さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低温期3日目 ひとりぼっち
周期32日目 36.48℃(高温期13日目)※リセット直前
周期1日目 36.34℃(低温期1日目)リセット&生理痛
周期2日目 36.21℃(低温期2日目)
周期3日目 36.41℃(低温期3日目)


前回の記事で良い感じに体温復活したその翌日・・・
体温がビックリするぐらい下がって、翌日見事にリセット。

しかも、今回はデュファストンを服用していたせいか、1日目の生理痛がひどかった。
もともと私は生理痛が軽い方なのだけど、今回はつらくてついに鎮痛剤を飲んだほど。
薬で無理をさせたかな?と思うと、もうあんまり薬には頼りたくないなぁと思ってしまう。

それに、高温期大して続かなかったし。
果たして意味あったのか・・・?

残念だったけど、週末はアキとの時間を大切にすることに専念した。

そして昨日、ついにアキは出発した。
成田まで見送って、出発口で手を振って、搭乗するまでアキと電話で話をしてると、やっぱり涙が出てきちゃった。

たった2ヶ月と思う人もいるかもしれない。
でもやっぱり私はアキと離れることがこんなにも苦しい。
アキの帰ってこないこの家がこんなにも寂しい。
やっぱりついていけば良かったな。
次にもし同じようなことがあったら、もうついていこう。
仕事も辞めて。
私にはアキが必要なんだ。

アキを見送って電車で帰ってるときに、実家の父に無事にアキが出発したよってことをメールした。

するとすぐに返事が帰ってきて、

大丈夫か?寂しかったら電話しろよ。
母さんと動物たち(犬4匹と猫1匹)連れてそっちに行くからな。


電車の中だったのに涙が止まらなかった。
父の優しさに。

こういうときに優しくされると余計に涙が出てきてちょっと困る。
嬉しかったけど。

夜、1人でご飯食べてるとアキのお母さんから電話がかかってきた。

大丈夫?泣いてない?
ひとりは寂しいから、お友達や妹さんに遊びに来てもらったら?


涙声の鼻声を、花粉症のせいと誤魔化すのに苦労した。

私の周りはそういう優しさで包まれてるんだなぁと感じた一日だった。


昨日寝る前にアキから電話があった。
乗り換え先のシカゴからだった。
それからまた国内線を乗り継いで現地に向かうとのこと。
ほんの1~2分だったけど、声を聞いて安心してゆっくり眠れた。

今日の夕方にはTV電話を1時間ほどした。
回線速度が遅いみたいでなかなか音声がきれいに聞こえなかったけど、アキの顔を見て話せてすごくほっとした。

これから2ヶ月、頑張るぞぉ!
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/02/20 22:21】 | # [ 編集]


大丈夫?
ちゃんとご飯食べれてますか?
今日の記事を見たら、なんだか私まで切なくなってしまったよ。一人になってしまった寂しさはもちろんだけど、
お父さんやアキさんのお母さんたちの優しさにも、グッと気持ちがこみ上げてきちゃうね。弱いとこは見せたくないけど、こんなときだからしっかり甘えてもいいかもね。お父さんもきっとすごく心配してるし。
アキさんも遠い異国でがんばってる!!
さきまるさんも負けずにね!!
【2007/02/21 04:59】 URL | nacchi #- [ 編集]


私も主人がこちらに赴任前は海外出張が多かったので気持ちがすごくよくわかります。msnのテレビ電話もよくしました。それで少しは寂しさが半減されましたよ。離れていても気持ちは一つですよね。

アキさんの出張先はシカゴ乗換えと書いてあったのでひょっとしたら私が住んでいる州かなって思ってしまいました。アキさんも頑張っているから、サキマルさんも元気を出して頑張ってくださいね。応援していますよ。
【2007/02/21 08:40】 URL | maki #- [ 編集]


遂にダンナ様、出張に行かれてしまったんですね・・・。
サキマルさん、大丈夫?
寂しかったらブログでいっぱいグチって(?)下さいね。
ダンナ様のいない家ってやっぱり寂しいし、辛いですよね。
しかも2ヶ月だなんて・・・私もそんな状況になったら耐えられなさそう><
周りのご家族の方々も優しい~。
こんな時人の優しさがたまらなく嬉しいですね・・・。
ダンナ様、元気に1日も早く帰国しますように☆
【2007/02/21 12:29】 URL | みいぽん #- [ 編集]


結婚10年目になると、1ヶ月ぐらいダンナがいなくたって、堂って事ないですが、2ヶ月はちょっとさびしいかも。
新婚当時は、1番いないだけでさびしかったなあ。
この2ヶ月はパートタイムシングル。家族や友人とゆったり過ごしてね。ダンナ様とは長距離恋愛気分で、電話で甘い会話を楽しんで。この先、子供ができたりすると、一人でいる時間ってほとんどなくなるから、今のうちにできることを楽しんじゃいましょうよ!
【2007/02/21 21:10】 URL | ヒポ #- [ 編集]


私も普段一緒にいるとなんともないけど
たった4日だけでもさみしくて仕方ありませんでした。
なので2ヶ月となると・・・。
楽しいことを考えて、おいしいものをいっぱい食べて
今しかできないことを堪能してくださいね。

以前、超遠距離で1年遠恋してたことがあるので
(当然1年あえない・・)
サキマルさんの気持ちは痛いほどわかりまs。。

【2007/02/21 21:22】 URL | のき #- [ 編集]


だんなさん、出発したんですね。
思わず自分に置き換えて、泣きそうになっちゃいました。
私は、たった1週間足らず会えないだけで前夜は涙・涙だったことがあります。去年の5月だったかな…。

お父様の優しい言葉、とっても心にしみますね。
2ヵ月後の帰国の日を楽しみに、寂しいけれどこの期間がサキマルさんにとっていい時間になると良いですね!
【2007/02/21 23:27】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]

こんばんは
だんなさん、とうとう出発されたのですね。
お父さんや義母さんたち、とても優しい方々ですね。
2ヶ月、今はとても長く感じると思いますが過ぎてしまえば、あっという間だったと思えるように、しっかり自分の時間も楽しんでくださいね。
【2007/02/22 00:29】 URL | みや #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
みなさん、優しい励ましのお言葉、ほんとにありがとう!

>nacchiさんへ
えへへ。
nacchiさんには分かっちゃうのかな?
実はあんまり食欲ないです。
「食べること」への興味が薄れたと言うか・・・。
困らない程度に食べてます。^^
でもね、寂しさには変わりはないけど、大丈夫になってきたよ。
アキと毎日TV電話で話してるせいかもしれないけど。
いつも応援してくれてありがとう!

>makiさんへ
makiさんもmsnで映像メッセンジャーしてたんですねー!
これって、ほんと便利ですよね。
私たちは入籍してすぐ2ヶ月離れて暮らしたんだけど(東京-福岡)、その間もずっとメッセンジャーでTV電話してました。
顔を見て話せるだけで寂しさが軽減されますよね。
そうそう、私もmakiさんと州が同じか近いのかなという気がしています。^^
応援、ありがとう!

>みいぽんさんへ
ありがとう。
やっぱり出発の日はすごく寂しくてしんどかったよ。
ここしばらく出張がなかったというのもあるかもしれないけど、今回の不在はほんとにつらく感じます。
こんな気持ちはもう嫌だなぁ。
次に同じことがあったら迷わず一緒に行こうと思ってます。

>ヒポさんへ
離れてるとお互いの存在がものすごく尊いものに感じられて、そうやって二人が優しくなれてるのはいいことなのかもしれません。
離れてると「どうしてあの時もっと優しく接さなかったのかしら」とか後悔ばかりです。
その分会った時にはいっぱい優しい気持ちで夫に接したいと思います♪
そうね、1人の時間を楽しむのも大切ですよね。
まずはこの週末、どこかお買い物でも行こうかな☆

>のきさんへ
1人の夜って、寂しくて長く感じますよね~。
4日でも2ヶ月でも、寂しい気持ちは同じですよ。
のきさんは1年もの遠距離恋愛をされたことがあるんですね。
つらかったでしょう?
でもその分会えたときには愛しさ倍増ですよね!

>あにゃたまさんへ
1週間でも大切な人がそばにいらいとつらいですよね。
二人でいるはずの空間に彼がいないと家がものすごく広く感じて静かに感じて寂しいんだよね。
でも一日一日を確実に過ごして、笑いながら彼を迎えたいと思います。
この二ヶ月、色々やって充実した時間にしたいと思います。

>みやさんへ
実家の両親や夫の両親が気遣ってくれるので、ほんとありがたいです。
実家が近ければ里帰りするんだけど、東京と福岡だとそういうわけにはいけないしね・・・。
でもこの二ヶ月、普段は夫が面倒臭がって行きたがらない街にでもくりだしてお買い物を楽しんだりしようかなと思ってます♪
【2007/02/22 21:21】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/185-1bf69a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。