さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高温期10日目
周期23日目 36.95℃(高温期10日目)

いつのまにか高温期も後半に・・・。

今日夫が出張に出かけた。
当初の予定からかなり変更があり、長期の出張のはずが飛び石の出張となった。
つまり、10日、5日、5日の3つの出張をし、週末に東京に戻るという形。
全部国内だけど、夫もしんどいだろうな~。

しばらく長期間離れていなかったので、今日はやけに家の中がぽっかりしてる。


ということで、12月の私の単独帰省がどうなるか分からなくなってきた。
実家の両親は待ちわびてるみたいだけど、週末に家に帰ってくる夫を出迎えられないのもなんだか可哀想だ。
しかも来月はクリスマスクリスマスあるし。
一緒にいることが可能なら一緒にいたいなぁ。

悩む・・・。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期4日目・・・のはず
周期17日目 36.72℃(高温期4日目)

前回の記事に書いたとおり、先週土曜、二度目のAIHをすることができた。
土曜日だし夫もついてきてくれて安心。

前回は込んでるということで採卵室にてAIHをしたのだけど、今回はさほど込んでもなかったのかな。
いつもの内診室で行われました。

卵胞は24.4mm。(左)
内膜は10.4mm。


卵胞は排卵寸前、内膜は前日8.5mmだったのが急に厚くなってて一安心。

スイムアップ法で洗浄濃縮された○~くんを注入されるとき、先生がつぶやいた。

「左で後屈、ね。」

カテーテルを挿入するのに、排卵しそうな卵巣に向けてということと、私の場合子宮が後ろに傾いているのでそれを考慮してくれたよう。

前回と違っていつもの内診台だったためか、痛みはほとんどなく、出血もほぼ無し。
(もしかすると、子宮後屈の私は、いつもの内診台のほうが痛みを感じないのかもしれない、と思った。)

前回仰々しくストレッチャーに乗せられて回復室に運ばれたけど、今回は内診台で腰を高くして5分休んだ後、あとは自分で向かいの回復室に移動、15分休憩。

今回はとっても楽ちんだったな。

夫の○~くんは相変わらず運動率も濃度も良好。
スイムアップしなくていいんじゃないの?ってくらい運動率も数も良い。
でも夫は自分の結果しか知らないし、比較できるのは前回のAIHのときのデータだけ。
数が少し減っていたことに一瞬ショックを受けてたけど、私からしてみればすっごく多いですから!大丈夫。
と言うと安心してたみたい。

AIH後は一応体温が上がったのだけど、なんだかとっても微妙な上がり方。
ゆるやか~に高温相に入った感じ。
ま、いっか。

ということで、本日高温期4日目、のはず。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

2回目AIHできるかも・・・
周期12日目 36.23℃(低温期12日目)

ここ最近のカテゴリーは『お休み周期⑤』としているとおり、今周期は夫の出張のためお休みの周期となるはずだった。
だけど、夫の長期出張は2週間ずれ、26日からとなった。
ただ、その前に1泊2日の短期出張があるため、そこに排卵日が重なればAIHは無理。(まぁ凍結という手もあるかもしれないけど、それは敢えて除外。)
タイミングであれば排卵日にドンピシャじゃなくても良いかも、と悶々とした日々を過ごしてました。

ここで書かなかったのもハッキリしなかったから。

今日は周期12日目。
夫の短期出張は来週月・火。
私の周期で言えば15日目・16日目となる。
排卵が早ければAIH出来るなぁとなんとなく考えながら3日前から自宅で排卵検査薬を試してみた。

1日目→うっすらライン。
2日目→ラインほぼ無し。

昨日あまりのラインの薄さ+おりものの減少に、「ありゃ?1日目のラインは一体なんだ?」と首を傾げてしまった私。

んで3日目の今日→くっきり陽性ライン。

おぉー
排卵近いと検査薬が言ってます。

今日クリニックでの受診を予約した。
たぶん、私の予想では明日AIHということになると思う。
夫にはすでにその可能性を伝え、了承済み。

ただ、月曜日以降であればAIHはしないでおこうと思ってる。
タイミングでも良いわけだしね。


年内はもうチャンスは無いと思っていただけに嬉しい誤算。
色んな偶然に感謝の気持ちでいっぱいです。

では、卵胞チェックに行ってきます

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

寝つきが悪い
周期10日目 36.30℃(低温期10日目)

最近寝付きが悪い。
眠いんだけどなかなか眠れない。
体調も良いし、精神的にも安定していると思うんだけどなぁ。
なんなんだろう。

すごく疲れればスッと眠れるかもしれない、と思い今日はいつもよりたくさん歩いた。
15000歩を超えた。
さすがに疲れた。

ハーブティーとかも良いかもしれない、と本屋さんに行ってハーブの本を立ち読み。(←この辺がセコイ。笑)
カモミールが良いみたい。
よし、今度買ってみよう。

そういえば最近、足の末端が以前より冷えなくなってきた。
鍼灸のときも、一番最初の日は先生が何度も何度も私の足を握っては「冷たい・・・」と言ってたけど、最近では「よし。温かいね。」と言ってくれる。
これは歩くことの効果だと実感している。

歩くと足裏も刺激されるし、なにより足指を踏ん張って地面を蹴る。
これが血行を良くしているのだと思う。

でも、これからどんどん寒くなっていくし、以前は靴下無しでは眠れないほど冷えてたから、対策として湯たんぽを買った。
ホームセンターで激安だったのでカバーは無し。
自分で作ろうと手芸屋さんに行くと、別売りカバーを買うより布地が高かったりする。
そこでもう着なくなったフリースなんかをチョキチョキ切って再利用しようかな、と考え中。(まだ手をつけてはいません。^^;)

そして最近気になってる商品があって、

これ。
スチーム足湯

とっても良さそう。
今日イトーヨーカドーで見たら2980円だった。
買おうかな、と思ったけど来月実家に帰るし、実家に帰ったときに買うか、実家から戻ってから買うか、とにかく今はまだ要らないかな。

余談だけど、先日鍼灸の先生に聞いた話では、足裏刺激はとても良いらしい。
健康にも。もちろん妊娠にも。
健康サンダルでも良いし、ゴルフボールをゴリゴリやるのも効くそう。
何より気持ち良いからやってみて!と言われたのでやってみようかなと思います。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

鍼灸4回目
周期9日目 36.24℃(低温期9日目)

昨日は4回目の鍼灸だった。
4回目ともなれば気持ちも楽で、三つ先の駅近くにある鍼灸院まで歩くのも慣れてきた。
でもやっぱり帰りは暗くなっていることもあって電車で帰ってるけど。(慣れない夜道は危険です。)

鍼灸の効果か、今月の生理痛はとっても軽かった。
少なくとも一番多い日の1日はお腹が痛かったりしたのだけど、今周期はさほど痛みもせず、少し体がいつもよりだるいかな?ってくらいで。
今までだったら生理痛の日は動くのも億劫だったけど、今周期は「歩かなきゃ」とせっせと歩いたし。

うん、効果は出てる。

不妊の鍼灸治療と同時に長年患ってきた顎関節症も治療してもらってる。
初回と2回目はお灸をしてもらったんだけど、顎とはいえ顔に鍼やお灸をするのを(どうやら)あまり気が進まない先生は、3回目からは“ひ鍼”を貼ってくれた。
昨日は右と左で合計4箇所。
正直、ちょっと恥ずかしいです・・・。

鍼の痛みとかは全然感じないのだけど、顔にうっすいピップエレキバンのようなものが貼り付いてるのはどうも気になるもんです。

でも顎の方も痛みが少しずつ引いていってる気がする。
口を開ける時の音はまだなるけど、患部を押さえると痛かったのが、今はほとんどない。

こうやって効果を実感できるようになると、お腹の方にも大きな効果を生むのだそう。

何事も「気から」ということなのかな。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

ウォーキングの副産物
周期4日目 36.36℃(低温期4日目)

今周期もほぼ布ナプで過ごす。
やっぱ布ナプはいいです。
快適。
長時間出掛ける時や一番多い日の夜だけ使い捨てナプを使ったけどそれ以外は全部布ナプ。
生理も4日目になると量も少ないのでお出かけ時も布ナプでOK。


今日の歩数は7700歩。
うーん。やっぱり1万は難しいなぁ。
大体1万歩を超える感じが何となく分かってきた。

疲れてきたとき。

7000歩くらいじゃ疲れないもん。
「あぁ疲れてきたな」と感じるときに万歩計を見るとそれが大体1万歩超えてるとき。

今日はいつも行ってる図書館からさらに1kmほど先に行ったところにある商店街に行ってみた。
初めて行ったその場所は意外にも人が多くて賑わってた。
ドラッグストアやスーパー、整骨院や健康食品のお店。
いろいろ見ながら歩いてると、白くて小さな可愛いお店を発見。
ケーキ屋さんかな?と思いつつ良く見るとそこはパン屋さん。
トングで自分で取っていくお店ではなく、ケーキ屋さんのようにショーケースにパンが並んでる。
どれも美味しそう。
値段も120円~150円くらい、とお手ごろ。
5個ほど買って帰った。

帰宅後、どうしても我慢できずにメロンパンを食べちゃった。

とーーーーーっても美味しい!
表面のクッキー生地は私の好みの固め。
中はチョコレート風味のふんわりしっとり生地。

こんなに美味しいパンに出合ったのは久しぶり。

残りの4つも楽しみだ☆
あ、一応2つは夫にあげますよ、ちゃんと。( ̄m ̄*)

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

リセット
周期1日目 36.51℃(低温期1日目)

前周期の最後は、28日目にして高温期14日目36.66℃。
まぁ後半の下がり具合から覚悟はしてたけど、今日出血が始まった。
でも1日目にしては極少量の出血なので明日から本格的に始まるのかな?

残念ながらAIH1回目のチャレンジは失敗に終わった。
来週から夫が出張なので、これからしばらくはまたお休み周期となる。
その間しっかり体質改善をしていって、再び解禁となったときにはばっちり期待できるくらいになっていたいな。

昨日(高温期14日目)の朝、体温を測ってガッツリ下がったことを確認してから二度寝をしたときに夢を見た。
自分では全然気づかなかったのに実は妊娠してて(絶対ありえない)、さらに気づいたときにはすでに臨月で(まったくありえない)、初めてのエコーでいきなり4Dエコー。(ま、夢だからね

でもそのエコーで赤ちゃんの姿を見たときに、夢の中の私はあまりの感動で泣き出してしまった。

あなたに逢いたかった。
ずっと逢いたかったよ。
やっと逢えたね。


って言ってた。

ほんとにほんとにそうなったらやっぱり感動して泣いちゃうのかな、私。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期13日目
周期27日目 36.73℃(高温期13日目)

ガッツリ下がってしまった。
嗚呼、私の体温てなんて規則正しいのかしら。
憎たらしいくらいに。

まぁ規則正しくないのも問題なのだろうけど。
もちっと高温続いて欲しかったなぁ。
(もちっととは言わずずっと・・・・)

ガッカリ。
AIH1回目でそんなに簡単に行くとは思ってはないけど、ちょっとは期待してしまうもんなぁ。
お金をかけるほどダメだったときのガッカリ度も大きいのだと実感してしまった。。。

週末は好きなことして過ごそ。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期12日目
周期26日目 36.95℃(高温期12日目)

このまま続いて欲しいなぁ


今週はなんだかお天気がスッキリしない。
なんて理由をつけて1日1万歩サボリがち・・・。
8000歩くらいは行くのだけど、やっぱり1万歩となると、たっぷり歩かないとダメみたい。
そんな自分を反省して、今日は頑張って歩いた。
結果は11000歩強。
うんうん、なかなかのもんだ。

やっぱり歩くと体が温まるのが実感できる。
ちょっと肌寒いこの時期でも10分ほど歩けば体が温まってくる。
血流ってこうやって良くなっていくのね・・・。

毎日の歩数を表に書き込んで、鍼灸治療のときに先生に見せるので、良い刺激になってると思う。

先生の指導では、万歩計をつけるのは“外出時”のみで、家の中での歩数はカウントしないことになってる。
ともすると引きこもりがちな私にとっては外出する良いきっかけにもなってるかもしれない。

自宅灸もなんとか毎日続けてる。
仙骨(お尻の割れ目の真上にある平たい背骨)にお灸をするのは自分ではなかなか難しいので夫に協力を仰いでる。
最近では夫も慣れたもの。

体質改善は急にはできないけど、こうやって少しずつ確実に変わっていくといいなぁ。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期11日目
周期25日目 36.83℃(高温期11日目)

あーあーあー。
あっという間の11日目。
はぅ。

なんとも盛り上がらない高温期もそろそろ終わり。
この時期になるとどうしても朝早く目が覚めてしまう。
大体汗かいて目が覚めるのだけど体温は大して高くなく。


私が行ってるクリニックは最近患者数がとても増えたらしく、採尿のためのトイレがすごく込むらしい。
なので、最近は自宅で採尿して持ってくるように言われる。
私も前回のAIH後の診察では紙コップと容器を渡され、「もし月経が来た場合はまた排卵近くになったら自分で尿を取って持ってきてくださいね。」と言われた。

出来れば、持って行きたくないデス。。。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。