さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵胞チェック
周期13日目 36.35℃(低温期13日目)

予約どおり昨日クリニックにて診察してもらってきた。
受付を済ませてしばらくすると受付の人が私のところに来て、

「サキマルさん、今回は“治療再開”ということでよろしいでしょうか・・・?」

と遠慮がちに聞いてきた。

「しばらくお休みしてたんですけど、またお願いしようと思ってます。」

と伝えたけど、なんでそんなこと聞くんだろう?と思ってた。
診察室に入ると、先生から開口一番に言われた言葉。

「どうですか?自分でタイミングしばらく見てみたんでしょう?」

「あ・・・。あのー。自分で見てたというか、主人が長期出張で不在にしてたのでタイミング自体取れてませんでした。」

というと、なんとなく納得した様子。
私が治療自体を放棄したと思ってたのかな。

それから、仕事でストレスを抱えていたこと、体重が8~9kg減ってしまったことを伝えた。
それをカルテに書き込む先生。(ただしあまり気にしてないようす。

それから、カルテと過去の基礎体温表を眺めて

「うーん。タイミングは合ってるし、卵管も通ってる。ホルモン値も問題ないし、ご主人の精液検査でも正常だったね。一体何がいけないのかな・・・。どうですか?この先どうします?」

「主人と話し合ってみたのですが、今周期がダメだったら次から進んでみようかと思います。」

と伝えるとなんだか少し安心したような感じの先生。

「そうですね。今周期はちょうど排卵が連休に重なりそうだし、10月からAIHやってみましょうか。」


ということでAIHの説明書を渡される。
(説明自体は1月にすでに受けてるので。)

その後内診。

卵胞は・・・

今回は左
卵胞 16.5mm
内膜 7.8mm


排卵するにはまだあと数日かかる模様。
金曜日くらいから自宅で排卵検査薬でLHサージを確認するよう指導あり。



とりあえず今周期、様子見てみましょ。
なんとか進みだしました、私。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント
こんばんは~
病院お疲れ様でした。
久しぶりだったので、また新たな気持ちになれたかな?
卵ちゃん、私と同じぐらいの大きさですね~。
順調に行けば排卵も同じぐらいになりそうですね♪
今回はタイミングなんですね。
あまり気にせず、2人の時間を楽しんで下さいね。
【2007/09/21 00:26】 URL | みや #- [ 編集]


おはようございます~♪
やっぱり病院に行くと気持ちが引き締まりますね。
同じ思いをしている女性たちが待合室に居ると思うと、「私もがんばろう!」と思えました。
こういう刺激も必要なんだなと感じました。
みやさんも同じくらいの大きさなんですね☆
お互い、良い週末(排卵期)にしましょうね~。^^
【2007/09/21 08:54】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/212-de03e987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。