さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月25日
周期22日目 36.93℃(高温期7日目)胸のハリややあり 、下腹部痛少し

今日も昨日と同じ体温。
なんだか昨日から少し下腹部が痛い気がする。

気のせいなのか、実際にそうなのか分からない程度に。
痛さからいくと排卵時のほうが断然痛いけど。
なんか違和感。

これはいつもあってることなのかもしれない。
今まで気にしたこと無いので分からない。

悪いことだったら嫌だなぁ。。。


今朝スーパーモーニングで野田聖子衆議院議員の話が出てた。
彼女は長い間不妊治療をし、何度も体外受精を受け、そして妊娠、流産を経験したという。
それでも「産みたい」と思ってその気持ちを綴った本を出したらしい。
年齢のこともあり、今年がタイムリミットだと思ってるって本人は言ってたけど、是非授かって欲しいと思う。

厚生労働省に、少子化問題に関する質問書(提案書?)を出し、その中に不妊治療の負担を国が担うべきでは、とかなんとか書いたそうだ。

こういう経験をした人が国会に少子化の根っこのところから改善するよう要請してくれると、本当の意味での少子化対策が練られるような気がする。

だって、いくら働く女性の環境をよくしても、出産費用を免除しても、育児の支援をしても、「不妊」で悩んでる人がたくさんいるという事実にもう少し着目して欲しい。
授からなきゃ出産も育児も出来ないのに。

費用が高すぎる体外受精の、半分でも国が負担してくれれば、もっと妊娠のチャンスが得られる人が増えるような気がする。

国が出産や育児に着目するのももちろん大切なのだけど、もっと根っこのところから応援してもらいたい、と思う。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

はじめまして。
確かに、「働きながらでも出産・育児を!」とか、産む時と産んだ後の支援はあっても、不妊に対する支援ってまだまだですよね。
不妊治療に専念するために専業主婦になったり、働いてもパートという人もいると思うけど、体外受精とか夫の収入だけじゃ厳しいと思いますもん。

産めるけど産まない人の支援だけでなく、欲しくても授からない人への支援をもっともっと強化してほしいですね!
【2006/05/25 18:33】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]


昨日から下腹部痛…もしや着床したのかな?と期待しちゃうね。

少子化対策は何とかして欲しいですよね。産みたいって思っているのに産めない。治療にかかる時間もお金もかかるのに。特に仕事してると時間のやりくりも大変。
体外受精はお金かかるからって踏みとどまってしまってる人ってたくさんいると思うし。
なんだか愚痴っぽくなっちゃった…。

下腹部に違和感があるなら、あまり無理しないように過ごして下さいね。
ずっと高温キープできるように祈ってます。
【2006/05/25 18:34】 URL | みや #- [ 編集]


やっぱり悩んでいる人ってたくさんいるのね。不妊治療費、国で負担してくれるようになるといいですね。ちなみにスペインは医療費がすべて無料なので、まだ助かってます。その分、ちょっと不安も残るけど・・・。
高温期7日目の下腹痛・・・着床痛だといいですね♪ パイナップル食べてますかぁ?
【2006/05/25 18:56】 URL | オリーブ #eC5R//wY [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>あにゃたまさんへ
ご訪問ありがとうございます☆
そうなんですよね。
治療に専念したくても治療費が高くて結局働いて疲れて良い健康状態保てなかったりしたら、遠回りですよね。
最近少子化対策がよく叫ばれてるけど、なんか根本的なことを忘れられてる気がしてならないんですよね。
もっと現状をきちんと把握して欲しいものです。

>みやさんへ
着床・・・あぁ、期待しちゃいけないと思いつつも期待しちゃいます。
今回は特にダメだったときの落胆が激しいだろうなぁ。^^;
体外受精って人工授精に比べて妊娠率が高いと聞きました。
これだけ技術が発達したのなら、是非それをたくさんの悩める女性たちに受けさせて欲しい。
そのためにはやっぱり国の支援が必要ですよね。

>オリーブさんへ
えっ!
スペインって医療費が無料なんですかっ?
すごい。
オーストラリアは無料と聞いたことがあるんですが、スペインもなんですねー。
国が支払ってくれてるってことでしょうか。
パイナップルはですねぇ・・・3日間しか食べてません。(笑)
あ、でも今日「オールパイナップル」という焼き菓子を買ってきて食べてみました。
トーハトのオールレーズンのパイナップル版のようです。
なかなか美味しいですよ。
【2006/05/25 19:17】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


わぁ~羨ましい高温ですね♪
こういう時、
子宮の中を自分で見れるといいなといつも思ってしまう私・・・i-229

野田聖子さん・・・そうだったんですか。
いろいろ苦労してきた人だからこそわかる事って多いですよね。
国が協力してくれるようになるとすごく心強いですよね。
体外受精は精神的に辛いのは勿論、費用的な問題もふりかかってくるし。
不妊に悩む全ての人が救われるような世の中になって欲しいな・・・。
【2006/05/25 20:10】 URL | みいぽん #- [ 編集]

>みいぽんさんへ
そう!
私もそう思います。
受精したか、着床したか、すぐにしることが出来たらどんなにいいだろうってつくづく思います。
試験の合格発表を待つ心境ですよね。
「もう結果は出てんじゃないの?早く教えてくれても良くない?」みたいな。(笑)

私も色んな治療を試してみて、最後には体外受精っていうのも視野に入れてるんです。
でもそうするためにはもっと負担が軽いといいなぁって思うんです。
【2006/05/26 00:45】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


不妊治療の大変さって、なかなか表面には出ないことだし、同じ女性でも自然に授かった人たちにはわからない苦しみ、ましてや議員の世代のおじさんにはとうていわかりっこない問題ですから、理解も得にくいのですよね。野田さんの勇気がすごいと思います。
秘密で治療して、悩んで一生懸命がんばってる人たちのいい道しるべや、社会が動き出すいいきっかけになってくれることを期待します。
ちなみにフィンランドも医療費はかかりません。出産費用も。そのかわり高い税金払ってますが。(給料の半分は持っていかれます…)
【2006/05/26 02:39】 URL | nacchi #- [ 編集]

>nacchiさんへ
えーー!フィンランドもですかー。
あーでも北欧って医療とか福祉に力入れてるイメージがあります。
それにしても税金高すぎですね。
どっちがいいのかな、医療費自己負担か、高い税金か・・・。

議員にもっと女性が増えるといいですよね。
人間は男と女の二種類しかないのに、国の方針を決める人たちが男ばかりっていうのも、考えてみたら不自然なことなのかもしれませんね。
またフィンランドのお話聞かせてくださいね。
【2006/05/26 11:52】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/24-1df1d165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。