも言える事は、痛くても痛くなくても、この検査を受ける意義はとても大きい、と思う。


長々と書いてしまったけど、検査日記はこれでおしまい。


スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

卵管造影検査、お疲れさまでした!
造影剤が入ってきたときのあの「痛重い」感じを思い出しちゃいました。
私は、造影剤が入ってきたときの鈍痛が一番痛かったかも。まさに、痛みは人それぞれなんですね。

造影剤によって卵管のつまりが解消されて妊娠、っていう話は何度か読んだことがあります。
サキマルさんも、卵管の詰まりがわかってそれが解消されたとなると、いよいよ妊娠可能性が大!になりそうですね~v-343

【2006/09/04 18:30】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]


お疲れさまでした。
痛みがそれほどでもなかった上に
検査前より良い状態で帰れるなんて
サキマルさん本当に検査して良かったねぇv-411
ゴールデン期間、ゲットですな、GO!GO!
【2006/09/04 19:14】 URL | ちびたろう #uIbKsxH. [ 編集]


おつかれさまでした!
無事に受けられたようで、よかったですね。
私は、卵管造影のときに少し出血しました。
血がついててびっくりした・・・
抗生物質を処方される理由がよくわかりました。


確率は低いけれど、右の卵管がつまっている状態で右の卵巣から排卵したとしても、左の卵管で妊娠することもあるという話を聞いたことがあります。

これからゴールデン期間ですね。
10月から5月は妊娠しやすいっていいますしね。
【2006/09/04 19:18】 URL | なお #- [ 編集]

お疲れ様でした!!
子宮鏡検査で右側に異常あるというのが分かりその後、卵管造影して無事通って良かったですね~~!!♪♪
これで無事にゴールデン期間突入ですよ~i-261
出血が気になってしまいましたが
止まって良かったですね♪あと、先生の
『お願い、流れて~』の言葉はすごく嬉しいですよねi-1今周期頑張ってくださいね♪
サキマルさんの卵ちゃんとダンナ様の○~君が出会って受精されることを願ってます☆
【2006/09/04 20:30】 URL | naosao #- [ 編集]


お疲れ様でした~。
これから先検査を受ける予定の私としては
細かいレポート、とってもためになりました^^
やっぱり受ける前って相当緊張しちゃいますよね。
うんうん、原因を知るってとっても大事な事ですよね。
しかもこの検査を受けることで、
この先妊娠しやすくなるなら、
痛みを我慢した甲斐がありますねっi-229
この周期、自信持ってガンガン仲良ししちゃって下さいi-236

【2006/09/04 20:30】 URL | みいぽん #- [ 編集]


お疲れ様でした。
検査の様子や不安な気持ちがとてもよく伝わってきました。
原因がわかってよかったですし、ゴールデン期間もゲットですね。
今週期、がんばってくださいねi-237うまくいきますように!!
【2006/09/04 21:17】 URL | nacchi #- [ 編集]

お疲れ様でした~
検査前の緊張が手に取るようにわかって、なぜか私も冷や汗がでてしまったi-229
原因がわかってよかったですね。狭かった卵管も今は広がっているかもi-179
私は左側がややつまり気味なのですが、なぜかいつも左側からの排卵なんですよ~。
(前回は右だったけど、排卵せず)
そして、この周期も左側。それでも、可能性はゼロではないので、期待しちゃってます。
せっかくGETしたゴールデン期間。よい結果が出るといいですね~。
【2006/09/05 00:20】 URL | みや #- [ 編集]

お疲れ様でした
まだちゃんとした検査をしてない私なので、
検査の様子や緊張がとってもよくわかりました。
でも検査でしっかり原因がわかった方が今後の為にもなりますし、
これからのゴールデン期間頑張ってくださいね♪
サキマルさんにコウノトリがおりてきますように~☆
【2006/09/05 09:00】 URL | あみん #- [ 編集]

よかったよかった。
無事終わってとりあえず良かったね。
右卵管も無事に流れたし、ゴールデンv-352期間が待ってるよ~。
1歩前進だね。
うまくいくことを祈ってマッス!
【2006/09/05 09:48】 URL | ぶんぶん #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>あにゃたまさんへ
造影剤ってほんと「重い!」よね。
ズドーン!って感じ?
私は痛くはなかったのだけど、ほんとあの検査って人それぞれなんですねー。
詰まってない人でも痛い人もいるし、私みたいに詰まってても痛くなかった人もいるんだから。
不思議。
卵管の詰まりが解消されただけで他にも出来にくい要因はあるのかもしれないけど、一つ壁を取り払ったということで大きな進歩ですよね。
頑張りますー☆

>ちびたろうさんへ
ちびたろうさんのおめでたが私に大きな勇気を与えてくれました!
ほんとにありがとう!
実際やってみてそれほど痛くなかったということと、右卵管が詰まっていたと分かったこと、そしてその詰まりが解消されたことはこれからの私に大きな自信を与えてくれそうな気がします。
結果はどうなるか分からないけど、ほんとにやってよかったと思ってます。^^

>なおさんへ
なおさんは造影剤で出血しちゃったんですね。。。
私は子宮鏡でした。
抗生物質、大事ですよね。
あんなに出血したらほんと感染症が心配だもの。
今朝で抗生物質も飲み終わりました~。
さてさていよいよ排卵期ですぞぃ!
そうそう、右卵巣から出た卵子を左の卵管采がキャッチするって話聞いたことがあります。
不思議ですよねー。
私のように片方が狭くても可能性はあるってことですよね?

>naosaoさんへ
詰まっていたことはショックだったけど、何か異常があるってことが分かるだけでも救われますよね。
私、ほんとは卵管が詰まってるんじゃないかって予想はしてたんですよね。
でも片方だけだったし、造影剤で詰まりも解消されたし、なんだか大きく一歩前進したようでうれしいです。
この検査は本当に意味がありますね!

>みいぽんさんへ
ガンガン仲良し・・・やります!!(笑)
そういえばみいぽんさんはこの検査まだ受けてなかったんだよね。
私も受ける前は不安で不安で仕方なかったけど、これはやる価値がありますよ!
人によってはすごく痛みを感じるみたいだけど、私みたいに生理痛より軽い人もいる。
そしてそれを乗り越えた先にはきっと良いことが待ってる!ってそう信じたいなi-178
でもみいぽんさんは検査受ける必要もなく妊娠しそうだな~☆

>nacchiさんへ
ありがとう。
ほんと頑張ってよかったよ。
周りの人たちに励ましてもらってやっと念願の検査を受けられて、さらに異常が見つかって解消されて、まるでもう妊娠したかのようにやり遂げた感があります。(笑)
これからちょっと頑張ってみますよー!

>みやさんへ
検査前、自分があんなに緊張するとは思わなかったので、そのときのことを後で思い出すと笑えます。^^;
何度もトイレに行ったもの。(笑)
みやさんは左卵管でしたね。
そういえば左で排卵しても右で拾うことがあるってみやさんとこで知ったような気がします。
不思議ですけどありうる話なんでしょうね。
卵管の詰まりが解消されたからと言ってすぐに妊娠に結びつくわけではないだろうけど、一つ大きな障害を取っ払った感じがして今はなんだかとても安心してます。
このゴールデン期間、頑張ります!

>あみんさんへ
あみんさんはまだ受けられてないのですねー。
私も受ける前は色んな人のブログに行って卵管造影検査の様子を読みまくりました。
でも痛さだけは千差万別なので、怖がらなくても大丈夫ですよ。
私の場合他にも原因があるのかもしれないけど、一つ原因が分かっただけでも大きな進歩です。
ありがとう、頑張るわ!

>ぶんぶんさんへ
うぅ~、ありがと~~~!
2ヵ月越しでやっと受けられました。
右卵管が詰まってたと分かったときはショックだったとの同時に妙に納得してしまいました。
だからそれが解消された今とっても嬉しい。
ゴールデン期間、がんばるぞぉ!
【2006/09/05 18:00】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/97-1b45504f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。