さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月24・25日 夫の検査
周期6日目 36.20℃(低温期6日目)
周期7日目 36.24℃(低温期7日目)


なーんか低いなぁ。
もともと低温期もそんなに低い方じゃなく、いつも大体36.40℃前後なのにな。
最近寒くなってきたからかしら。
もっとぬくぬくで寝なくちゃ。


さて、タイトルどおり、先週の土曜に夫の検査をしてきた。
金曜の夜に例の話し合いをしたばかりだったので、話し合う前はもう受けてくれないかも、だなんて思ってたけど、ちゃーんと受けてくれました。

でもやっぱり夫にとっては必要な検査とはいえ、自分で例の容器に出すっていうのが結構精神的な負担を与えたみたい。
表面は平気そうにしてたけど、その日一日なんとなく元気がなかった。

だけどこれは二人の赤ちゃんにとってとても大切な検査だし、いつも私ばかりが検査や膣内エコーで負担もかかってるし、夫に対して“申し訳ない”という気持ちは持つべきじゃない!
って分かってはいても夫の元気のない様子を見ると、つい「ごめんね」って言いたくなってしまう。
(結局言わないでおいたけど。)

というわけで、夫の検査への協力に敬意を表して、検査結果の詳細は書きません。

ただ、結果は


とっても良好


でした~
いや、冗談抜きで本当に良かったですわよ。


結果を聞いたときに先生が「どうしますか?ステップアップしていきますか?」と聞いてきた。

「二人で話し合ったのですが、もう数周期は自然で様子を見たいと思います。」

と伝えると先生は「分かりました」と言ってそれ以上何も言わなかった。

その直後、夫が私に「凍結は?しなくていいの?」って聞いてくれたんだけどもうしないって決めてたから「いいの。」って答えた。
あんな場で今までとは逆のこと言い出したのでびっくりしたよ。

ていうか、凍結するなら検査する前に言わないと、たぶんもう捨てられてますから・・・。(あぁ、勿体無い。←オイオイ^^;)


精液検査の結果はとても良好だったのだけど、先生からは念を押された。

「この検査に異常がなかったとはいえ、男性側に問題がないとは言い切れないから。この検査では分からない精子のDNAが壊れていて受精できないってこともあるんだからね。この検査が正常という結果が出たからと言って、出来ない原因が奥さんにあるとは思わないでください。」

よくぞ言ってくれた!
ブラボー!先生!



それにしても、いずれAIHや体外に進むとなったら、そのたびに夫に容器に出してもらわないといけないんだけど、あんなに落ち込まれたんじゃあ考えちゃうなぁ。。。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント
先生のお言葉・・・
おぉぉi-204i-204
先生、すごい直球で言われますね。
そうか、検査では分からないDNAというところまで・・・
ホント子供が授かるって素晴らしいことなんですねi-221

旦那様、協力的になってくれたみたいでホーンと良かったですねi-237i-178
ホント嬉しいi-184

凍結についても旦那さんの方が「やる気?」だったみたいで、サキマルさんの「いいの。」って言葉がすぐに出たのには、サキマルさんの心の整理がキチンと出来たからなんだろうな。って思いました!
私もサキマルさん見習って、ちゃんと話し合うときは旦那さんと話し合って、心の整理を一つ一つしていきたいって思いましたi-190
【2006/10/25 21:41】 URL | うめっこ。 #gfG5UgMY [ 編集]

よかったね。
先生の言われる通り、問題がないとは言い切れないとはいえ、まずは一安心ですね。
だんなさんもあの容器を渡されたときは複雑だったでしょうね。
うちもAIHのときに渡したら、ちょっと元気なくしてました。
そのうち何回もやったら慣れるかなぁ~って思いましたが、何回やってもエコーに違和感のある身としては、慣れなくても仕方ないかなぁ…。
【2006/10/26 00:06】 URL | みや #- [ 編集]

検査の結果が良くて良かったです♪
やっぱり男性はあの容器に出すというのに抵抗ありますよねe-263
うちは何も言わないけど結構きつそうですもん・・・
先生が言った言葉は確かに言い切れない部分はありますが
まずはお互い検査の結果が良かったってことで
合格ですよe-415
焦らずゆっくり気持ちを落ち着かせて自然に出来ると思います♪
神様が授けてくれるまで夫婦仲良く頑張ってくださいね\(^O^)/
【2006/10/26 01:18】 URL | naosao #z8Ev11P6 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/10/26 09:18】 | # [ 編集]


うちの旦那も、例の精液検査の時はちょっとブルーでしたよ。男性の場合、女性と違って、「あんたの精子じゃ無理」といわれると、もうどうしようもないところもある。さらに男の沽券(股間?)に関わることだから、私たち女性以上に検査結果を不安に思うらしい。でも、ともあれ良好な結果でよかったですね!
【2006/10/26 14:06】 URL | ヒポ #- [ 編集]

コメントありがとうございます☆
>うめっこ。さんへ
私が行ってるとこの先生は、あんまり愛想は良くないんだけど、とにかく「不妊治療は夫婦二人の問題」という考え方のようです。
でも、ステップアップは結構早めに勧めるようで・・・のんびり行きたいと思っていると急かされてる気がします。^^;
夫も少しずつ凍結AIHに理解を示し始めたのかな・・・。
でも、難しくてもタイミングが取れそうなら自然で行こうかな、と思ってます。
早くステップアップして少しでも早く確実に妊娠に近づきたい気持ちと、もう少し待ったら出来るかもしれないという気持ちが交錯してはいるんだけど。。。
どっちにしても早く授かりたい気持ちに変わりはないね。^^

>みやさんへ
夫の方は一応問題なしでほっとしました。
でも本当は夫は大丈夫だってなんとなく思ってたんですよね・・・。
かといって私のほうに大きな問題はないし。
あとは確率の問題なのかなぁ。
今周期はタイミングがずれること間違いなしなんですが、まぁのんびりやってみます。^^

>naosaoさんへ
やっぱりsaoさんところもそうでした?
なんだか屈辱的に感じてしまうのでしょうかねぇ。
たしかに私たちの膣内エコーとは違って、自分でやらないといけないというのもあるしね・・・。
とにかく頑張ってくれた夫に感謝です☆
そうですね、今は焦らずそのときを待つしかないですよね。

>ヒポさんへ
ヒポさんところも!?
そっか。やっぱり男性は思った以上にデリケートですよね。
結果が怖いという気持ちは分かりますもんね。
それにしても沽券(股間)とは。(笑)
大爆笑してしまいましたよ、ヒポさん。v-411
【2006/10/26 20:31】 URL | サキマル #pAgQj0rU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakimaru.blog64.fc2.com/tb.php/132-3df7fe54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。