さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低温期12日目 大晦日
周期10日目 36.03℃(低温期10日目)
周期11日目 36.41℃(低温期11日目)
周期12日目 36.39℃(低温期12日目)


周期10日目の体温にはビックリしてしまった。
でも低かったのも納得。
部屋の室温は4℃。
吐く息も白いほど。
そんなに寒けりゃ体温も低くなるわよね。

ていうか、私の実家、どれだけ寒いの!?

ということで、翌日からはホットカーペットを弱に入れて寝ることにした。
するといつもの体温になったし、ポカポカでぐっすり。(*´∀`*)

さて、夫が出張先から実家に帰省したようなので、私も夫の実家に行きます。

今日は大晦日。
あっという間の一年。
今年は病院デビューしたり、マカや漢方を飲んだり、体質改善にも気を付けてきた。

来年こそは願いが叶いますように。

そして赤ちゃん待ちのすべての人の願いが叶いますように。

私は来年も前を向いて進んでいきます。

来年もどうぞよろしくお願いします。

皆さん、よいお年を!
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

低温期9日目 病院Day
周期9日目 36.34℃(低温期9日目)

新幹線の中、携帯より更新。

今日は少し早いけど病院に行ってきた。
周期的に排卵がお正月に当たりそうなので、今日が今年最後の病院Day。

前回した黄体ホルモン(プロゲストロン)の検査結果は異常なし。
黄体期に約28あるから全然問題ない、とのこと。
よって、ちょっと期待してたお薬の処方もなし。
良いことなんだけど少し残念な気分。
同時に「じゃあなんで出来ないんだ?」と私の中で何度も繰り返された疑問がまた浮かぶ。

さて、内診の結果は、左の卵巣に14.8㎜の卵胞。
内膜はまだ薄く6.4㎜。
先生曰く、あと4~5日ってところだそう。

あとは温経湯を二週間分もらってきた。

ふと気付いたのだけど、温経湯を飲み始めて、今までずーっと右からばかりの排卵だったのが、左右交互になったみたい。
ただそれが温経湯のおかげかどうかまでは分からないけど、時期から見てもそんな気がしてならないのだ。
今まで漢方飲んでても、むくみ以外の変化は感じたことがなかったけど、これがほんとなら飲み続けた甲斐があったってもんだ。
まぁ、これが妊娠に繋がらなければ意味がないのだけど。

今日また先生にステップアップを促されるようなことを言われた。
今回で病院に行き始めて7周期目だもん。
無理もないか・・・。

さて、新幹線はそろそろ京都あたりかな。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

低温期8日目 明日から実家
周期8日目 36.37℃(低温期8日目)

今日の体温は正しいかどうか怪しい。
体温計をくわえたとこまでは覚えがあるけど、気づいたら布団の上に落ちてた。
途中で検温をやめた可能性大。
でもま低温期っぽい体温なので採用。

さて、風邪のほうは良くなってきてるのか悪くなってきてるのか微妙なところ。
昨日までのものすごい鼻づまりはなくなったけど、代わりに咳が出始めた。
やだなー。
明日の新幹線マスク携帯して乗ろうかしら。

今日からアキは出張に。
再会は4日後。
北九州にて合流予定。

私は明日の朝家を出るので、年末やるべきことは今日中にやっておかなければ。

大掃除は23日・24日と、夫と二人ですごく頑張ったので明日家を出る前にもう一度軽く掃除機かける程度で終了。
ちっちゃな鏡餅も買ってきたので明日家を出る直前に飾る予定。

あとは年賀状

これが一番やっかい。

とりあえず夫の会社関係だけは先に仕上げて、一言コメントを書かせて今日投函してきた。
問題は私のほう。
ついさっき宛名印刷と裏のイラスト印刷は終えたので、あとは一言手書きで書くのみ、なんだけど80枚くらいあるんだよね・・・。
自分の友達には結構書きやすいけど、問題は夫の親戚・・・。
結婚式でしか会ったことない(しかも結婚式でも一言二言喋った程度)の人に一体何を書くべきか・・・。

子どもでも出来てれば嬉しいニュースが書けるんだけどなぁ。

まぁ来年に期待。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

低温期7日目 風邪引いた
周期3日目 36.42℃(低温期3日目)
周期4日目 36.38℃(低温期4日目)
周期5日目 36.28℃(低温期5日目)
周期6日目 36.34℃(低温期6日目)
周期7日目 36.48℃(低温期7日目)


徐々に下がり気味で「あれ?体温底上げ計画の成果は???」と思っていた低温期もまた少し上がって、やっぱり上がってるかな?と思え始めた今朝。
やっぱり低いより少しでも温かいほうがいい。

て思ってた矢先、風邪引いた。

クリスマスイブ前夜である23日、なんだか鼻が詰まり始めて、あれれ?と思ってるうちにどうやら風邪引いたみたい。
熱はないんだけどね。

そして今はものすごっく仕事が忙しく、毎日1~2時間以上のサービス残業。
パートなのにぃ~
まぁ年末年始ちょっと長いお休み(なんと12連休!!)もらうから仕方ないか~という感じ。
とりあえず私の仕事納めは明日。
また頑張らなきゃ。

28日の午後の新幹線で福岡に帰るのだけど、28日の午前11:30に病院の予約。
その時間しか空いてなくて・・・。
一応事情を説明して、予約時間より早めに行ってなるべく早く診察してもらえるようにお願いした。

前回黄体ホルモンを調べる血液検査をしたので、もしかしたら次からお薬が始まるかもしれない。
そして妊娠に近づければいいなぁ。

あ、申し遅れてしまったけど、皆様、

メリークリスマス!!

おそっ。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

低温期2日目 リセット
周期1日目 36.49℃(低温期1日目)
周期2日目 36.50℃(低温期2日目)


低温期にしては今までより高め。
でもこのままこうやって体がぽかぽかで体温底上げでいてくれるといいな。
やっぱり冷えを避けてる身としては少しでも改善されると嬉しい。

真夏の低温期は36.4℃前後で、寒くなってきた最近は急に低温期の体温が低くなった。
大体36.20前後。
それが少しでも高くなってくれれば高温期の体温もその分高くなってくれないかしら?と思うんだけど、それって甘い?

明日は忘年会
リセットしたことだし、気にせずお酒も飲んじゃお。
(っていってももともとお酒は苦手な方なんだけど。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期?15日目 リセット間近
周期31日目 36.45℃(高温期?15日目)

ここまで体温が下がってきたのに、まだ出血がない。
来るならさっさと来て欲しいのに。
でもリセットすることは確実なので、今日はちゃんと準備して寝なきゃね。

次の周期はタイミングが合いそうもないのでお休みになる・・・と以前書いたけど、なんとか年始に夫が休めそうでタイミングは取れそうになった。

でも二人とも帰省してると思うけど・・・
どうにかなるか。
おそらくどちらかの実家にいるはずなので排卵検査薬はせずに基礎体温とオリモノの状態のみで排卵日を見極めなきゃね。
まぁ最近は排卵日とオリモノの関係が大分掴めてきたので、そんなに間を空けなければ大丈夫かもしれない。

がんばってみます。

昨日「世界まる見え」で生命の誕生を実際の映像とCGで再現された胎内を見るコーナーがあってて、つい録画してしまった。
そして赤ちゃんが誕生した瞬間、なぜか涙が出てしまった。

少し前まではテレビで妊娠や出産の映像が出てても直視できなかった私が居たけど、最近では食い入るように見つめそして一緒に誕生の瞬間を喜んでる自分が居ることに気づいた。

他人の出産で涙が出ちゃう私は、自分の出産になったらどうなるのかしら?
なんて妊娠もしてない今頃から思ってしまう。

でも早くそうなりたいな。

来年はきっとそうなりますように。
(厄年なんか気にしません。笑)

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期14日目 やっぱり下がったよ
周期30日目 36.72℃(高温期14日目)

はぁ~
やっぱり今回もダメか~。

がっくり。
でも涙が出るほど悲しいとかいう感情はない。

それよりも「私ってば本当にこのままずっと出来ないんじゃないの?」と思えてきてしまった。
そう考え出すと不安になってくる。
このままずっと出口の見えないトンネルをさ迷い歩いて、結局出口はありませんでしたってなるなんて、いーやーだー。



今朝、検温直後に体温計の電池が切れた。
測りなおししたくても出来なかった。
見事に下がった最初の体温はきっちり測れてるのにさ。

そういえば私の使ってるウーマンドシー。
ちょうど1年くらいかしら。
まぁ良い区切りになるかな。
ちょうど1年。
ちょうど周期の最終日。

明日からはまた気持ちも新たに。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期13日目 いよいよ高温期終盤
周期27日目 36.95℃(高温期11日目)
周期28日目 36.85℃(高温期12日目)
周期29日目 36.86℃(高温期13日目)


11日目の36.95℃以外、ずーっと同じような体温。
グラフにするとずっと横ばい。
妊娠するとよく見られるという、あの噂の二段階上昇なんかどこにも見られない、私のグラフ

どちらにしろ明日には分かると思うので、気にし過ぎないようにして過ごそうっと。


昨日は夫とディズニーシーに行ってきた。
天気が良かったということ、クリスマスイベント開催中ということ、土曜日ということがあって、ものすごい人だった。
今までで一番多いと感じた日だった。

でもクリスマスイベントはやっぱり見る価値がある!!
特にブラヴィッシーモの後、メディテレニアンハーバーであるキャンドルライト・リフレクションズは必見!
美しい光と音楽でクリスマスツリーの点灯式をキャラクターたちが行う、とてもキレイなショー。
感動!

これから行かれる方はこのショーだけは見逃すことなかれ!

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期10日目 上がりきらないなぁ
周期24日目 36.85℃(高温期8日目)
周期25日目 36.83℃(高温期9日目)
周期26日目 36.85℃(高温期10日目)


相変わらずの体温。
ていうか、ずーっとこんな感じ。
全然上がらん!
今までは大体高温期10日目11日目がピークだったのに、今周期はずーっと上がりきらないイマイチな高温。
つまんない。。。

何かが足りない・・・。
分かってる。
きっと運動だ。
仕事中は8割が椅子に座ってるし、通勤距離もものすごく近いくせに自転車通勤しちゃってるし。
1回やったピラティスもそれっきりだし。

いかん。
心を入れ替えねば!
年末年始にかけて太ること必至だから、体を絞ることも考えなきゃ。
体も絞って血流も良くなって、あわよくば赤ちゃんを・・・。

そして今日も帰宅後お茶のお供にロールパンを一個ペロリ



[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期7日目 内膜の厚さ
周期21日目 36.74℃(高温期5日目)
周期22日目 36.81℃(高温期6日目)
周期23日目 36.81℃(高温期7日目)


パッとしない体温・・・。
もう高温期前半が終わったというのにね。

さて、先週土曜日に行ってきた病院でのこと。

先生にまず「前回から排卵が遅くなってるみたいで・・・。」と言うと、「あ、そうだね。でもタイミングは良いよ。」と言ってもらえた。
「んじゃ排卵してるかどうかと内膜診ましょうか。」ということで内診室へ。

「今回は右だね。」と先生。
排卵してからもう5日も経ってたのにまだ分かるのね、排卵後の卵巣って。
黄体化ってヤツかしら?

んで次に内膜。

「10.8mm。問題ないね。」と先生。
でも私は・・・
『ん?10mm程度って、いつも排卵前の内膜の厚さじゃないっけ?あんまり分厚くなってないんじゃない???』
と心の中で疑問符ばかり。

でも先生が問題ないって言うからいいか。

その後診察室に戻ると先生が
「うーん。前に一度高温期中のホルモン検査をして問題なかったけど、もう一度しとこうか。プロゲストロンを調べて、少し低かったら次回から黄体ホルモンを補充しましょう。」

先生がそんなこと言い出すなんてやっぱり内膜が薄めだったのかしら?
なんて悶々としながら帰ってきてしまった。

先生は問題ないって言うけど、正常の範囲内ってだけで、低めなんじゃ・・・と超不安。

まぁ次周期からはどうなるか決まるわけで・・・って!!次って夫の出張でタイミング取れないんじゃん。
てことはホルモン補充する意味もない、か。
まぁ今回リセットしてから考えようっと。
検査結果も次のときで良いって言われたし。
ホルモン補充するならするで、何か改善されるのなら嬉しいし。

そこで質問デス。
黄体期の内膜ってどのくらいの厚さがベストなの?


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期4日目 頻尿
周期20日目 36.72℃(高温期4日目)

今日はものすごくトイレが近い。
朝から1時間おきに行ってる感じ。

昔から私は雨や雪が降る前とかに頻尿になる。
夏でも冬でも。
つまりは気圧が低くなってきたら・・・ってことなんだと思うけど。
一度血尿が出るほどのひどい膀胱炎にもなったからあんまり楽観視できないのだけど、今回も明日から降りそうな雨のせいだと思う。
さむいなー。

明日は病院。
ちょうど4週間前の土曜日も病院に漢方を貰いに行った。
そしてそのときも冷たい雨が降ってたな。

明日も似たようなお天気になりそう。
暖かくして出かけなきゃ。

今日夫は慰安旅行で不在。
熱海に行ってる。
忘年会を兼ねてるようなので、今日は楽しんできて欲しいな。
本人はあんまり乗り気じゃなかったけど・・・。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期3日目
周期18日目 36.72℃(高温期2日目)
周期19日目 36.73℃(高温期3日目)


一応高温期っぽい体温になったけど、まだまだって感じ。
ていうか、いつもの高温期の推移そのまんま。

次の周期の排卵日はちょうど年末年始と重なりそう。
私はお仕事がお休みで実家に帰省する予定。
でも夫は出張が決定したらしい。

夫の仕事の都合上、お盆や年末年始に出張が入ることが多く、実際夫は今年のお盆は休みなしだった。

かわいそう。

私は仕事も休みで東京で一人で年越しをするなんて悲しいことはしたくないので実家に帰省するつもり。
両親も待ってるし。

でもなー、夫の両親が可哀想だなぁ。
会いたいだろうなぁ。
せめて、私だけでも年始の挨拶してこよう。


ということで、次周期のタイミングは取れないことに決定!
ちょうど通院もできないし、のんびりするしかないね。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

高温期1日目 高温期突入(まだ低いけど)
周期17日目 36.56℃(高温期1日目)

テンプレートを変えてみた。
クリスマス仕様に。
暖かい感じで可愛いから気に入っちゃった。

体温はまだ低いけど、排卵後明らかに体温が上昇したので今日を高温期1日目とします。

昨日からちょっと気になるのは子宮辺りのキリっとした痛み。
昨日は排卵のせいかな、と思ってたけど今日もちょっと痛い。
ひどい痛みでもないし、継続的な痛みではないのでたいしたことはないんだと思う。
出血もないしね。

でも10年位前に下腹部が痛くて動けなくなったときの痛みに似てて少し怖い。
その時は「絶対盲腸だ」と思ってバイト先の近所の病院に行ったのだけど、盲腸じゃなかった。
エコーで見てもらって、なんともなく、痛み止めだけもらって帰ってきた。
痛み止めは翌日には効いて痛みも治まったけど、診てもらった医師が言うには、「盲腸じゃないから、痛みが続くようだったら婦人科で診て貰って下さい。」とのことだった。

当時まだ若く、女性の体の仕組みに関する知識もなければ、婦人科に行くなんて余計怖い!って思ってたけど、今になって思えばあの時ちゃんと診てもらっておけばよかったなぁと思う。
今だったら絶対すぐに診てもらうのにな。
何にしてもその後そんなにひどい痛みに見舞われたことはないからいいのだけど。

最近の痛みがその時の痛みにほんの少し似ていて(痛さは比にならないくらい軽いのだけど)ちょっと気になる。
今度の土曜日までに痛むようだったら医師に相談してみようっと。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

低温期16日目 排卵
周期14日目 36.40℃(低温期14日目)オリモノ
周期15日目 36.21℃(低温期15日目)オリモノ
周期16日目 36.30℃(低温期16日目)排卵痛


前回の記事で「排卵痛があった」と書いたけど、あれはどうやら違ったみたい。

今回排卵検査薬をこんな風にやった。
低温期10日目→うっすらライン
低温期11日目→納品待ちの為検査できず
低温期12日目→納品待ちの為検査できず
低温期13日目→うっすらライン
低温期14日目→1回目(昼)前日より濃いけどうすいライン  2回目(夜)くっきり陽性ライン
低温期15日目→前日より若干濃いくっきり陽性ライン
低温期16日目→うっすらライン


15日目の昨日までのびるオリモノあり。
そして16日目の今日、排卵痛。

これは間違いなく今日の午前中に排卵したのでしょう。

排卵検査薬が陽性出た2日間とも仲良くしたのでタイミング的には大丈夫だったと思う。
それにしてもLHサージってほんとに突然出るのね。
土曜日コンサートに出かける前にやってみて、帰ってきてから夜やって、全然ラインの濃さが違うんだもの。
たまたま2回やってみたんだけど、やって良かったと思う。

そんな感じでやってると病院に行かなくても排卵日ってつかめるんだな~なんて思ってしまう。
まぁ排卵日が大体分かるってだけで、どっちの卵巣から排卵かとかタマゴがどのくらい育ってるかとか内膜の厚さは?とかそういうことはやっぱり病院で診てもらわないと分からないんだけどね。

前回も書いたとおり、この周期の私はゆるゆるなので、高温期に入ってもその調子で過ごしたい。


さてさて、エリック・クラプトンですが、ヒジョーに良い時間を過ごしました。
夫にいたってはおそらくずっと鳥肌が立っていたでしょう。(笑)
その日はずーっと「いや~、良かった。ほんと行って良かった!」と言ってたし。

夫の嬉しそうな顔を見てると私も嬉しくなるよ。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

低温期13日目 チカラ抜けてマス
周期12日目 36.42℃(低温期12日目)オリモノ
周期13日目 36.41℃(低温期13日目)オリモノ


中途半端な上がり方。
私の排卵期の典型的パターン。
排卵日2日前くらいに体温がガクッと下がり、その後少し上がって排卵後はどんどん上がっていく、というパターンね。

さて、今日は病院で卵胞チェックの日だったのだけど、なんとワタクシ予約をキャンセルしちゃいました。
だってね、昨晩から今日にかけて排卵痛もあったし、病院行っても排卵済みっぽいし、だったら病み上がりの体力ない次期に無理して病院に行く意味あるのかな~?(私の行ってる病院は電車で40分くらいのとこ)と考えちゃって。

だったらいっそ、今日は買い物行ったり銀行行ったり、今週やりたくても出来なかったことをやって、卵胞チェックは別にいいや!と思ってしまったのデス。

ま、一応来週には漢方が切れるし、1周期に1度くらいは診察してもらっとこうということで、高温期真っ盛りのときに予約を入れといた。

こういう時もあっていいんじゃない?
力抜けすぎかしら。

こういう力抜けてる周期に妊娠できたって話はよく聞くけど、まぁそう上手くは行かないだろうなぁ、ってどこまでも脱力。
でも力抜けてるけど、諦めてるとか失望してるとかそういうんじゃなくて、今そんなに気負う気分になれないだけ。
来月になればまたバリバリガンガン突き進んで行くかもしれないし。

とりあえず今は自分に出来ることはやって(マカや漢方飲んだり、体を温めたり)、ゆるゆると過ごそうと思う。


明日はエリック・クラプトンのコンサートに夫と二人で行ってきます
夫がもっとも尊敬するミュージシャン。
夫の影響で私も好きになった。

楽しみ


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。