さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高温期9日目 
周期23日目 36.85℃(高温期4日目)デュファストン1錠×3回、温経湯1包×3回
周期24日目 36.91℃(高温期5日目)デュファストン1錠×3回、温経湯1包×3回
周期25日目 36.83℃(高温期6日目)デュファストン1錠×3回、温経湯1包×3回
周期26日目 36.73℃(高温期7日目)デュファストン1錠×3回、温経湯1包×3回
周期27日目 36.76℃(高温期8日目)デュファストン1錠×3回、温経湯1包×3回
周期28日目 36.85℃(高温期9日目)デュファストン1錠×3回、温経湯1包×3回  胸の張り


高温期7日目。
着床時期かどうかドキドキしてた朝、体温ガックーン
たまたまその日寒かっただけかも、なんて暖冬を無視した思い込みも、翌朝の36.76℃を見てまた凹んじゃった。

高温期中盤に36.7℃台まで下がるなんて今までほとんどなかったのに!
まさかリセット直前!?と不安になっちゃった。
せっかくデュファストン飲んでるのに、逆に黄体機能悪くなってんじゃないの!?って誰かに文句言いたくなった。

まぁ、今朝はまた少し戻ってたけど、やっぱり高温期の体温が全体的に低くなった気がする。
少し前までは高温期中盤は36.9℃台が当たり前だったのにな。

低温期の体温が少し高くなったのに、高温期の体温が底上げされるわけではないみたい。


さて、夫の出張が来週に迫ってきた。
この三連休は、現地気温マイナス10℃ということを聞いて慌てて暖かい上着と手袋と分厚い靴下を買ったりした。
まだギリギリで冬物が安く売られてたので助かった!
先々週くらいだったらもっと色々選べただろうにな。

夫の国外免許証も取りに行った。

Webカメラをもう一台買って、夫のノートパソコンといつも家で使ってるデスクトップパソコンにmsnメッセンジャーを入れてテレビ電話を使える状態に。

刻一刻と夫の出発が近づいてくる・・・。
寂しさに負けそうで不安だけど、それを夫に悟られると夫が心配してしまうので出来るだけ明るく振舞ってるけど、やっぱり出発の日は切ないだろうなぁ。。。



スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

いいなあ、サキマルさんの体温、高くて。私なんか、高温期でも36.5~6度をうろうろする程度よ。低温期なんか36度を切ることすらあるんだから。
でも、オーストラリアではあんまり基礎体温法は使われてないから、ドクターも低体温には無関心なのよね。だから、私も全く気にしてません。体温がどうであれ、デキルときはデキルに違いない!←激しい思い込み
【2007/02/13 21:22】 URL | ヒポ #- [ 編集]

はじめまして
makiといいます。
結婚した年、年齢が全く同じで、2005年夏からアメリカ東海岸に住んでいます。アキさんの出張先がマイナス10度ということで、思わずコメントしちゃいました。私の住んでいるところも最近マイナス10度~15度。本当に寒いので気をつけてくださいね。

私もサキマルさんと同じBaby待ちです。アメリカに引越してきてからすぐに子作りを解禁してから一年が経ち、去年の秋にこちらで不妊検査をしたところ不妊原因が見つかりました。私の場合は自然妊娠が無理。IVFしかないと言われたので来月初チャレンジします。アメリカでの不妊治療には言葉や文化の違いから不安を感じることがありますが、前向きに頑張ろうと思っています。
私はブログなどはやっていないのですが、たまに訪問させて頂きます。サキマルさんの事も応援させてください。
【2007/02/13 23:11】 URL | maki #- [ 編集]

頑張ってください!!
こんばんは。刻々と近づいてきていますね。我が家も来週、再来週とはほとんどいません。でも全くいないわけではないので
、私はまだ幸せだなあと思っています。サキマルさん寂しいでしょうがどうぞ頑張ってください。こうやって私もサキマルさんとブログでお話をさせていただくことで一人の寂しさを忘れて、本当に癒されます。
また必ず遊びに来ます♪
出発されるまでの間しっかり、たくさん!!!
ご主人に甘えてくださいね!
【2007/02/13 23:32】 URL | audrey0730 #- [ 編集]


そうそう!!ヒポさんのおっしゃるとおり、フィンでも先生は私の体温表に全く興味を示さなかったよ。だから一喜一憂せずがんばれ!!
私はやめたといいながらも後半3日くらい計ってたけど…
コチラは先週-30度でした。
毛糸の靴下や手袋2枚がさねでがんばってるよ。

ところで今日のコメント欄って国際色強いね(笑)
【2007/02/14 03:44】 URL | nacchi #- [ 編集]


私も、以前体温が心配で病院に行った時、私が心配してるよりも病院の先生は体温を気にしていない風だったっていうことがありました。
測っているとどうしても気になっちゃうんですけどね~。

旦那さんの長期出張いよいよなんですね!
-10℃なんて、相当寒いんだろうなぁ。
テレビ電話が使えると、顔が見られるので寂しさも少し和らぐかもしれないですね!

【2007/02/14 22:53】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>ヒポさんへ
えっ。私の体温、高いですか?
そっか、人それぞれだもんね。
私、体温高いほど良いなんて思い込んでたから、特に着床時期の体温にはものすごく神経質になってるみたいです・・・。
たしかに日本以外では基礎体温はあまり重視されないと言いますね。
私ももう少し基礎体温から離れなくちゃなぁ。
ありがとう、ヒポさん!^^

>makiさんへ
初めまして~☆
ご訪問ありがとうございます!
makiさん、ビンゴ!!ですよ。
私の夫の出張先はアメリカ南東部(たぶん・・・)です。
そちらは随分寒いんですね。
夫はあまり暖かい洋服を持たないので、しっかり言い聞かせておきますね。
カイロも持たせようっと!
makiさん、来月IVFにチャレンジなさるのですね。
きっときっと良い結果に繋がりますように!
私もmakiさんのこと応援していますよ。
お互い早くコウノトリさんに会えますように!
また遊びに来てくださいね~。

>nacchiさんへ
ひえぇぇぇっ!?
まだまだフィンランドはマイナス30℃ぉ~?
さ、寒すぎだね・・・。
九州育ちの私はマイナスの世界はほとんど未経験です。
夫も同じなので、「マイナスの世界をなめるなよ!」って厳しく言っとくね。(笑)
基礎体温、やっぱり高温期は振り回されちゃうね~。
結局、本当に妊娠してから振り返ることしか出来ないんだろうなぁとは頭では分かってても、体温がいつもより低いと「うわぁ!どうしてぇー!」って心で叫んでしまう・・・。
もっと気楽に構えなきゃね。

>あにゃたまさんへ
そういえば、私が行ってる病院も、体温の高さまでは指摘しないなぁ。。。
医学的にもあまり意味はないのかもしれませんね。
測らないのも気になるし、かと言って毎朝測ってると気にしすぎてしまうし・・・難しい。(笑)
そろそろ本当に夫の出発が近づいてきたよ。
昨日は乾麺のうどんやサバ缶などを用意しました~☆
TV電話、ちゃんとできるといいなぁ。
【2007/02/15 18:34】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/182-e899f180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。