さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月1日 やっと来た
周期2日目 36.38℃(低温期2日目) ちょっと生理痛

昨晩遅くにやっと来た、リセットさん。
はぁ~、やっとだぁという感じだ。

早速今朝病院に予約。
ほんとは生理3日目くらいに行きたかったんだけど、明日は日曜日で休診だし、月曜日は午前中のみだから絶対無理。
ということで、火曜日の夕方に予約を入れた。

次は生理中のホルモン検査とか・・・?
よく分かんないけど、前回やった血液検査の結果も出てるだろうから何かしらの応えはもらえそう。


実は先日の周期29日目の体温36.64℃というのは、予測測定。
数十秒で出る、というやつ。
いつもはちゃんと本測定してるのだけど、この日だけは別だった。
しかも測った時間が午前5時半。
だから、本当は高いのかもっと低いのかが分からなかったのだ。

とういうのも、前回6月22日で書いた鳩のことで事件が起こったのだ。


詳しいことは書かないけど、雛のうちの一羽がカラスか何かに襲われた。
私がベランダに出たので雛自体はさらわれなかったけど、襲われたときに急所を付かれたようで、瀕死の状態になっていた。

まだ息はあったので一応巣に戻してやるも、翌日の朝には息絶えていた。

昨日家の近くの木の下に埋めてあげたけど、そのときの私はものすごいショックを受けてしまった。
私の目の前で小さな命が狙われた。

でも、襲った鳥をひどいとか、残酷だとか、アンニャロウとか思わない。
だって、襲った方にも雛がいて、食べさせなくちゃいけないのかもしれない。
そう考えると、これは自然のルールなのだ、と思うしかなくなる。
強いものが弱いものを食べる。
そうやって命が繋がっていく。
それが自然のオキテ。

目の前で命が奪われそうになったことにショックを受けたけど、一番私が落ち込んだのは、洗濯機の下から雛を出し、何の防護もしない状態に雛をさらし、自分は雛に寝床を提供してすっかり良いことをした気になっていた自分のおごり。

親鳩がなぜ洗濯機の下を選んだのか、今なら分かる。

でも、私も洗濯機の下に巣を作られると困るのだ。
だから仕方ないといえば仕方ないのだろうけど、人間が自然界に手を加えることが、どんな結果に繋がるのか、分かっていなかった。

どうしようもないことなのかもしれないけど、それでも自分のやったことを正しかったとは思えない。

そんな気持ちをずっと引きずってしまった。

せめて、死んだ雛が寂しくないようにうちのベランダから見える場所に埋めてあげた。
まぁこれも人間のエゴなのだろうけど、そうでもしないと気持ちが救われなくて。

今回は、リセットしたショックよりも、この鳩のことがショックだったかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

サキマルさーん、私もリセットしましたよ~i-179
サキマルさんとは1日遅れですが。
次こそは!とお互い前向きにこの周期頑張りましょうねv-91

鳩の件、辛い事ですね・・・。
でもサキマルさんは間違ってないって私は思います。
自然のルールって厳しいものではあるけれど、
巣を撤去してあの時にゴミに捨てられてたら、雛1匹どころか全部それまでの命だった訳じゃないですか。
そんな自分を責めないで。
サキマルさんはとっても優しい心をお持ちです。
死んでいった雛、安らかに眠って欲しいですね・・・i-265
【2006/07/01 16:07】 URL | みいぽん #- [ 編集]


リセットしたんですね~。
リセット自体は残念だけど、いつくるんだ?という数日間のもどかしさを思えば、やっと来た!となりますよね。
次の検査に気持ちを向けることもできるし。

目の前で雛が危険に遭い死んでしまったこと、ショックだったと思います。
でも、洗濯機のしたに巣があることで、サキマルさんたちの生活に不便が生じてしまうのも事実。厳しい自然界のルールの中で雛と、人間と、カラス(?)が関わりあった時に起こる、自然の流れなのかなという気もします。
サキマルさんは悪くないと思います。
うまくいえないけれど、一度はサキマルさんによって助けられた雛の命、きっと安らかに眠っているのではないでしょうか…?
【2006/07/01 20:58】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]


サキマルさんは悪くないです!自分なりに一生懸命考えたんですから!私も今日リセットしましたw
【2006/07/01 21:42】 URL | なつさん #hSCFVYi. [ 編集]


やあ、やあ、リセット組多いですね。私も本日リセットです。
鳩のお話、つらいですね。自然の掟はとても厳しい・・・。
今日鳩の雛を襲ったカラスも、何かに狙われて死んでしまうことだってあるでしょう。
一部の不幸な事件や戦争などを除けば、毎日生きていることが当たり前の平穏な毎日を送っているのは、きっと人間だけなんでしょうね。
仕事がうまくいかないとか、家族とうまくいかないとか、生きているといろんな悩みもありますが、鳩やカラスにしてみれば、私たちの悩みなど生ぬるいのかもしれない。自然界では生きてるだけで丸儲けなのかも。
【2006/07/01 22:41】 URL | ヒポ #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>みいぽんさんへ
一日ずれてますが、ほぼ同時にリセットしましたねー。
一緒にがんばりましょうね!
鳩のこと、励ましてくれてありがと~。
確かに、鳩がものすごく嫌いな人とか、家に小さな子どもがいたりして衛生的にどうしても鳩を処分しなくちゃっていう人がいるかもしれないですものね。
もう一羽の鳩だけでも立派に巣立って欲しいです。
ていうか、世話も結構大変です。(T_T)

>あにゃたまさんへ
あにゃたまさんともほぼ同時リセットになりましたね~。
気持ちも新たに、お互い頑張りましょうね☆
よくテレビでシマウマの子どもとかがライオンやヒョウに襲われたりするのを見ますが、ほんとあんな感じなんですね。
東京と言えども、こういう自然のルールが存在するってことに衝撃を受けました。
死んだ雛、安らかに眠ってくれるかな・・・。
あにゃたまさん、ありがとね。

>なつさんへ
なつさんもリセットですかー。
よし、こうなったらもう皆で一緒に頑張って一緒に妊娠しましょう!(って、そう上手くはいかないかな・・・?^^;)
鳩のこと、私は悪くないって言ってくれてありがとう。
気分が軽くなりました。

>ヒポさんへ
ほんと、リセット組多いですねー。
やっぱり月が関係してるんでしょうか!?
「生きてるだけで丸儲け」、確かにそうなんですよね。
人間だけが「よりよく生きる」ことを目指してる。
でもそれが人間として生まれてきたことの特権なのでしょうね。
平穏な日常の中で、ちょっとだけ命の儚さを痛感した出来事でした。
もう一羽にはぜひとも立派に生き抜いて欲しいもんです。
【2006/07/01 23:10】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


リセットは残念でしたね。
でもこれから病院での検査も始まるし、いろんな意味でのリセットになりそうですね。
問題なく、順調に妊娠できますように!

鳩の件は・・・私は鳩が嫌いなんです。
それは隣の人が怪我した鳩を拾ってきて、そだててあげたのはいいんですけど、その後引っ越し、鳩はもちろんやってくるし、新しい住人は鳩を避けるのでうちにやってくるし、朝の5時からポーポーないてるし、布団は干せないし、鳩の糞との戦いの毎日でした。
かわいそうだけど、気をつけたほうがいいですよ。
(残酷でごめんなさい)
【2006/07/03 01:10】 URL | オリーブ #eC5R//wY [ 編集]

こんにちは
リセットしてしまったのですね。残念です。
次の検査、前回の検査とも異常がないといいですね。

サキマルさんの優しさに感動しました。
小さな命がなくなってしまったのはショックですが、サキマルさんのせいではありませんよ。
人も鳩もカラスも、それぞれ生きていく上で、最善の策を取っただけだと思います。
鳩を駆除しなかったこと、寝床を提供されたことで充分だと思います。
あまり気になさらないで下さいね。
【2006/07/03 11:06】 URL | みや #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>オリーブさんへ
お帰りなさい!
お元気そうで安心しました♪
でも無理は禁物ですよ~。^^
鳩、正直私も嫌いです。(笑)
だって、不衛生ですよね。
感染症の媒体になることもあると聞くし。
だから雛がいる場所にはかなり気を使っています。
ビニール手袋をして巣まわりの掃除をするにもかかわらず、何度も石鹸で手を洗うのでてが突っ張ってきました。(笑)
オリーブさんも鳩に苦労されてるようですね。
全然残酷とは思いませんよ。
雛が出て行ったら、もう二度と鳩が来ないベランダにしようと心に決めていますv-391

>みやさんへ
これからまた検査の日々です。
なんともなく、次回で妊娠したいものです。
みやさんのお言葉に心が軽くなった気がします。
段々雛が大きくなってきて、じっとしてないので少し雛に振り回されてます・・・。^^;
でももう少しで巣立ちそうなのであともうちょっと頑張ります。
【2006/07/03 17:19】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/55-e8d57b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。