さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低温期11日目 元気になりました。
周期4日目 36.32℃(低温期4日目)
周期5日目 36.24℃(低温期5日目)
周期6日目 36.39℃(低温期6日目)
周期7日目 36.34℃(低温期7日目)
周期8日目 36.40℃(低温期8日目)
周期9日目 36.68℃(低温期9日目)
周期10日目 36.53℃(低温期10日目)
周期11日目 36.56℃(低温期11日目)


こうやって書くと、どれだけサボってたか丸分かり。(笑)

タイトルどおり、元気になりました。

はい、行動を起こしたのデス。

火曜日、私のストレスはMAX状態となり、もう耐えられなくなった。
ずっと上司に相談しようしようと思いながらなかなか切り出せないでいたけど、ついにメールで「ご相談があります。近々少しお時間いただけないでしょうか。」と聞いてみた。
すると送信して1分位してすぐに私のところに来てくれて、話を聞いてくれた。

そんな対応に話す前からウルウルしてた私。

そしてすべてとはいかないけど、色々と例の彼女の話をした。
彼女の言いたいことは正しいかもしれないけど、言葉が辛らつすぎるということ。
私に対して自覚がないだとか、社会人として責任感を持てとか、そういうことを言うのはひどすぎるんじゃないかとか。

そして最後に「もう続けていく自信がありません。」と言った。

上司はよく私の話を聞いてくれて、彼女に話すと言ってくれた。
怖かったけど、任せた。

翌日に上司が彼女に話をしてくれたらしく、まぁ納得はしてないようだけど、少なくともメールでの辛らつな表現は減ったように思う。

まぁ何が一番良かったかというと、私の思いを上司に伝えられたと言うこと。
今の状態を把握してもらえたということ。
すごくすっきりした。

もっと早く上司に言えばよかったと思うけど、いじめられてる子どもがなかなか親や先生にいじめられてることを言えない気持ちが痛いほど分かった。

言えないんだ。
本当に。

言った先に何が起こるのかを考えると、今の状態の方がマシなような気がしてしまうのだ。

でも、ほんの少しの勇気で状態は大きく変わる。
それはとても大切なこと。

これから先、また彼女の嫌がらせがあるかもしれない。
(ていうか、実際まだあるんだけども。)
でもこれからは私は一人じゃないって思うとすごく強くなれた気がする。
上司は私のことを応援してくれてる。
本当にありがたいことだ。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

お~、言ってみたんだね。
確かに・・・辞める覚悟があればなんだってできるっ。
確かに上司に相談とかってちょっと躊躇しちゃうけど、うだうだ悩み続けるよりいいのかもしれないね。
多少なりとも相手の攻撃がやわらんだのなら効果はあったっていうことだよね。
とりあえずサキマルさんが落ち着いてよかったよ。
これでもうしばらくがんばるのかな?
上司が良い人みたいでその辺は救われるよねぇ。
悪い方にいかなかったってことはきっとうまく言ってくれたんだろうね。
【2007/04/02 12:58】 URL | ぶんぶん #- [ 編集]


おおっ。勇気を振り絞って上司に訴えましたか。上司が味方になってくれてよかったね。
そのいやな同僚、もし仕返ししてきても、今度は一人じゃないんだから、ぜひともブロックすべし!
しかし、いじめられているって人に伝える事は難しいんだよね。なんだか、仕返しの怖さもあるけど、自尊心もあってなかなか人に言えなかったりして。そういうのにいじめっ子は付け入るのね。
とりあえず、問題は少しだけ解決の方向に前進だね!
【2007/04/02 15:26】 URL | ヒポ #- [ 編集]

よかったですね
辞めようと思っていても、上司に相談するのは勇気が言ったと思います。
理解ある上司でよかったですね。
彼女はまた時間が立てば元のようになるかもしれないけど、そのときはまた上司に相談すれば大丈夫ですね。
元気になって安心しました。
これからもストレスためないようにね。
【2007/04/02 16:15】 URL | みや #- [ 編集]

勇気要りましたよね・・
サキマルさんホントにお疲れ様でした。ご主人がいない今本当に辛く寂しい毎日でしょう。
そんなときにすごく勇気のいることだったと思います。
皆さんが言われるとおりやめると決めていても言うことは
サキマルさんの後にその職場に来られる方の為にもなるたいへん意味のあることだと思います。本当に涙が出る気持ち
すごくわかります。
今日で4月2日あと2週間でしょうか??
私までご主人の帰りすごく待ち遠しいです!!
【2007/04/02 20:28】 URL | audrey #- [ 編集]


話すのって、本当に勇気が必要だったと思います。
でも、上司の応援があって1人じゃないって思えたことって心強いですよね。
上司が応援してくれるってことは、サキマルさんの頑張りは確実に伝わってるってことだと思います。
これからも例の人の嫌がらせはあるかもしれないけど、無理せず、ストレスためないようにしてくださいね!
【2007/04/03 19:10】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>ぶんぶんさんへ
上司に相談してかなりすっきりしました。
強い後ろ盾が出来た気がして。
それに、他の人たちも私をすごく応援してくれてて。
彼女に対する不満は誰も似たようなものみたいです。
もう少し頑張ってみようという気になりました。
ぶんぶんさんありがとう。

>ヒポさんへ
その後、すごいしっぺ返しをくらったけど、ソッコーで上司に報告しました。
自分で溜め込むより吐き出したほうが断然すっきりしますね。
今はほんの少し落ち着いてます。
もうちょっと頑張ってみようという気になりました。
ヒポさんにも応援してもらって心強いです。
ありがとう。

>みやさんへ
そう。すごく勇気が要りました。
でも言ってかなりすっきりしました。
その後1日だけおとなしかった彼女も、その次の日には大きな爆弾を落としてくれました。
でもすぐに上司が気づいてくれて声をかけてくれたので報告しました。
こうやって状況を報告して把握してもらうのはとても大切なことですよね。
みやさんにも心配をかけました。
ありがとう。

>audreyさんへ
えーっと、実は夫の帰国が4月下旬になってしまいました・・・。
でも考えたらもう1ヶ月切ってるし。
仕事もストレス軽くなって今は楽しいし。(例の彼女のことを考えなければね。)
憂鬱気分がなくなって、すっきりしてます。
応援ありがとね。

>あにゃたまさんへ
ありがと~!
話すとき、最初っから涙ぐんでしまって、最後には「もう自信ありませんっ!うわーん。」と泣いてしまいました。。。
あぁ、恥ずかしい。
でもその切羽詰った状態をきちんと受け止めてくれた上司に感謝です。
もう少し頑張ってみるね。
【2007/04/04 23:24】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/197-79c132c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。