さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵管造影検査から丸1年
周期5日目 36.33℃(低温期5日目)

ふと気づけば、去年の今頃、卵管造影検査をしたんだった。
あの時は卵管造影検査に恐怖を抱きつつも、この検査をすればゴールデン期間が待ってる!と意気込んでたなぁ。
4~6ヶ月と言われてるゴールデン期間も何も起こらずあっという間に過ぎてしまったわけだけど。

造影検査によって分かったことは右の卵管が少し詰まってる、ということだったけど、検査で通りはよくなったということだった。
だけどその後も妊娠にはまったく至らず。

ということは、卵管だけの問題ではなく、私の体調とか卵子の状態とか内膜とかホルモンとか、夫の精子の状態とかいろいろとほんのちょっとしたことかもしれない要因が重なってるのかもしれないなぁ。

そう思うといつかひょっこり出来そうな気もして。

1年前はあんなに肩に力が入った状態で病院に行ってたのに、今なら楽な気持ちで行けそうな気がする。

夫と旅行の途中に子宝祈願に行ってもうすぐ1年。
今月末に近場で旅行を予定している。
今回は子宝祈願はしないけど、楽しい旅行にしたいな。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

また通院再開するんだね。
2人で同じ気持ちになれたってことはいい傾向だよね。
うちも最初はダンナがしぶしぶ・・・だったけど、後半はかなりがんばってくれるようになって良い方向へいったよ。
ほんと、何が原因でうまくいかないのか、子作りってフシギです。
うちは2つの病院で調べたけどこれといった原因は見つからなかった。
周期は長めだったけど自力で排卵もしてたし。
でも卵ちゃんとか内膜とかもちろんダンナさんの精子の状態も日々変わるものだから、定期的に検査するのも必要かもなって思った。

まぁでも気負わないでゆる~い気持ちでやってくのが1番かも。
【2007/09/13 11:31】 URL | ぶんぶん #- [ 編集]

こんにちは~
早いもので、もう卵管造影から1年がたつんですね。
ゴールデン期間は逃してしまったけど、検査結果が悪いわけではないからきっと大丈夫ですよ。
楽な気持ちで通院できるなら、その方がいいですよね。
期待ばかりしていると、ダメだったときに気持ちがものすご~く落ち込んでしまったりしちゃうし…。
(↑ICSIの時の私がこんな感じです)

だんなさんとの旅行楽しみですね。
まったりと過ごして下さいね。
【2007/09/13 18:11】 URL | みや #- [ 編集]


>ぶんぶんさんへ
夫の長期出張とか、私自身の精神的な問題もあって、しばらく私の熱が冷めてたのだけど、それが良かったのかもしれない。
最近夫の友達にも出産が相次いでいて、そういうことも影響してか、夫がかなり前向きになってきたように思えます。
それだけで大きく前進したような気分です。
かといって上手く行くとは限らないけど、ぶんぶんさんの言うとおり、気負わないでいようと思います。^^

>みやさんへ
早いものであっという間に1年が経ってしまいました。
「え?ゴールデン期間って何?」ってくらい忘れ去っていました。(笑)
通院してるとついつい期待しすぎてしまうんですよね・・・。
期待しすぎるとダメだったときのショックが大きいから、期待するまいと思ってもしちゃうのが人間なんでしょうね~。
旅行、楽しんできます☆
色々リサーチしなきゃ。
【2007/09/14 11:28】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/210-2537e686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。