さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高温期5日目 父からのホワイトデー
周期21日目 36.76℃(高温期4日目)
周期22日目 36.71℃(高温期5日目)


低空飛行~

今朝、目覚ましもかけずに寝てたら元気よく玄関のチャイムが。
最初無視してたら「郵便局でーす!」と言うから仕方なく(!)出た。

届いた荷物は実家の父から。

小さな段ボールを几帳面な父らしくきれいに梱包してある。
開けてみると焼き菓子とアクセサリーが入ってた。
手紙の類は一切入ってない。
けど、私がバレンタインのチョコレートを送った時のお返しだとすぐに分かった。

その数分後、父からメールが来た。

「間違った。ホワイトディ今日かと思った。毎年バレンタインデーくれてありがとう。」

結婚して実家を離れてから父からこうやって誕生日やホワイトデーに贈り物が届くようになった。
実家にいた頃、父に誕生日のプレゼントをあげてもバレンタインのチョコをあげても大して喜んでくれなかった。
だから特にお返しとかもなし。
それが当たり前だと思っていた。

でも、結婚して実家を離れてから、こうやって父が贈り物をしてくれるようになった。
去年も私の誕生日にネックレスとピアスが届いた。
シンプルで可愛くて私好みの。

てっきり母がお尻を叩いて買わせたのだと思ったのだけど、母に聞くと違うことが分かった。
父が自分から言い出して、母を連れて私へのプレゼントを買いに行ったのだという。

なんか、そういうのってくすぐったいけどすごく嬉しい。

今日届いたブレスレットを付けて写真を撮って添付し、父にお礼のメールをした。

ありがとう。
すごく気に入ったよ。
こちらこそいつもありがとう。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント
ステキですね♡
なんだか読んでいて心が温かくなりました。お父さんただでさえサキマルさん寂しいだろうって心配してらっしゃるでしょうし・・・・でも本当に優しくて、すてきなお父さんですね☆

私も結婚してからお返しがくるようになりました♡
でも私はまだ父とすぐ逢える距離に住んでいるので、離れ離れになったら改めて父の偉大さ、大切さに気付くんだと思います。
でもサキマルさんがステキ娘さんだからこそなんですよね!!!
本当に心が温かくなりました♡
【2007/03/11 22:32】 URL | audrey #- [ 編集]


お父さんから素敵なプレゼントを頂いたのですね。
ちゃんとサキマルさん好みのものを送ってくれて、娘さん思いなんでしょうね。
きっとサキマルさんのことを思いながら一生懸命選んだろうなぁ…と思うと、心がほんわかとしてきます。
実家にいた時はきっと照れくさかったんでしょうね。
【2007/03/12 15:07】 URL | みや #- [ 編集]


素敵なお父様ですね♪
私も父親の事を思い出しました。こちらに住んでからはたまに日本のDVDなどを送ってくれています。一緒に住んでいる時は何も感じなかったけど、結婚してから両親からの贈り物ってすごく嬉しいですよね。こちらに住んで特に感じます。
【2007/03/13 22:39】 URL | maki #- [ 編集]


お久しぶりです。
すっごく素敵なお父さんだね。
そういう心遣いってすごく温かくってうれしいね。
私には時々実家から日本食材の救援物資が届きます。

でも、アクセサリーとか選んでくれるお父さん、うらやましいです。(きっと一生懸命選んだんだろうね)
でもちゃんとチョコ送るサキマルさんもえらいね☆
【2007/03/14 00:23】 URL | nacchi #- [ 編集]


離れてこそ深まる親子の仲って感じですね^^
優しいパパで羨ましい~♪
しかもホワイトデー間違う辺りがなんともかわいいし(笑)!
私も父にプレゼントしてるんだけどなー・・・
我が家の場合、結婚で離れたからって、同じ県にいるからあまり考えてないのかも^^;
父の誕生日にプレゼント(お酒)渡したら
こないだ会った時、「これ、こないだ葬式行ってもらったから食え」
って熟しまくったバナナを大量にくれました・・・オイオイ(苦笑)★
【2007/03/14 11:57】 URL | みいぽん #- [ 編集]


くすぐったいけど嬉しいっていう気持ち、わかります~。
私は、誕生日の時私が欲しがっていたiPod nanoを、父が気合満々で探していたという話を後日母に聞いた、ということがありました。
私にはそんな素振りは見せてなかったんで、嬉しかったなぁ。

でも、宅配便で焼き菓子とアクセサリーをおくってくれるなんて、素敵なお父様ですね~。
気持ちがはやって、ホワイトデーの日にちを勘違いしちゃったのかもですね!

私は結婚してからバレンタインは何もプレゼントしてないな~。
来年は手作りお菓子をおくってみようかな☆
【2007/03/14 20:41】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]


こころのブログに遊びに来ていただいて、コメントありがとうございました。すごくうれしかったです。少し落ち着きました。
お父さんからの郵便で届くプレゼントってうれしいですね。
ホッとあたたかいお話になぜか涙ぐんでしまいました。
ちなみに、こころはないですけど・・・。
口うるさい父なので・・・。
義理のお父さんからのホワイトデーのお返しは高価なクッキーをいただきました。少し得した気がします。
また、お邪魔させてください。
【2007/03/14 21:02】 URL | こころ #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>audreyさんへ
お~!audreyさんのお父様もプレゼント送ってこられますか!
やっぱ男親って直接だと恥ずかしいけど、本当はプレゼントしたい気持ちが一杯なのかもしれないですね~☆
うちの父はとにかく照れ屋。
いつもジョーダンで誤魔化してる。
そんな父が会うたびに「早く子ども作れ」って言うから、きっと余程私の子を見たいんだろうなぁってちょっと切なくなります。
でもいつかきっと!だよね。

>みやさんへ
そうなんです。
すごい照れ屋なんですよー。
でもそんな父がアクセサリーを一生懸命選んでると思うと、ほんと嬉しいです。
大切にしようっと。
今度帰省するときには必ず着けて。^^
私ももっと親孝行したいけど離れてるからなかなか・・・ね。
でもきっと親子だから気持ちは通じてると信じてます♪
たまには父に直接電話かけてみようかな。

>makiさんへ
そっか、makiさんは外国だから、余計にご両親の贈り物が心に沁みますよね。
離れれば離れるほどご両親ももどかしいのかもしれませんね。
すぐに会えない分、一生懸命子どものことを思ってくれてるのでしょう。
お互い、大切にしたいですね☆

>nacchiさんへ
nacchiさんは救援物資が届くのね!(笑)
日本食?
遠いフィンランドに住むnacchiさんにとって、日本からの食品は本当にありがたいものですよね~。
きっとご両親も遠くに住む我が娘のことを毎日のように思ってるんでしょうね。
実家にいると忘れがちになっちゃうけど、離れてみると本当にありがたい存在だよね。

>みいぽんさんへ
そうなの。
ホワイトデーを「ホワイトディ」と表現する当たりもなんか可愛いでしょ?(笑)
たとえバナナでも、お父様にしたら「娘に何かしてあげたい!」という気持ちからだったかもしれませんよ?^^
ところでそれ全部食べれた?(笑)
親にとって子どもはいつまでたっても子どもなんだね~。

>あにゃたまさんへ
nanoの話覚えてる~!
すごく良いお父さんだなぁーって思いましたもん。^^
父親にとって娘とはいつまでたっても特別な存在なのかもしれませんね。
私は姉と妹がいるんだけど、私だけが遠くはなれちゃって。
でも私だけが父親っこだったから、ほんとはきっと寂しいんだと思う。
たとえ近くに住んでても、娘が結婚して出て行くとやっぱり寂しいんだろうなぁって思うよ。
是非あにゃたまさんの手作りお菓子を贈って差し上げてください♪

>こころさんへ
いらっしゃいませ♪
こちらこそ訪問ありがとう。
似たような悩みを抱えていらっしゃったようなのでついコメントをしたくなってしまいました。
こころさんのお父様も口には出さないけどいつもこころさんのことを心配していらっしゃるのかもしれませんよ。^^
でも義理のお父様の高価なクッキー、ラッキーでしたね!i-236
【2007/03/15 21:52】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/192-cd2595cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。