さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高温期9日目
周期23日目 36.87℃(高温期9日目)

あっという間に高温期も後半に入ってしまった!
はや~い。

実は昨日の体温が珍しく37℃台を出し、ものすごくびっくりしたのだけど、今日の体温はいつもどおりだったので、「なんだ。まぐれか。」とちょっとガッカリしてしまった。

昨日は私たちの結婚記念日だった。
入籍をしたのは3月なので、正確に言うと結婚記念日になるのかもしれないけど。
夫にケーキを買ってもらい、夜家で二人で食べる、という慎ましやかなお祝いだったけど、良い記念日になりました。
心の中で「来年は3人になれていますように」と願いながら。

日曜日はドライブがてら横浜へ。
私にとって初の横浜。
中華街をウロウロし、中華料理屋をハシゴし、満腹になって帰ってきた。
お天気も良かったし、いい週末になったなぁ。


夫が来月またもや長期出張の予定。
もし今回ダメだったら、来月再来月、とまたお休み周期になりそう。
私も実家に帰ろうかと考え中です。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期5日目
周期19日目 36.87℃(高温期5日目)

鍼灸に行ってきた。
2度目。

昨日の宣言どおり歩いて行った。
しかも欲張ってさらに一駅手前からぐるっとまわって歩いたもんだから4駅分。。。
さすがに疲れた。
家を出てから鍼灸院に着くまでにすでに9200歩。
雨降ってたし、時間がギリ(というか時間配分ミスって5分遅刻)だったのですごく早歩きしたし。
とってもしんどかった。

帰りはさすがに電車に乗りました
でも一駅分歩いてスーパーで買い物して帰ったので、今日の歩数は14368歩。
快挙!+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

でも疲れた・・・。


今日は2度目の鍼灸だったのだけど、今日はなぜかお灸が熱く感じてしまった箇所がいくつか。
長距離歩いて肌が汗で湿ってたのかもね。

先生から「お腹の形がとてもいい」と褒められた。
過去に治療に来て40歳過ぎて自然妊娠した人たちと同じようなお腹をしている、と。

勇気付けられた。

思わず「嬉しいです~」と先生に言っちゃった。

次回は11月5日。
えーっと、その頃には結果が出てるんだっけ・・・?

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期4日目
周期18日目 36.80℃(高温期4日目)

毎日歩いているのだけど、1日1万歩は結構難しい。
1週間で2回だけ1万歩を上回ったけど、大体8000~9000歩が平均。
結構頑張って歩いてるんだけどなぁ。
飽きがこないように毎日コースを変えたりしてるんだけど、これからずーっと毎日歩くとすればもっと工夫しなきゃなぁ。

明日は2度目の鍼治療。
駅3つ先のところにあるのだけど、歩いて行ってみようと思う。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期3日目
周期17日目 36.73℃(高温期3日目)

最近隣近所がうるさい。
まず上の階。
よくドスドス音がする。
前からよく足音が聞こえる家ではあるなとは思ってたけど、最近特にひどい。
日中でも夜でも。
まぁ、夜は遅くても11時ごろには止むので、生活に支障まではきたしていない。
これは私の勝手な推測だけど、ありゃ絶対ビリーやってるな。
若干体格のいいおばさんなので、ドスドス聞こえるのかも。
早く細くなってそのドスドスが聞こえないようにして欲しい・・・。

次におとなり。
我が家は社宅で、壁はコンクリート。
古いけど隣との壁は薄い方じゃないと思う。
だけど最近寝室にしている部屋の壁(お隣との壁)にガンガンガンガンと何かをぶつける音がする。
しかも真夜中。
1時過ぎても。
おとなりには1歳ちょっとの子どもがいる。
おそらくその子が何かを壁にぶつけている(チェストや椅子のような硬いものを壁にガンガン当ててる)様子。
眠れやしない。

1歳の子どもがいたずらをするのは仕方ないと思う。
物事の良し悪しなんてまだ分からない歳だし。
問題はその親だ。
夜中の1時過ぎに毎日自分の子どもが起きてるってのもおかしいし、子どもが隣に聞こえる騒音を立ててるのをやめさせないのも非常識。

先日ついに夫が壁を殴った。
その瞬間騒音は止んだ・・・。

大分前からちょっと普通とは違うなとは感じていたけども、あの非常識さには呆れる。

ほんとはこういうトラブルって嫌なんだよね。
お隣なんだし、特に交流はないにしても何かあったときにお互い頼らなければならない日が来ないとも限らないし。
どうかおとなりが人としてまっとうな対処をしてくれるようにと祈るのみ。
(このままひどくなるようだったら直談判もやむをえないと思ってます。)


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

初AIH、無事終了
周期16日目 36.61℃(高温期2日目)

先週土曜日、無事にAIH受けてきました。

前日の看護師さんの説明では、「いつもの内診台でやりますから」と聞いていたのでそのつもりでいたら、実際は診察の患者さんもAIHを受ける人も多く、しかも土曜日で半ドンの日なのでAIHは別室で行われた。
なんとそこは採卵室。

妙に手術室っぽいなーと思いながら付き添ってくれた看護師さんに「ここって何をするところですか?」と聞いたら「体外受精とかやるところですよ」と。
帰りに見たら「採卵室」って書いてあった。

“いつもの内診台”と思って高をくくってた私は、手術室のような採卵室にちょっとビビリ(術着やディスポの帽子まで被せられた)、AIH終了後ストレッチャーに移され(正確にはストレッチャーには自力で横滑りしながら乗ったのだけど)、ストレッチャーでゴロゴロと回復室に運ばれ、さらに回復室のベッドへストレッチャーから移され・・・とまるでほんとに手術を受けてきたみたいな感じだった。

採卵室の台(手術台みたいな感じ)は、いつもの内診台とはまったく違っていて、硬い黒くて長い台の横に足を置く台が付いている・・・。
しかも足を乗せた後はベルトで足を固定されたもんだから恐怖倍増。(笑)
カーテンもないし、先生の様子がまる見えでちょっと恥ずかしいし。

肝心のAIH自体は、私は子宮に痛みを感じた。
生理痛のような、手の届かない場所が重くて痛い、みたいな。
子宮口をつまむ(?)器具もそれなりに痛かったけど、それは我慢できる痛みで、私は子宮の中に入ってきたカテーテルの方が痛く感じてしまった。

私が行ってるクリニックでは、エコーで排卵しそうな卵胞を確認し、右か左か、排卵しそうな卵管の入り口に向かって○~くんたちを送り込むらしい。

とにかく「あぁ、早く終わってー」とそればかり思ってた。
そして「出来ればもう受けなくて済みたいなぁ」とも。
(みんな一緒だろうけどね。)

昨日はクリニックに行き、排卵の確認。
体温が上がらなければ2回目のAIHをするので検体(○~)を持ってくるようにと言われたのだけど、月曜日の朝には低いながらも確実に体温が上がったので持って行かなかった。

結果持って行かなくて正解。
AIHのときに左に居た22.4mmの卵胞はすでにボヤボヤっとした影に変わってた。

内膜は10.4mmとあまり成長していないことがちょっと気になったけど、これもまぁ問題のない程度でしょう。


正直、AIH1回目で成功するなどと甘い考えは持っていない。
だけど、希望は持っている。
希望を持っているからステップアップをしたわけであって、過剰な期待はせずとも希望は持っておきたい。

AIHは繰り返し5~6回はチャレンジしましょう、とクリニックにもらったAIH説明書にも書いてあったけど、5~6回して必ず成功するというものでもなく、かと言って1回目で成功しないとも限らない。
確率の問題だとはよく言ったものだ。

これからの高温期は、趣味に没頭した毎日にしようと思う。
最近新しい趣味を見つけ、毎日が楽しい。
新しい趣味については気が向いたら書きます。


応援してくれたみなさま、ほんとにありがとう。
初めてのことだったからとても勇気付けられました。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

AIH、明日決行!
本日2度目の更新。

さっきクリニックに行ってきました。
エコーの結果、左の卵巣に約20mmの卵胞。
内膜は約10mm
周期13日目にしてのこの結果は私の中ではとても優秀と言える。
排卵前に内膜が10mm台というのも初めて。

LH検査薬ではラインが出てたけど、まだ少し薄い。
でも週明けでは遅い、と先生。

ということで、初AIHは明日ということに決定。
排卵を確実にするために、点鼻薬を渡されました。
ブセレキュア
(どうもこの名前覚えにくい。)
病院で1回やって、寝る前にもう一度やるように指導された。


なんだか、いよいよだ。
心なしか先生も看護師さんたちもやる気がみなぎってる。
今までのタイミングのときとはちょっと違う。
そんな様子を見るとこっちまでテンション上がってしまう。

明日はなぜかAIHを受ける人が多いのだとか。
「込んで待たせてしまうけどごめんね。」と先生に予め謝られてしまった。
明日は土曜だし、夫も一緒に行ってくれるので平気さ。


ということで明日の朝、行ってきます。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

今日は通院日
周期12日目 36.11℃(低温期12日目)

今朝寒いと思ったら、布団を半分しか着てなかった・・・。
だから体温も下がったかな?
でも私、排卵の数日前にガツンと思いっきり下がる傾向にあるので、排卵が2~3日後に来ますよ、というサインかもしれないな。

今日は午後から卵胞チェック。
たぶん今日の診察でAIHの日程が決まる。
ほんとは夫が休みで病院があってる土曜日が一番良いのだけど、そう都合よく排卵するものでもなく。。。
たぶん週明けだろうなぁ。

先日の鍼の先生からは「サキマルさんはAIHは本当に必要かな?僕は必要ないんじゃないかなと思うんだけど。検査でも異常なかったんだから、AIHよりも血流をよくすることが大切だよ。」と言われたことが心に引っかかる。

たしかに。
自分でも、夫側にも問題なく、卵管も頚管粘液にも異常はない私にとって、本当にAIHは効果的か?と思う。

AIH1回分で鍼灸治療が4~5回受けられると考えたら、しばらくAIHせずに鍼灸と自分の努力で頑張ってみるのもアリなのかなぁって。
でもやってみないと分からないというのもあって。
一度やってみてからまた考えようと思う。


ブログの左の方にクリック募金を設置してみました。
ワンクリックするだけで1日1円募金が出来ます。
いろんなスポンサーがいるので、各スポンサーごとに1日1回のみとなります。
もしよかったらワンクリックお願いします。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

鍼灸1回目
周期11日目 36.37℃(低温期11日目)

昨日夕方、初めての鍼灸に行ってきた。

場所は駅からすぐのとても分かりやすいところにあったので迷うことなく到着。
鍼灸院はビルの4階(というかマンションの1室という感じ)。
入るとお香の良いにおいと間接照明の暖かな雰囲気。
先生が出迎えてくれ、一通りご挨拶を済ませたらカウンセリング開始。

そこで言われたことやアドバイスをまとめるとこんな感じ。

ウォーキングのすすめ
卵巣や卵子を若返らせることは可能。それには全身の血流を良くすること。血流が悪いと体に色んな不具合が起こる。それを改善するためにはウォーキング。
1日一万歩以上を目指して歩きましょう。
1日3時間歩く人には鍼灸は必要ない。
だけど普通そこまで出来る人はなかなかいないから、それを鍼灸で補う。
片道1時間(往復2時間)歩く人は1年以内にほとんど妊娠している。

半身浴も効果的
ぬるめのお湯に必ず15分以上は浸かりましょう。

自宅灸のすすめ
この後お灸をしてもらうときに自分のツボに印をつけてもらった。それを目印に自宅でも灸をする。

気の持ち方
カウンセリングの結果、私は“気滞”という気の流れが悪く渋滞を起こしている状態なのだとか。
気の巡りをよくするために、神経質にならず、頑張る気持ちの反面、運命に任せる気持ちも持つことが必要。
うれしいことがあったら思いっきり喜び、声を出して笑う。ワクワクする瞬間をたくさん持つ。


まずはこんな感じでしょうか。
大体1時間以上話して、次にいよいよ鍼灸へ。

最初は仰向けになり私のツボを探られる。
お腹を押さえながら足のツボや腕のツボを押し、先生がお腹を同じ力で抑えてるのにもかかわらず、抑えられてる圧迫感がふと軽くなったらそこが私のツボらしい。
どんどん私のつぼを見つけてそこに印をつけていく先生。

私は横になってるのでどこに鍼でどこにお灸かは分からなかったけど、足に数箇所鍼とお灸、お腹に数箇所お灸、鎖骨の辺りに鍼、左腕に鍼。
あとは、私は長いこと顎関節症を患っているのだけど、その部分にも2箇所ほどお灸。

お灸はちょっと熱いかな?と思う瞬間もあるけど、基本的には大丈夫。
鍼も刺されるときにチクッチクッとするくらいで、一度刺してしまえばあとは無痛。

次はうつぶせになって背中に鍼灸。
仙骨とよばれる骨盤の中心となっているところに重点的にされてたみたい。
お灸をやっている間に先生が足ツボマッサージ。
やってもらって分かったけど、基本的に私は右側ばかりが痛い。
右に不調があるのかな。

これでおしまいなのだけど、施術中、先生が何度も私のつま先を手で包み込んでは「冷たい」とボソッとつぶやいてた。
実際自分でも冷たいと思うもん。
これも血流をよくすることで改善できるみたい。

自宅灸ができるように、足に各3箇所合計6箇所、仙骨に2箇所印をつけてもらった。
鍼灸院に来る日以外は毎日自宅でやるように、とのこと。

あ。薬局でせんねん灸買わなくちゃ。
あとで買いに行こうっと。


こんな感じで終了。
鍼灸自体は痛いことも怖いこともまったくなし。
これで赤ちゃんに近づけるならちょろいもんです。
でも自分での努力も怠らないようにしなきゃね。
帰りがけに万歩計を買った。
早速今日から歩数を記録しよう。
気温も気候もちょうどいいし、どんどん歩くぞぅ!

他にもいろいろとアドバイスを受けたのだけど、長くなりそうなので次回にでも。

そうそう、今朝目覚めがものすごく良かった。
普段は朝なかなか目が覚めずにダラダラしながらフラフラしながらやっと起きるのに、今日はなぜかシャキッと起きれた。
効果のひとつかな?

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

初AIHはいつになるかな?
周期9日目 36.35℃(低温期9日目)

いよいよ明日鍼の日。
ちょっとドキドキしてきた。
問診票は日曜日の夜に送信し、今日鍼灸院の先生から受取りの確認メールが来てた。

いろいろ書く欄があったのだけど、今年の春ごろからストレスで体重を落としたことを書き忘れてしまった。
そういうのも必要だと思うので、明日行ったらそのことを話そうっと。

明日の初診では、カウンセリング(鍼灸の説明も含むみたい)が1時間、施術が1時間で合計2時間の長丁場になるみたい。
丁寧にやってくれるということかな。
だといいな

クリニックの予約もした。
今週金曜日。
周期で言えば12日目。
この日の卵胞チェックでAIHの日程が決まると思う。
私の排卵は大体14日目~18日目で、すごく早いときは13日目ってことも過去にはあった。
14日目はちょうど日曜日でクリニックもお休みなので、AIHをするなら早ければ土曜日、そうじゃなかったら来週の月曜日になるかな?


今日の午後はちょっと街にお買い物に。
最初は良かったんだけど段々頭が痛くなってきて・・・。
帰宅後少し横になったら楽になったけどまだ痛い。
そろそろご飯作らなくちゃいけないのに

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

問診票
周期5日目 36.27℃(低温期5日目)

まだちょろちょろと出血してます。
いつも6日間で終わるので明日には茶オリになって終了するのかな?

先日書いた鍼灸院から問診票が届いた。
これを記入して、来院の2日前までに送り返す。(メールで)
早速送られてきたファイルを開けてみてびっくり。

4つもファイルがある!

生活習慣に関することや赤ちゃん待ちの状態、ストレスの具合や自分の体について。

たくさんありすぎてまだ手をつけてないけど、今日か明日には仕上げて送り返したい。

この問診票をもとに鍼灸治療を施したり、生活習慣改善のアドバイスをするんだって。
そういや「一日どれくらい歩きますか?」という項目もあったなぁ。
最近はスーパーに買い物に行くのにも図書館に行くのにも必ず歩いていってるので、大体一日40分以上は歩くようになってきた。
ただ土日は夫があまり歩きたがらないので、どうしても歩かなくなってくる。
今週末、ウィンドウショッピングでも誘ってみるかな・・・?

ショッピングと言えば、今日エコバッグを買った。
以前使ってたものは、エコバッグがまだ浸透する前にイトーヨーカドーで買ったもので、小さく折りたためないタイプ。
だから出かけるときについ忘れたり、手持ちのバッグに入らなくて持っていけなかったりしたのでずっと小さく折りたためるタイプが欲しいと思ってた。

そして今日ついに購入。
ちょっとお高めだけど、このバッグを使いたい!と思わせてくれるようなデザインに出合えたのでよしとしよう。

私が買ったのはこちら。

ドイツのライゼンタール製。
MINI MAXI SHOPPER L EDEN / PURPLE


これより一回り小さいサイズのものもあったのだけど、たくさん買い物しても肩にかけて持ち運べるようにこっちのサイズにした。

次のお買い物が楽しみ

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

鍼の予約
周期3日目 36.30℃(低温期3日目)

ついに鍼灸の予約をした。
ドキドキした。

初診は曜日が決まってるそうだけど今月末しか空いてなかったようで、できるだけ早くを希望されるのなら、ということで17日(水)に初診の予約を取ってもらえた。

初めての鍼灸。

まずはメールで問診票を送ってもらって、それを送り返す。
どんな問診票かな・・・。

東洋医学はすぐには効果は現れないと言うし、私の体に合っているかどうかも分からない。
でも物事はやってみないと分からないし進まない。

保険が利かないから少し出費になるけど、近い将来これを安い投資だったと思えるよう頑張るつもり。

今周期はいよいよAIHだ。
クリニックの予約もしなきゃ。

いろんなことがドキドキ

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

リセット
周期2日目 36.42℃(低温期2日目)

リセットしてしまった。
前周期の高温期終盤は、高温期13日目が36.79℃、14日目が36.71℃と下がっていってたから予想は出来たけど。
うーん、残念。

でも落ち込みとかは不思議と、無い。
今周期からステップアップするからかな。
こりゃステップアップしてダメだったときの自分が怖いな。。。

それにしてもいつもは高温期が13日しか続かなかった私だけど、前周期は14日間続いた。
ストレスを受けて体温もガタガタで高温期も短かった春頃に比べると快挙と言えるかもしれない。

昨日生理が始まったわけだけど、甥が帰る日でよかった。
甥と一緒に出かけていたときに生理痛で苦しい顔を見せたくないもんね。
大人がつらそうにしてると子どもも不安になるだろうし。

甥はディズニーランドに行ったり、東京タワーや原宿に行って思いっきり楽しめたみたい。
満足そうな顔して搭乗口から手を振る甥を見て私も嬉しかった。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期12日目
周期28日目 36.88℃(高温期12日目)

今日もなんとか高温。
でもこれはいつもどおり。
問題は明日以降の体温。
最近の私はいつも13日目に体温が下がって、翌日リセットするパターンだから。

今日は間違って1時間早く計測してしまった。
寝ぼけてたみたい
気づいてそのまま寝て、またいつもの時間に計測。

高温期って少し早く目が覚めちゃうんだよね・・・。


さて、昨日書いた甥っ子が今日やってくる。
夕方迎えに行かなくちゃ。
あ、その前に買い物に行っとかなきゃな。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期11日目
周期27日目 36.81℃(高温期11日目)

今周期の高温期はグラフにするとほぼ横ばい。
安定していると言えるかも。
ただし、低めに



明日から我が家に小さなお客様がやってくる。

福岡から姉の長男(10歳)が単身で初上京!
学校が終わったらすぐに姉が学校へ迎えに行き、そのまま空港へ。
甥は客室乗務員のサポートを受けつつ、一人で搭乗。
私が羽田まで迎えに行くという手はず。

飛行機に乗るのも初めて。
東京に来るのも初めて。
ひとりで遠方に行くのも初めて。

私にとってのこの子は、初めての甥で、姉の住んでる場所が実家に近いことから、しょっちゅう会い、そしてすごく可愛がってきた。
その子がもう10歳。
小学校4年生だ。

小さいときから変に潔癖症のところがあって、ママとパパ以外の食べかけや飲みかけは絶対口にしない。
たとえ2歳下の弟のものでもダメ。
他人の帽子は触りたがらない、など、異常な潔癖を見せていたけど、数年前から剣道を始めることでそれが随分となくなったみたい。

でも油断は禁物、と私はここ数日ずっと家の中を掃除している。
お風呂もトイレも徹底的に。
ただでさえボロい社宅なんだから、少しでもきれいにしようと思って。
それに姉の家は2年前に建てた新築一戸建て。
建築士の旦那が姉の希望通りに設計した、理想のお家
そんな家で暮らす甥がこのボロ社宅で果たして快適に過ごせるのか?ちょっと不安・・・。

思えば、我が家に泊まりで誰かが来るのは初めて。
できるだけ快適に過ごせるよう気をつけたい。

さて、甥の初めての旅を、思い出深いものになるお手伝いができる・・・かな?


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期9日目
周期25日目 36.77℃(高温期9日目)

相変わらずパッとしない高温期です。

高温期も終盤に差し掛かってきたけど、特に変化なし。
胸のハリだけはいつもより少し強いかな、ってくらい。
なぜか右だけ。(笑)



先週末、夫と買い物に行った。
夫が洋服を2点買ってくれた。
彼のお小遣いから。

「今日は何か欲しい物を買ってあげるよ」と言ってくれて、洋服を選んでどっちにしようかと悩んでたら「両方買えば良いじゃん」と言って買ってくれた。
嬉しい~。

今まで夫に洋服を買ってもらったことなんかなく、ビックリしたけど、「いつも家計の管理をありがとう」と言ってくれた。

ちょっと目頭が熱くなってしまった。

いつもどんぶり勘定の私なのに、そう思ってくれる夫にとても感謝した。
そしてこれからも頑張ろうと思えた。

来月からAIHやら鍼やらで出費がかさみそうだけど、もっと家計の管理をしっかりして、夫がもっともっと安心できる家庭にしたいな

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。