さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種(三種混合1回目)
明日で3ヶ月も終り。
もうすぐ4ヶ月に突入です。

今日、小児科で三種混合の予防接種を受けてきました。
この小児科では毎週火曜日の午後4時以降が乳児検診と予防接種の専用時間帯のようで、具合の悪い子と一緒にならにようにしているようです。

泣くかな、泣くかな・・・とドキドキしていたのですが、泣いたのは注射液が入る一瞬だけで、あとは大人しくしてました。
最初に聴診器を当てられたんだけどその時は欠伸すらしてました。(笑)
喉を見られた時はちょっとオエッとしたけど泣くまではなかったし。
ただ針を刺されて液が入る時にやっぱり痛かったんでしょうね。
うえーん!!と一瞬泣きました。
おぅよしよし、と背中をポンポンしたらすぐに泣きやみましたけど。

先日の大学病院で大泣きしたのはなんだったのかしら。
診察台に乗せられたのが嫌だったのかなぁ。。。

Hibワクチンも予約してきました。
入荷は12月になるとのこと。
本当は大学病院で予約できればよかったんだけど、近くの小児科の方が何かと都合がいいし、迷ったけど近くの小児科で予約をしました。

来週は3・4ヶ月検診とBCG。
さぁて、これからどんどん予防接種を受けなくては!

と、その前にママはもうちょっと予防接種について学習しなくてはいけないようです。
全然スケジュール立てられてません・・・。


スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

大学病院2回目
先週の金曜日に心臓の経過を診てもらいに大学病院に行ってきました。

診察の前に必ず身長と体重の計測があります。
ドキドキしながら量ると・・・

身長64cm
体重5680g


体重、思ったより伸びてませんでした。
4週間でたった300g。
でも小児科の先生も「心臓のせいで息苦しくて飲めないという感じではないのでしょう?だったら大丈夫。こんなもんでしょう。」と言ってたので、サクラの個性だとして受け止めることにします。

そのかわりまたもや身長が伸びてました。
縦にばかり伸びてますな。(笑)

4週間前の診察では泣くこともなくご機嫌だったのに、今回は診察台の上に置いて1~2分したら泣き始め、最後にはもう収拾がつかないくらい泣きじゃくってました。
おかげで診察は聴診器を当てるのみ。
先生は本当はエコーもやりたかったんじゃないかな。
でもあまりにも泣くので聴診器だけ当てて、「うん、心臓の穴は、聞いた限りではまだ一気に小さくなった、とかいうのはなさそうだからまた1ヶ月後に診ましょう。」ということに。

診察が終わった後も泣き続け、授乳室に入っておっぱいをあげようとしても泣いて拒否。
結局20分近く泣いていた気がします。
最後には泣き疲れて眠ってしまいました。

このたった4週間で、いやなこととか不安なことは猛烈に泣いてアピールするようになりました。

明日は初の予防接種(三種混合)があるし、来週には3・4ヶ月検診&BCGもあるというのに・・・。
絶対ギャン泣きだな。。。


週末、ベビーザらスにてオーボールとバンボを購入しました。

DSC_0548s.jpg
まだ首がちょっとぐらぐらするので、自分で肘をかけ安定を保ってるのかな?

DSC_0554s.jpg
オーボール、気に入ったようです。


テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

私の生まれた日
今日は私の誕生日ですがいつものとおり家事をしておっぱいあげてサクラと遊んで・・・という一日です。
夫に「帰りにケーキ買ってこようか?」と聞かれたのだけど、それだと食べるのが夜遅くなってしまうし、ただでさえ甘いものは極力控えてるからどうせなら週末の昼間に食べたい、と伝えました。

自分が子どもを産んでみて、子育てがどんなに大変か、そして自分の子がいかに愛しい存在であるかを実感し、改めて親に感謝する気持ちになりました。

そして一年前。(過去記事はこちら→33歳のミラクル?
ずっと赤ちゃんが欲しくてでもなかなかできなくて、「もうしばらく意識せずにいよう。この1年は仕事を頑張るか。」と思いながら迎えた誕生日。
いつもは続かない高温期が14日目となり「まさかね。高温期の1日目をカウントし間違えたかも。」くらいにしか思ってませんでした。

そして6月25日の朝、高温期15日目を迎え、検査薬を試してみたところ見事陽性で。
あの時の気持ちは、もちろん嬉しかったけど、半信半疑っていう言葉がぴったりかもしれません。

え?本当に?

って。
でも本当に赤ちゃんはやってきてくれて、そしてサクラが生まれました。
今は私にとっても夫にとっても何よりも大切な大切な存在となりました。

私が生まれた日。
両親に感謝。
そして生まれてきてくれた娘に感謝。

私を支えてきてくれたすべての人に感謝☆


最近よく横向いてます。寝返りしそう?
DSC_0512s.jpg

と思ったらいつの間にかそのまま眠ってました。
DSC_0515s.jpg

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

桶谷式に行ってきました
昨日、予定通り桶谷式母乳相談室に行ってきました。

以前実家の近くで行ってた時に、東京に戻っても桶谷式に通うことを勧められていて、都内の比較的近くの相談室を紹介されてました。
忙しいことや、桶谷式はなんだかんだで厳しいこと言われるので、なかなか行く気が起きず「別に問題がなかったら行かなくてもいいかな~」と思ってました。
でも、ここ最近のサクラの飲みの悪さが私のストレスになってきて、重い腰をあげて紹介された相談室に電話してみました。

「今忙しいので初めての方はお断りしてます。他を探してください。ブツッ。ツーツーツー・・・・」

・・・・。
なんて冷たいんでしょう。
いや、ビジネスとしてはそれが普通なのかもしれないけど。

実家にいた頃に行ってた相談室の先生はそれはそれは熱心で、予約がいっぱいでも困ったママから連絡が入ったら自分の休憩時間を割いてまで診てあげてました。
それが「桶谷式」の基本なのだと勝手に思い込んでた私も悪いけど、凹んでる人間にはちょっときつい対応でした。

それで、自力で他を探しました。
”自力で”と言ってもネットで簡単に探せるのだけど。

そこはお隣り埼玉県。
うちは都内でも埼玉よりなので、埼玉県でも近いのです。

また冷たくあしらわれたらどうしよう・・・と思いつつも電話してみると、あらまぁとても親切。
あっさり予約も取れました。

んで昨日行ってきました。
やっぱりちょっと道に迷ったけど。(最新のカーナビを付けてても迷う私・・・。)

結構大きな相談室で、ベッドが3つ、助産師さんが二人、先生が一人。
マッサージ(桶谷式では“手技”と言うらしい)を受けに来てるママさんもたくさん。

ちょっと待ったけど、きちんと話を聞いてもらえました。

サクラの飲みが悪いこと。
体重の増えが緩やか過ぎて気になっていること。
私のおっぱいの状態は今どうなのか、ということ。

結果は・・・

私の授乳時間にありました。
私は今までよく出る方(左)に20分くらい、もう片方に10分くらい最低でも30分はかけてました。

それが長すぎる、とのこと。

赤ちゃんは最初の3分にほとんどの量を飲みきるので、30分もかけるのは無駄と言われました。

飲ませ方は
3分→5分→7分→7分
だそうで、最後の7分・7分は飲まなかったらやめてしまっていい、とのこと。

要は、私があまりにも長い時間咥えさせてるから、それがおしゃぶりの役割をしていて、いつまでもチロチロと舐めてるのだそう。
足りなかったらまた欲しがるから、欲しがったらまたあげなさい。
そして3時間以上は空けないこと。
夜中も3時間おきにあげなさい。

ということでした。
夜中の授乳は賛否両論あると思います。
私も今までは夜中の授乳のために睡眠不足になって母乳の分泌が悪くなるのなら無い方がいいのでは、と思ってました。
でも、私にはそのスタイルが合ってなかったのでしょう。
しばらくは言われたとおりに夜中にも授乳してみます。
と言っても、私が寝るのは12時過ぎなので、寝る前に1回、夜中3時に起きて1回、そして朝6時にあげればいいので、実質夜中の授乳は1回ってことかな。

しばらくはこれでやってみて様子を見ようと思います。

体重も私が心配するほど少ないわけではない、と言われたし、母乳も相変わらずよく出てるらしいので、なんだか気持ちが軽くなりました。

とりあえず月2回くらいのペースで通ってみようと思います。

さくら
ご機嫌さん♪

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

ベビーマッサージ
先日ベビーマッサージに行ってきました。

市の赤ちゃん訪問で来てくれた助産師さんが、某大手スーパーで育児相談をやってて、それに行った話を先日書きましたが、その時にその助産師さんの助産所でベビーマッサージが受けられると聞いてその時に予約をしていたのです。
その助産師さんが気を利かせて、私と同じ社宅に住むママさんが二人来るから、と誘ってくれてたので。


方向音痴な私は、もらった地図を片手に見事に道に迷い、30分近くも遅刻をしてしまったのですが(もちろん途中で電話連絡入れました)、助産師さんも他の二人のママさんたちも笑顔で迎えてくれました。

ベビーカーに乗せられ、散々あちこちウロウロさせられたためか、サクラは終始ご機嫌ななめ。
いざマッサージをしようと床に寝せた途端に泣き始め、ほとんどまともにマッサージ出来ませんでした。

(最近初めて行く場所では、床に寝せると泣き出すことが多くなってきました。)

他の二人の赤ちゃんは、男の子(サクラより10日ほど早く生まれた)と女の子(サクラより10日ほど遅く生まれた)は、とてもご機嫌だったのに。

まぁ、いいのです。
やり方と心構えを教えてもらったので、これから家でも少しずつやっていくことにします。


それにしても。

二人ともよく太ってました。
いや、それが標準で、サクラが細いんだろうけど。

サクラを見て「細いですね~。」と言われへこむ私。

そう。
最近また哺乳力が弱くなってきてるんです。
毎回の授乳であまり飲まないサクラを見ては心配になる私。。
これはどうにか改善せねば、サクラの成長云々よりも先に私の精神衛生上よろしくない。

ということで、再び桶谷式母乳相談室に行くことにしました。
場所は最寄り駅から二駅先の駅近く。
私のおっぱいが悪いのか、サクラの飲み方が悪いのか、サクラがただ単に飲みたくないだけなのか、それが分かるだけでも全然違う。
もう藁にも縋る思いです。

明日行ってきます。


お風呂泣き克服&お食い初め
今日は午前中からぐずぐずのサクラさん。
抱っこしてないと泣きます。
さっき抱っこ紐で買い物に行ってきたんだけど、こんな日に限って重たい物ばかり買ってる私。
サツマイモに醤油に食器用洗剤に炭酸水。
帰り着く頃には腕も肩も千切れそうになってました。

さて、困ってたサクラのお風呂泣きですが、あっさり解決しました。
先日夫が残業で遅くなったために私がサクラをお風呂に入れました。
できるだけ楽しませようと、話し掛けたり歌ったり変な顔してみせたり。ママはいつだって必死です。(笑)
いざ顔を洗おうと割座で座る私の膝の上にサクラを寝かせて乗せようとした途端、泣きそうな顔をしたので急いで体勢を立て直し、体操座りをしてその膝の上にサクラを乗せてみました。
ちょうど向き合うような形で。
そうすると終始ご機嫌。
最後はあくびまで出てくる始末。

どうやら問題は抱き方だったようです。

たしかに、首を支えた状態で膝の上に片手で乗せればサクラの体は不安定になります。
ましてや石鹸で滑るし。
それが嫌だったみたい。

これを夫に伝え、夫も翌日から実践。
するとほとんど(夫だとちょこっとは泣く)泣きません。

お風呂泣き克服です

夫もサクラとのバスタイムが再び楽しくなったようでニコニコ。
ほんと良かった。


さて、先日少し遅れて百日のお食い初めをしました。
午前中から魚類スーパーに行って、巨大な真鯛を800円でゲット!
(ただ、大きすぎて魚焼きグリルは勿論、フライパンにすら入らない・・・。結局電子レンジのグリル機能を使いました。)

この日のメニューは

・赤飯
・真鯛の塩焼き
・蛤の吸い物
・筑前煮
・お造り
・黒豆
・香の物(たくあん&梅干し)

あわただしかったけど無事に済んでほっとしました。

お食い初め

サクラの分は夫の両親からプレゼントしてもらったCombiのベビー食器に入れました。


お食い初め2

本人はちょっと迷惑そう・・・。



テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

生後100日
サクラさん、今日でめでたく生後100日を迎えました。

百日を過ぎれば赤ちゃんもママも落ち着く

と通ってた桶谷式母乳相談室の助産師さんからずーっと言われてました。
だからこの日が来るのをずっとずっと待ってた感じです。

そして今日100日を迎えて・・・

たしかに落ち着いてきた気がします。
相変わらずあまりグビグビ飲んでくれないけど、一時期ものすごく哺乳力が弱くて泣きそうに(私が)なった時期からするとちょっとはましになったし、私自身初めての子育てにちょっとは慣れてきた、ってところでしょうか。

実家にいた頃から、サクラの夜の就寝時間はほぼ毎日私とおなじ、つまり夜中の12時や1時ごろでした。
自宅に戻ってからもそのくせが抜けず、いくら早く寝かしつけようとしてもサクラのテンションは上がるばかりで全然寝てくれませんでした。

先日の育児相談でそのことを相談したら、やっぱり赤ちゃんがちゃんと眠れるように環境づくりをするとことお風呂の時間を早めなさい、と言われました。

自宅は社宅でとても狭く、そのため二間続きの部屋のふすまを取っ払って、奥の部屋にサクラを寝かせ、手前の部屋をリビングとして使ってました。
どうもそれが良くなかったようで。
やっぱり大人が起きてごそごそしてれば赤ちゃんも眠らなくて当然、と言われました。
夫とどうするか話し合い、ふすまを戻すのには抵抗があったので、ふすまがあったところにカーテンレールを取り付け、遮光カーテンを付けました。

そしてお風呂。
お風呂は夫が入れてるので、どうしても夫が帰宅後、ということになります。
本当は6時までに入れてあげたいけど、夫とサクラの唯一のスキンシップであるバスタイムも奪いたくない。
仕事でどうしても遅くなる日は私が入れることにして、夕飯を早くして、8時までにはお風呂から上がっておくようにしました。

そしたらこれが大成功で。

すでに5日目になるけど今のところ連続して9時か10時頃には就寝するようになりました。
(前記事に書いた「大泣き」の日も泣きながらも結果的には10時に就寝。

最近寝ぐずりもするようになったのだけど、それはお昼寝が主で、夜の就寝はあまりぐずらず。
というかおっぱいを1時間近くも咥えさせてるからぐずる前に寝ちゃうのかも。

そうそう。
首ですが、結構しっかりしてきた気がします。
座るまでまだ時間がかかりそうだけど、うつぶせにさせると少しは頭が上がるように。

うつぶせ


心配なことや困ったこともまだまだ沢山あるけれど、こうやってパパ・ママも赤ちゃんも成長していくんですね。


テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

大泣き
昨日夫と一緒にサクラを連れて大型スーパーに買い物に行きました。
広い赤ちゃん休憩室があるのでおむつを替えるのもおっぱいをあげるのも安心です。

合計時間は2時間くらいかな。
スーパー内の飲食店で食事をし、私は鍋を選び夫はサーモマグを選んで買いました。
その間ほんのちょっとぐずったけど少しの間抱っこしてると再びご機嫌になり、終始おりこうさんのサクラ。
食料品を買って、帰りの車の中ではチャイルドシートに乗って少しの間眠りました。

帰宅後は1時間ほどのお昼寝をしただけであとはご機嫌。(というか興奮気味?)

で。。。

夜、私がお風呂に入ってる間にものすごく大泣きしました。

夫があやしても抱っこしても泣き声はさらにアップ。
お風呂の中から泣き声を聞きつけた私がとりあえず体も適当に洗い急いでお風呂からあがりサクラを抱っこしてようやく泣きやんでくれました。

こうやってちょっと長めのお出かけをしたときとか知らない人と長時間一緒にいたりすると疲れるのか、夜泣くことが多いです。
特に最近は寝る前のぐずりが増えてきたので、昨日はその相乗効果で大泣きだったのでしょう。

たくさん汗かいて眼には涙を滲ませて、真っ赤な顔をして泣いてました。

お出かけさせて興奮させてかわいそうだったけど、だからと言ってずっと家の中にいるわけにもいかないので、少しずつ少しずつ外に慣れさせていきたいと思ってます。

ごめんね。これからもう少し工夫するからね。
(帽子をかぶせると顎紐を早速ガジガジ食べてました。)

帽子

おっぱいですが、昨日・今日もあんまり飲みません。
さすがに私のおっぱいが張ってくるので、先ほど搾って冷凍しました。
120mlほど取れたので、その直前の授乳では少ししか飲めてないのでしょう。

最近は授乳中に目をキョロキョロさせたり足をバタバタさせたりどうも落ち着きません。
これも3ヶ月ころから起こる成長の一つのようだけど・・・。

いったいいつになったら授乳の悩みから解放されるのかな。
吹っ切れたとは言ったものの、気になることに変わりはないのです。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

体重の伸びが悪い
生後95日目となりました。
百日まであと5日。
お食い初めは来週末にしようと思います。
現在献立考え中。

昨日、○トーヨーカドーで毎週あってる無料の育児相談に行ってきました。
先月市の保健指導員の方が赤ちゃん訪問に来てくれたのですが、その指導員(助産師)の方がされてるとのことだったので気分転換に行ってきました。

実は最近サクラのおっぱいの飲みが悪いこととそのことで体重があまり伸びないことをすごく悩んでました。
3時間ごとの授乳を心掛け、欲しそうであれば3時間とはいわずあげてました。
でもサクラはおっぱいを咥えたら早々にウトウトし始め、ほとんど飲まずに眠ってしまい起こして無理やり飲ませようとしても最初の数回口を動かすだけでまたウトウト。
そんなんじゃ催乳反射も起きません。

私は「飲ませる義務感」のようなものに駆られ、とにかく少しでも多く飲ませようと必死でした。
次の授乳のときにはきっとたくさん飲むだろう、明日はきっともっと飲むはず・・・
これを繰り返しては飲まないサクラを見て落ち込んでました。

おっぱいマッサージをしてみたり、搾母乳を哺乳瓶であげてみたりしたけど、状況はいまいち改善されず。

そのうちサクラがぐずって夫があやしても泣きやまない時に、「お腹が空いたのかな?」という一言にもムカッとくるようになってしまいました。

あんたのあやしかたが悪いんじゃない?なんて言葉がのど元まで出かかりましたよ。

インターネットで調べまくっても、小児科医に相談しても、助産師さんに相談しても答えはみな同じ。

成長曲線のカーブに沿って徐々に増えていれば問題ない


そして昨日の育児相談でも同じことを言われました。


で。吹っ切れました。

サクラが飲みたいときに飲ませよう。
3時間おきじゃなくても、4時間空いたとしても、サクラがお腹が空けば一生懸命飲むだろうし、眠たくて眠っているところを無理やり起こして飲ませるのもやめよう。


そう決めてからは急に気持ちが楽に。

そしたらサクラも本気でお腹が空いたときに飲むものだから一生懸命口を動かすし、そうすると催乳反射が起きてどんどん母乳が出てくる。
気持ちも楽だしサクラにとってもそれが良さそう。

確かに、新生児のころは3時間おきの授乳は大切かもしれません。
だけど、生後3ヶ月くらいになると赤ちゃんは飲む量を自分でコントロールし始めるのだそうです。

小児科の先生は「3ヶ月くらいになると一時的に食欲が落ちることがあります。」と言ってたし、昨日の育児相談でも「3ヶ月くらいから遊び飲みが始まりますよ。自分の飲みたいだけ飲んでるんです。」と言われました。

そう言われて気持が楽になりました。
スレンダーボディでも、顔色もよくてご機嫌でおしっこもちゃんと出てるなら問題なし。
ママも赤ちゃんもニコニコの方が良いに決まってる。

体重はどうしても気になってしまいますが、気にしすぎは良くないですね。

ちなみに現在のサクラは、

身長:61.0cm
体重:約5400g

です。
体重はあまり増えないのに身長はかなり伸びました。
どうやらサクラは先に縦に成長していきたいようです

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

3ヶ月
今日でちょうど生後3ヶ月を迎えました。

新生児のころはちっちゃくてはかなくてぐにゃぐにゃで、早く3ヶ月くらいにならないかと思って過ごしていましたが、今では新生児のころのふにゃふにゃ感がちょっと懐かしいです。

先日、大学病院に行ってきました。
サクラの心臓のその後を診てもらうために。
地域医療(?)ナントカカントカで、紹介状を持って。
夫の会社内の診療所の医師が紹介してくれたのです。

さすが大学病院の小児科。
心臓の専門の先生が二人で診てくれました。
中年の男性医師と若い女性医師の二人で。
(「同じ心臓専門のチームです。」という言葉がとても頼もしく聞こえました。)

相変わらず穴は開いたままでしたが、穴は大きい方ではなく“小さい”方に分類されるようで、この病気のために今後成長に影響が出ることはないだろう、との結果です。
運が良ければ自然に閉じますよ、と。

出産した総合病院で小児科を受診した時には、

小児科

心エコー室

レントゲン室

小児科

と移動していちいち待ち時間が生じていたのだけど、この病院では診てもらった診察室の隣の部屋でエコーを撮ってくれて、しかも担当の先生がそれぞれ診てくれました。
(以前の病院では技師さんと思われる人が長い時間をかけて診てた)

サクラもその優しい先生に心許したのか、特に若い女性の先生にはニッコリ微笑むなどリラックスムードで最後まで泣くこともなくいい子にしてました。

今後は1ヶ月毎に診察を受けて、落ち着いてきたら徐々に受診の間隔を延ばしましょうとのことでした。

良い先生に巡り合えて安心しました。


ところで。

最近のサクラはお風呂で泣くようになってしまいました。
実家にいた頃はお風呂大好きで、生後1カ月までは私がベビーバスで沐浴させ、それ以降は私の父がお風呂に入れてくれていたのだけど、いつもお風呂では気持ちよさそうにして大人しくしていたんです。
大型連休で夫が帰省した際に夫がお風呂に入れたときも泣いたのは初日だけ。
あとはいつものように気持ちよさそうにしてました。

東京に戻って、最初の3日くらいはいつもと同じように大人しくしていたのに、4日目くらいからなぜか毎日大泣き。
どうもお風呂が嫌いになったみたい。

パパは毎日落ち込んでいます。
「パパとのお風呂嫌いになっちゃったねぇ・・・。」って。

かといって私がお風呂に入れても泣くのは泣くんですよねぇ。
ただ、私はお風呂の中でおどけたり大げさに話しかけたり歌ったり、サクラが泣くことに集中できないようにするので夫のときほど激しくは泣きませんが。
夫にもそうアドバイスをし、昨日がんばって声をかけてたようですが・・・・

結果、超大泣き。

お風呂あがりも引き続き泣き続け、呼吸を忘れてしまうかと心配するほどの泣きっぷり。
とりあえずおむつだけ付けて体を広いガーゼで包み、立て抱っこで背中をポンポン叩いて落ち着かせ、おっぱいを飲ませるとやっと泣きやみました。

いったい、何なのでしょう?
夫も毎日楽しみにしてたサクラとのお風呂が憂鬱になってきたんじゃないかと心配です。。。



テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。