さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月8日・9日 新患教室
周期9日目 36.23℃(低温期9日目)
周期10日目 36.43℃(低温期10日目)


金曜日のショックから少し立ち直り、昨日はアキと病院の新患教室に行ってきた。

プロジェクタを使って院長自ら妊娠のメカニズムや人工授精・体外受精について説明が約2時間。

10組の患者さんが来てて、なんと全員がご夫婦で来てた。
みんなちゃんと旦那さんも真剣に考えてくれてるんだーと感心してしまった。

受付で貰ったジュースとお菓子を手に、院長の説明が始まった。
最初に、どうしてこのような教室を開いているか、という院長の言葉にちょっと感動。

普段外来が忙しくて、診察に来てくれた患者さんに十分な説明が出来ていないと思います。
それでせめてもの罪滅ぼしのような感じですが、このような教室を開いて少しでも患者さんの不安をなくしたいと思ってやってます。


だそうで。
普段は淡々としてる先生が、こういう考えを持っているんだと分かっただけでも今後の検査や治療に対する不安が取れた。

その日はホルモンの名前やら、子宮の中や卵管の画像を見ながら、どうなっていたらどういう治療が必要で、そのための薬とその副作用の話もあって今までよく分からなかった部分も少し分かった気がする。

2時間に及ぶ教室は、ちょっとお尻が痛くなったけど、アキも最後のアンケートで「勉強になった」と書いていて、妊娠に対する理解が深まってよかったみたい。
男の人ってやっぱり照れがあると思うけど、こういう風に医師による医学的な角度からの説明があると、妊娠がとても神秘なことなんだって思えたようだった。

最後に先生から不妊に悩む女性にとって一番の心の支えはご主人ですって話があったからか、あとでアキが
「コウノトリ待ちに今ストレス感じてる?」と聞いてきた。

私は「まだストレスにはなってないよ。でもこのまま何年も出来なかったらストレスというか、焦燥感を強く感じるかもね。」と伝えた。


夜、私のたっての希望で、アキと二人で久しぶりに居酒屋に行った。
普段家でご飯を食べるのと違って、テレビもない、パソコンもない状態で、二人向き合い、料理が運ばれてくるまで色んな話が出来たと思う。

その中で、今までちゃんと話せなかった子どもが欲しいというお互いの気持ちを伝え合って、頑張ろうねっていう気持ちになれた。

新患教室、ほんと行ってよかったと思う。
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

うんうん、そういう時間を大切にしたいですね。
子供を授かるかどうかは以前に、今の生活の基本は自分と夫関係ですもの。
そこが円滑にいっていないと、コウノトリも道に迷いそう(笑)
旦那様も協力的だし、きっときっとサキマルさんには良い結果が待っているはず!
【2006/07/09 15:36】 URL | ちびたろう #uIbKsxH. [ 編集]


二人の気持ちがひとつになってるって
本当に大事ですね。
サキマルさんご夫婦からは
そんなお互いを思いやってる気持ちがとても感じられます。
コウノトリさんも近くまで来ているかもしれませんね。
【2006/07/09 21:49】 URL | nacchi #- [ 編集]


不妊教室、よい内容みたいでよかったね。何よりもダンナさんがより妊娠に対して理解してくれたというのはすごく大きいと思うわ。男性は自分の体内に変化が起こるのではないから、あまり妊娠・出産ってぴんとこないことが多いんじゃないかな。でも、こういった教室でしっかり知識を身につけることで、もっと興味を持ってもらえると思う。
私もだんなと真剣に話しをしたいときは外食します。家にいるとなにやらかにやらでうやむやになってしまうから。きちんと話をしたいときは、やっぱデートがいいよね!
【2006/07/09 22:08】 URL | ヒポ #- [ 編集]

共有できましたね。
良い時間をご夫婦で過ごせたんだな~と感じました。
私達も同じです。
夫婦と言っても、話あわないと理解できない事っていっぱいありますもんね。
家庭の事情で体外は冬になりましtが
お互いがんばりましょう!
あっ!今、周期が同じです。
【2006/07/09 22:37】 URL | 紅緒+紅緒 #vI0w/ih2 [ 編集]


新患教室、ホントにうらやましい!
一番の心の支えは夫って、本当にそうだと思います。
うちは最近は、新聞に時々載ってる不妊治療の費用のこととか、けっこう関心を持って見てるみたいで、前よりもいろいろ具体的に話すようになりましたよ~。

居酒屋とかで向き合うといろんな話ができるっていうの、すごくわかります!
家でもTVを消して適度にお酒を飲みながら話したりすると、将来のこと、仕事のこと、今考えてることなどけっこう語り合えていいもんですv-238
【2006/07/09 23:31】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]


新患教室、とってもいい内容だったのですね。
院長先生はとても言い方なのですね。いい病院を選ばれてよかったと思います。
そして、だんなさんも体の事、治療の事、理解してもらえたようでよかったです。知っているのと知らないのでは、対応が違うと思いますよ。
外食してたくさん話も出来たようですね。
これからも2人でがんばってね。
【2006/07/09 23:55】 URL | みや #- [ 編集]


新患教室よかったみたいですね~^^
普段聞けないことや不安な事、こういう場があると助かりますね。
ダンナ様と居酒屋でお話かぁ~。
きちんと2人でお話できたようだし羨ましい~。
私も!と、昨晩寝るときにダンナに「不妊治療ってさー・・」
と、話しかけたら
「寝る前に話す事じゃない」とピシャリ☆
・・・(`-ω-´)i-202
ホント、サキマルさんのダンナ様の垢を煎じて飲ませてやりたい~ (TmT)
【2006/07/10 17:00】 URL | みいぽん #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>ちびたろうさんへ
新患教室に参加することでこんなに夫婦の気持ちが繋がるとは思ってもみませんでした。
思いがけない副産物です。^^
病院側も「夫婦の時間を第一に」という理念らしいので、私もそういう風に考えていたいです。
でもたまに頭でっかちになっちゃいますけどね。^^;

>nacchiさんへ
コウノトリさん、近くまで来てくれてるかなー?
でもこればっかりは誰にも分からないからつらいよね・・・。
先生も「妊娠は出口の見えないトンネル」と言ってました。
でも夫婦で希望を持って、赤ちゃんを楽しみに待ちたいと思ってます☆

>ヒポさんへ
家で二人で単にご飯を食べるのと、外で向かい合って食べるのと全然違いますね。
普段あんまり聞かない夫の愚痴なんかも聞いたりして、お互いがすっきりしたような気がします。^^
新患教室は最初夫が面倒くさがってるんじゃないかなと不安だったんだけど、教室終了後は夫の姿勢がかなり前向きになってたので、本当に行って良かったなーと思います。
もし体外受精を選択するようなことになったとしても、またこういう教室に参加できるようです。(こっちは体外受精教室ってやつです。)
病院も色々と工夫してますよね。

>紅緒さんへ
おっ!周期が同じですか!
周期がほぼ同じ人ってすごく気になりません?
普段人と生理周期を比べることがないから、ブログで周期が同じ人と出会うと嬉しいんです。
紅緒さんの体外は冬ですか~。
寒くなるけど、冬のぽかぽかボディは夏の間に作るっていうから、夏はしっかり汗かいて体にエンジンをかけていて下さいね~!

>あにゃたまさんへ
新患教室、いいでしょう?
これ無料でやってるからすごいですよね。
ジュースとお菓子も配布されるし。(←いや、それ狙いではないですよ、決して。^^;)
夫婦で妊娠に向けて取り組むことって、本当はすごく大切なことなんだなーって最近思うようになりました。
どちらか一方が背負っててもつらくなりますものね。
あにゃたまさんは自宅で居酒屋風もされるんですね!
うちも見習おう!

>みやさんへ
新患教室良かったですよー。
先生の淡々とした話しぶりに居眠りしてるご夫婦もいましたが。(笑)
妊娠のメカニズムって男の人にとってはちょっと恥ずかしいものかもしれないけど、ちゃんと理解してると今後の二人の関係がスムーズになりそうですよね。
これからも少しずつ勉強していってくれると良いな。
また何か話したくなったら外食しまーす♪

>みいぽんさんへ
そうなんですよー。
普段は「???」なこともよく分かったお勉強会でした。
みいぽんさんも旦那さまと二人で居酒屋で向かい合ってご飯を食べると結構良いと思いますよ~。
確かに、不妊治療の話をするタイミングってとても難しいですよね。
私も夫の余裕があるときや、私のことを気遣ってくれてるときを狙って話すようにしています。
病院に行った日でさえその日のことを話さないこともありますよ~。
旦那様の隙を狙ってみてね♪
【2006/07/10 18:44】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/60-81e0061b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。