さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月28日 温経湯
周期10日目 36.25℃(低温期10日目)

今日はクリニックの日。
周期10日目の卵胞チェックなんてさすがの私でも早いんだけど、夫の出張の関係で今日と明日しかタイミングのチャンスがないので見てもらってきた。

今回は!!
病院行き始めて初めてかもしんない、左って。
いつもいつも右ばかりで、でも右は詰まり気味。
左の通りはスムーズみたいなのになぁっていつも思ってた。
今回は珍しく左からみたい。

でも肝心の卵胞はまだ12.8mm。
いつも排卵が早い私にしては小さめじゃない?

先生に「今日と明日しかタイミング取れないんですけど。」と言うと先生は「・・・。難しいね。」と。

悩んだ挙句先生は「明日頑張ってみて!精子の寿命は大体72時間って言われてるから、ね!」とちょっと励ましてくれた。

まぁ今回はタイミングがずれてしまうこと間違いないのだけど、不思議と何が何でも!という気負いはなく、まぁ仕方ないかくらいの気持ち。

それと、タイトルにも書いたけど、ついに漢方薬を処方してもらった。
今まで一度も薬や注射を指示されることがなく、なんとなく物足りなく思ってた私。
まぁ私が行ってるとこの先生は薬を出すことに慎重みたいで。
それはそれで分かるのだけど、何かやりたいじゃない?

マカはずっと飲んでるけど、もう少し何かやりたい。
最近漢方に興味を持ち始めた私は、ドラッグストアに行くと漢方の棚を覗いていた。
でもね、忘れてたのよね、病院で処方してもらったら安いってことに。

こないだふとそれに気づいて、せっかく病院に通ってるんだから、そのメリットを生かそう、と決心した。(大袈裟)

んで今日先生に
「そろそろ寒くなると冷えが気になるので、漢方とか出してもらえますか?」と聞くと
あっさり「うん。いいよ。あなたは排卵障害とかがないから温経湯(ウンケイトウ)でいいかな。」と何やら漢方の冊子を見ながら処方箋を書いてくれた。

ラッキー。
1日3包2週間分で1200円ちょっと。
やっぱ保険利かせたほうが絶対お得だね~。

今日のお昼から早速飲んだ。
温経湯ってもしかして利尿作用ある?
午後からすごく近いんだけど。。。
まぁそれだけ代謝が良くなるってんなら大歓迎ですとも。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

サキマルさん、こんばんは。

肩の力がだいぶ抜けたみたいで
よかったですね♪
リラックスが何事にも大事ですもんね☆

漢方薬、やっぱり体にいいのかな。
わたしも昔婦人科で処方されたんですが
飲みづらくて途中でやめちゃいました。

体質改善には漢方がいいかもしれませんね。
保険がきくのもいいですよね!
【2006/10/28 20:46】 URL | ココナ #5W3tQYYo [ 編集]


今回は左からの排卵なんですね~。
いつもよりややゆっくり目のペースで成長かな。

漢方薬、温経湯の処方だったんだね。
私の行く病院では温経湯の処方が出来なかったので当帰芍薬散でした。
28日分(1日3包)で1100円。
温経湯の方が高いのね…その分効目ありそう。
漢方薬を飲み始めてから、貧血気味でフラフラしたり体が冷えたりしなくなったと思うよ。
すぐに効果が出るわけではないと思うけど、気長に服用してみてくださいね。

よい週末を過ごしてね。
【2006/10/29 01:31】 URL | みや #- [ 編集]


こんばんは。
今回は、ゆったりとした気持ちで過ごされてるみたいですね♪

漢方薬処方してもらったんですね!
私も以前の病院で↑のみやさんと同じ、当帰芍薬散を処方してもらってたことがあります。
もうその病院ではないんで、今は飲んでないけど。
温経湯っていうのもあるんですね~。
ちなみに私がしばらく飲んでる胃&食道の薬のひとつも漢方です。大建中湯(ダイケンチュウトウ)というもの。

胃&食道も丈夫にしたいけど、私も婦人科系にいい漢方をまた飲んでみたいなぁv-91
【2006/10/29 19:34】 URL | あにゃたま #fyIlrrUI [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>ココナさんへ
はい~。^^
今はすっかり落ち着きました~。
でもそれは今が低温期だからで、高温期に入るとまたソワソワし始めるかもしれませんね・・・。^^;
漢方薬、食前ということもあって忘れそうになるのですが、今のところ毎日欠かさず飲んでます。
ただ、すんごく不味いです。
でも体質改善できるなら頑張れそう☆

>みやさんへ
いつも右からだったから今回の左は嬉しいです。
でも、左だからこそ排卵が遅いのかもしれませんね。
卵巣の機能も右と左で違うのかも・・・と最近考えるようになってきました。
みやさんは当帰芍薬散でしたよね。
私もてっきり当帰芍薬散を処方されると思ってたのですが、温経湯でした。
温経湯の方が少し高いのかな?
味はすこぶる不味く毎回しかめっ面です。^^;

>あにゃたまさんへ
おぉ!あにゃたまさんも漢方を?
あにゃたまさんもみやさんと同じ漢方だったんですねー。
そして今も漢方を・・・。
漢方で一番大切なことは何と言っても続けることですよね。
私も頑張ろうっと。
【2006/10/30 20:43】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


温経湯、私も前に病院で処方してもらったことがあるよ。
ツムラのやつ。
利尿作用があるかどうかはわからなかったけど、ちょびっと飲みづらかった覚えが。
そうでもない?
やっぱり保険のきく漢方は安いよね~!
どんどん利用するべし!だね。
【2006/10/31 10:48】 URL | ぶんぶん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/134-e045c596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。