さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月29・30日 記念日
周期11日目 36.32℃(低温期11日目)
周期12日目 36.21℃(低温期12日目)


漢方のお陰かどうか分からないけど、昨日は気持ち少しだけ体温が上がった。
でも今日はまた低い・・・。

私の読みでは、私の体温は排卵2日前にがくんと下がる。
そして2日後に排卵ってパターンが多いみたい。
なので今日がその下がった日で、明後日排卵・・・かな?

実は昨日は結婚式を挙げて1年目の記念日だった。
入籍からはとっくに1年過ぎてるのだけど、結婚式から1年という節目を迎えた。
土曜日に帰ってきた夫と日曜日にお出かけしてイタリアンレストランでお食事。
ゆっくり過ごして夜は仲良し

排卵がもう少し先だということを聞いた夫は、今朝も頑張ることを提案してくれた。
目覚めのまどろみの中での仲良しもなかなかのもんですなー。(笑)

んで、今日からまた土曜日まで夫が出張に行ったのだけど、今日なんと急遽帰ってきた。
なんでも会社の接待を兼ねた部署の飲み会で、今日は家に泊まるのだとか
ウレシー

昨日今日と排卵検査薬をやってみるけどまだうっすらライン。
だからタイミングがずれてしまうことに変わりはないのだけど、少し可能性が出てきたようでちょっぴりほっとした。

そして、しばらく帰ってこないと思ってたアキが帰ってきてくれたことが何よりも嬉しい
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月28日 温経湯
周期10日目 36.25℃(低温期10日目)

今日はクリニックの日。
周期10日目の卵胞チェックなんてさすがの私でも早いんだけど、夫の出張の関係で今日と明日しかタイミングのチャンスがないので見てもらってきた。

今回は!!
病院行き始めて初めてかもしんない、左って。
いつもいつも右ばかりで、でも右は詰まり気味。
左の通りはスムーズみたいなのになぁっていつも思ってた。
今回は珍しく左からみたい。

でも肝心の卵胞はまだ12.8mm。
いつも排卵が早い私にしては小さめじゃない?

先生に「今日と明日しかタイミング取れないんですけど。」と言うと先生は「・・・。難しいね。」と。

悩んだ挙句先生は「明日頑張ってみて!精子の寿命は大体72時間って言われてるから、ね!」とちょっと励ましてくれた。

まぁ今回はタイミングがずれてしまうこと間違いないのだけど、不思議と何が何でも!という気負いはなく、まぁ仕方ないかくらいの気持ち。

それと、タイトルにも書いたけど、ついに漢方薬を処方してもらった。
今まで一度も薬や注射を指示されることがなく、なんとなく物足りなく思ってた私。
まぁ私が行ってるとこの先生は薬を出すことに慎重みたいで。
それはそれで分かるのだけど、何かやりたいじゃない?

マカはずっと飲んでるけど、もう少し何かやりたい。
最近漢方に興味を持ち始めた私は、ドラッグストアに行くと漢方の棚を覗いていた。
でもね、忘れてたのよね、病院で処方してもらったら安いってことに。

こないだふとそれに気づいて、せっかく病院に通ってるんだから、そのメリットを生かそう、と決心した。(大袈裟)

んで今日先生に
「そろそろ寒くなると冷えが気になるので、漢方とか出してもらえますか?」と聞くと
あっさり「うん。いいよ。あなたは排卵障害とかがないから温経湯(ウンケイトウ)でいいかな。」と何やら漢方の冊子を見ながら処方箋を書いてくれた。

ラッキー。
1日3包2週間分で1200円ちょっと。
やっぱ保険利かせたほうが絶対お得だね~。

今日のお昼から早速飲んだ。
温経湯ってもしかして利尿作用ある?
午後からすごく近いんだけど。。。
まぁそれだけ代謝が良くなるってんなら大歓迎ですとも。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月26・27日 バトン
周期8日目 36.28℃(低温期8日目)
周期9日目 36.25℃(低温期9日目)


生理が終わったのだけど昨日までうっすら茶オリだったなぁ。
いつもは排卵が早くて悩んでたけど、今回に限ってはガツンと早まって欲しいものです。
(周期10・11日目にのみ夫は在宅。その後また出張。。。)


えーっと、ものすごく前からバトンを頂いていたんですが、「低温期に入ったら書こう」と思いつつ数周期・・・。
小生、怠け者ゆえ大変申し訳ゴザラン。

ちびたろうさんぶんぶんさんからずっと前にいただいていたバトン。
私、ホールドしすぎ・・・。
遅くなってしまってほんとにごめんなさい。


[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月24・25日 夫の検査
周期6日目 36.20℃(低温期6日目)
周期7日目 36.24℃(低温期7日目)


なーんか低いなぁ。
もともと低温期もそんなに低い方じゃなく、いつも大体36.40℃前後なのにな。
最近寒くなってきたからかしら。
もっとぬくぬくで寝なくちゃ。


さて、タイトルどおり、先週の土曜に夫の検査をしてきた。
金曜の夜に例の話し合いをしたばかりだったので、話し合う前はもう受けてくれないかも、だなんて思ってたけど、ちゃーんと受けてくれました。

でもやっぱり夫にとっては必要な検査とはいえ、自分で例の容器に出すっていうのが結構精神的な負担を与えたみたい。
表面は平気そうにしてたけど、その日一日なんとなく元気がなかった。

だけどこれは二人の赤ちゃんにとってとても大切な検査だし、いつも私ばかりが検査や膣内エコーで負担もかかってるし、夫に対して“申し訳ない”という気持ちは持つべきじゃない!
って分かってはいても夫の元気のない様子を見ると、つい「ごめんね」って言いたくなってしまう。
(結局言わないでおいたけど。)

というわけで、夫の検査への協力に敬意を表して、検査結果の詳細は書きません。

ただ、結果は


とっても良好


でした~
いや、冗談抜きで本当に良かったですわよ。


結果を聞いたときに先生が「どうしますか?ステップアップしていきますか?」と聞いてきた。

「二人で話し合ったのですが、もう数周期は自然で様子を見たいと思います。」

と伝えると先生は「分かりました」と言ってそれ以上何も言わなかった。

その直後、夫が私に「凍結は?しなくていいの?」って聞いてくれたんだけどもうしないって決めてたから「いいの。」って答えた。
あんな場で今までとは逆のこと言い出したのでびっくりしたよ。

ていうか、凍結するなら検査する前に言わないと、たぶんもう捨てられてますから・・・。(あぁ、勿体無い。←オイオイ^^;)


精液検査の結果はとても良好だったのだけど、先生からは念を押された。

「この検査に異常がなかったとはいえ、男性側に問題がないとは言い切れないから。この検査では分からない精子のDNAが壊れていて受精できないってこともあるんだからね。この検査が正常という結果が出たからと言って、出来ない原因が奥さんにあるとは思わないでください。」

よくぞ言ってくれた!
ブラボー!先生!



それにしても、いずれAIHや体外に進むとなったら、そのたびに夫に容器に出してもらわないといけないんだけど、あんなに落ち込まれたんじゃあ考えちゃうなぁ。。。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月21・22・23日 復活
周期3日目 36.37℃(低温期3日目)
周期4日目 36.36℃(低温期4日目)
周期5日目 36.21℃(低温期5日目)


みなさま、大変ご心配をおかけいたしました。

金曜日の夜、夫に自分の気持ちをきちんと伝えました。

家事を毎日二人で完全に分担してやろうというつもりはない。
家事はやれる人がやればいい。
今は私のほうに時間的に余裕があり、夫よりやれることが多い。(料理とか)
でもそれを当たり前に考えないで欲しい。
私が体調が悪いとか、気分が落ち込んでるとか、時間がないというようなときは自分もやろうという気持ちを持っていて欲しい。
二人の家のことだ。
二人で考えていこう。

そして子どもを持つということも二人のこと。
今回体温が下がって生理が来てしまって、私はひどく落ち込んだ。
慰めてくれとまでは言わないから、励まして欲しい。
そんなときに一人で放っておかないで欲しい。
子どもを持つってことは二人の問題。
二人で考えていこう。

そして最後に、当り散らしてごめんね。

こういうようなことを、まぁ色んなことを踏まえつつ、夫の反論も受けつつ、伝えた。
途中喧嘩ごしになりつつあったけど、夫も落ち着いて話を聞いてくれたので、なんとか無事伝えられたと思う。


心配してくれた皆様、本当にありがとうございました。

今回のことで妊娠に対する焦りがかなり軽減された。
ゴールデン期間をしきりに意識してた自分がバカバカしくなってしまった。

夫の出張が多くてタイミングを取るのが難しいけど、きっとそれは「そのとき」じゃないからじゃないかなって思えるようになった。
まぁ出来るだけ自分がやれることはやるし、タイミングも積極的に取るようにするけど、もうしばらくは焦らず、多少タイミングがずれてしまっても、それはそれで受け入れるようにしようと。

今日夫は3週間の出張に行ってしまった。
でも毎週土曜の夜には帰ってくる。
今度の土曜日の私の周期は10日。
少し早いけど、10日・11日目でタイミングが取れるだけでも万々歳。

あまり大きな期待を寄せない分、気楽に過ごせるかもしれない。

今はそんな気持ちです。

サキマル、復活!でしょ?



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月20日 ありがとう。
周期2日目 36.46℃(低温期2日目) 生理痛

昨日の私のくら~い記事にコメントくださった皆様、本当にありがとう。

ひとつひとつ読みながら号泣してしまいました。

私は今まで前に前に進むことで出来るだけ前向きに過ごすことができてました。
でも今回のことでちょっと心の休憩が必要かな?と思えるようになりました。
夫に対する不満も赤ちゃん待ちのストレスから来るものと思われます。

でも不満は不満なので、ちゃんと夫に伝えようと思います。

昨日夫は午前2時過ぎに帰宅しました。
会社かどこかで食べてきたようで、用意した食事は無駄になりました。

今日夫にメールをして話し合いたい旨を伝えました。
夫が早く帰って来れれば、今晩ちゃんと気持ちを伝えようと思います。

まだ心に余裕がないのでコメントのお返事もできず申し訳ありません。
そして皆さんのブログにお邪魔してもまだコメントを残す余裕がありません。

夫と話し合ってきちんと解決して、元気になったらすぐにここに帰ってきます。

温かいコメントを残して励ましてくれたりアドバイスをくれた皆様。
ありがとう。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月19日 リセット
周期1日目 36.46℃(低温期1日目) リセット

今回のリセットは自分が予想していた以上にダメージが大きい。
昨日腹をくくったはずなのに、まだ落ち込みから回復できない。
昨日の夜は荒れた。

※ごめんなさい。今回はかなり暗いです。


[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月18日 急降下
周期27日目 36.58℃(高温期14日目) 胸が痛い

いや~、これはもうダメでしょう。
昨日の36.92℃は何処へ??って言いたくなるほどの落差。

でもこれも現実。
しっかり受け止めなくちゃ。

左にあるアクセスカウンターを見ると、昨日と今日多くの方が気にして見に来ていらっしゃってるんだと思います。
でも期待空しくリセットへのカウントダウンが始まってしまいました。

さすがに今回は凹むな。
なんだかね、もう自分に出来ることはもうやり尽くしたような気分でさ。
もちろん、まだまだ努力が足りないのは分かってる。
だけど、ちょっと疲れちゃった・・・。

まぁこんな凹みもここ数日のことで、生理が終わればまた排卵に向けて張り切っちゃったりするんだろうけど。

今はどうかこのまま落ち込ませて。

夫は「まだ分かんないじゃん。」って言ってくれるけどそれはチガウ。
自分の体だもの。
分かるよ。

まだ望みはあるだなんて言わないで。
ちゃんと受け止める心の準備をしているから。

そしてちゃんと元気になってまた頑張るから。


(あ、でも次の周期はタイミングかなり難しいんだった。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月17日 高温期13日目
周期26日目 36.92℃(高温期13日目) 胸が痛い

うーーーーーーーん。
まだ何とも言えないなぁ。
ていうか、胸の痛みが減少してきてる気がするなぁ。

あぁ、明日カクーーンと体温が下がってしまうのが怖い。

みんな同じような気持ちなんだよね。
とにかく今は冷えないように気をつけとこう。


先日楽天のここで腹巻、レッグウォーマー、布ナプキン、シルクのウォームパンツを買ってみた。
ウォームパンツ以外はすべてオーガニックコットン。

腹巻&レッグウォーマーは到着後すぐ着用開始。
肌触りが違います。
布ナプはまだ試してないけど。

洗濯はせっかくのオーガニックコットンの風合いや良さを損なわせないためにも石鹸を使用して手洗い。
そんなに大量でもないので負担はない。

直接肌に触れるものにちょっとこだわってみるってのも良いのかも知れない。
赤ちゃん待ちの人には勿論、妊婦さんにも良いだろうなぁって思いマス。

ちょっとお値段はお高くなっちゃうけどね~。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月15・16日 必要なこと
周期24日目 36.85℃(高温期11日目) 胸が痛い
周期25日目 36.91℃(高温期12日目) 胸が痛い


ついに高温期も12日目を迎えてしまった。
今日はなかなか良い体温だったけど、これはまぁ毎度のことなので気にするまい。
問題は明日以降の体温の推移なのだから。

例の凍結精子によるAIH問題以来、私の中ではAIHに踏み込む気持ちが薄れてきているのだけど、夫が気を遣ってくれているのか、「凍結しなくていいの?」と何度か聞いてくる。

「いいよ。自然に行こう。」

と答えるのだけど、彼は私が無理して言っていたり自棄になってると思っているのかもしれない。
もしくは少しずつ「不在のときくらいは・・・」って譲歩するような気持ちになってきてるのかな?

どちらにしても私たちはもう少し時間をかけてじっくり考えて話し合っていく必要がある。




テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月14日 延期
周期23日目 36.92℃(高温期10日目)胸が痛い

昨日寝る前に夫に、家で採精していくか、病院で採精するかどっちが良いか聞いたら、悩んだ挙句病院でやると言ってくれた。

でも今朝起きて病院に電話したら、11時までに来てくれと言われてしまい、その時間に到着するのは無理だったので来週に持ち越しとなった。

来週には私のほうも結果が出ているはずなので、夫の検査が必要なくなるか、もしくは夫が覚悟を決めて挑んでもらうしかない。

どっちにしろ夫は命拾い(?)をしたような表情で少しほっとしてた。(笑)

今晩はジンギスカンを食べに行ってきます♪

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月13日 歩み寄り
周期22日目 36.88℃(高温期9日目) 右胸が痛い

昨日全てを諦め、職場から夫の携帯にメールを送った。

昨日の話は忘れてください

と。
夫からは私のメール前に私の携帯にメールが来てたんだけど、仕事中だったもんで、上のメールを送った後に気づいた。

昨日はゴメン。
大人げなかった。
でも俺は人工授精には違和感を感じる。
帰ったらゆっくり話し合おう。


私はもうすっかり脱力してたもんだから、夫が帰宅後私の顔をチラチラ見てるのも気づかぬフリ。
なんかね、ちょっと疲れててね。

でも結局お互い歩み寄るカタチになった。

私はAIHをしばらくの間(もちろん夫の不在中も)諦める。
夫は精液検査を受ける。でも凍結はしない。


まぁ次の出張は思ったより遠いところじゃないみたいで、通うのは厳しいけど、週末帰ってきたり、いざとなったら私が会いに行くってことも出来そうな範囲なので一応タイミングということで。

でも何が何でもっていう思いは消えた。
昨日の脱力で消えちゃった。

まだまだ話し合いの余地はあるけれど、私も夫も少し頭を冷す必要があるのかも。
そしてお互いにとって何が一番良い方法なのかを考えなくちゃ。

とりあえず明日精液検査を受けてくれるというので、それだけでも大きな進歩と思おう。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月12日 気持ちのズレ
周期21日目 36.95℃(高温期8日目)

夫が再来週からまた出張になりそう。
それも今度は3週間ですと。

つい次のタイミングのことを考えてしまう。

そしてそれならいっそ凍結精子でAIHをしたいと言った私。

でも「自然に任せたい」と言う夫。

自然に任せるも何も、不在なんじゃ自然もへったくれもあったもんじゃない。
私はこのゴールデン期間を無駄にしたくないのだ。

だけど精液検査すら躊躇している夫に、不在中はAIHをしたいと言う私の気持ちが分からないみたい。
逆に「自然に任せたいという俺の気持ちを分かって欲しい。」と言われた。
そしてキレられた。

どうしようもないな・・・。
今度リセットしたら年内はタイミングすら取れなさそう。
ていうか、夫が家にほとんどいないみたい。(出張ばかりで。)

そうなれば病院に行って卵胞チェックする意味もない。
だからしばらく病院もお休みしようかな。

これは私たち夫婦の「不妊治療」に対する気持ちのズレから生じたこと。

それは想像以上に私たちの間に大きな溝を作る。


なんか、肩の力が抜けちゃった。
しまいには夫不在の続く我が家の「結婚」の意味まで考え始める始末。

悲しいけど、悔しいけど、夫の好きにさせるしかないか・・・。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月10・11日 子宝祈願
周期19日目 36.81℃(高温期6日目)
周期20日目 36.92℃(高温期7日目)


旅行やら何やらでバタバタしてたらあっという間に高温期7日目
われながらオドロキ。
もう高温期折り返し地点に来たってことよね。

先週金曜日と今週火曜日にアキがお休みを取っていたので彼は何と5連休。
まぁお盆の週も出張で一日も休みがなかったし、先日の2週間出張中も1日も休まず働いてたので、良い休養になったかな?

私は三連休以外は普通どおり勤務だったけど、家ではアキと居るのでブログの更新は出来ず・・・。
このブログ、一応アキには内緒なんだよね。
“一応”ってのは、ひょっとしたらアキはここの存在を知ってるんじゃないかなって思うから。
特に内緒にしている深い意味はないのだけど、やっぱり女性特有のお話も随所に出てくるわけで、いくら夫とは言え、あんまりいい気はしない私。
ま、そんな訳でアキの居る週末などは更新が滞ってしまいます・・・。

さて、旅行だけど、山梨の石和温泉に行ってきました。
旅館は古いところだったけど、仲居さんも良い人だったし、なんと言っても、夕食・朝食ともに部屋食だったことが良かった。
夕食はよくあるけど朝食も部屋でというのは初めて。
楽ちんで良かった♪

ほんとは富士河口湖に泊まりたかったのだけど、旅館がどこも空いてないということで急遽石和温泉に決まった後、「さて、どこを観光する?」となり色々調べてたら、石和温泉の近くの昇仙峡になんと子宝祈願の出来る神社があるということが分かり、アキに「行きたいところがある!」と言って子宝祈願の話をすると夫も乗り気になってくれた。

子宝祈願をするのは初めての私たち。
ちょっとドキドキ

その神社は

夫婦木神社


[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月6・7・8・9日 記録のみ
周期15日目 36.74℃(高温期2日目)
周期16日目 36.72℃(高温期3日目)
周期17日目 36.77℃(高温期4日目)
周期18日目 36.81℃(高温期5日目)


徐々に上がってきてる。
さて、旅行から帰ってきたのだけど、ずっとアキと一緒なのでブログの更新がなかなかできない。

ということで、旅行の話はまた後日。

そうそう。旅行先で子宝祈願をしてきました。
この話もまた今度。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月4・5日 高温期突入
周期13日目 36.40℃(低温期13日目)排卵痛
周期14日目 36.64℃(高温期1日目)

高温期突入。
今期はマカを少しお休みしたためか、スパッと高温に入らなかったけど、36.6℃台に入ったので高温期とします。

周期12日目は予定通りアキが帰ってきてくれて、無事に仲良しできた。
久しぶりに会えたという気持ちもあいまって、とっても良かった
んで昨日も

その日の夜中から昨日一日中排卵痛があった。
今までの病院での診察などからすると、私の排卵はおそらく12日目の夜中か13日目の午前中にあったと思われる。
そして排卵したために水が溜まってお腹が張って痛い、というところでしょう。

ほんと痛かったな


旅行の予定は今のところ土曜日だけ旅館が取れた。
もうね、行きたい旅館なんか選べないの。
日にちがなさすぎて。
ずいぶんと長い時間をかけて旅行代理店の人に探してもらって、やっと見つかった旅館は、

露天風呂があって、和室で、部屋でお食事

という私の希望を満たすものだったので、ちょっと場所が希望のところじゃなかったんだけど、そこに決めた。

あとは今日・明日で自分たちでペンションとか視野に入れながら探してみて全然なかったら、1泊のみの旅行になるかも。

それはそれでいいかもね。

とりあえず、新婚旅行以来の見知らぬ土地への二人で旅行なので楽しみ。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月3日 排卵検査薬くっきり陽性
周期12日目 36.42℃(低温期12日目)のび~るオリモノ

昨日のび~るオリモノからベタッとオリモノに変化した、と書いたけど、その後また再びのび~るに変わり現在ものび~る健在。

今周期はのび~るさんの期間が長い。
はっ
欲求不満!?
2週間もゴブサタだから?
まさかね。

さて、今日も排卵検査薬をやってみる。

出た!

くっきり陽性


13日目ごろが排卵という医師の読みが当たったのかしら?

アキは今帰宅途中。
無事現地を出発したらしい。
よかった~。
あとは無事に帰り着くのを楽しみに待つだけ


今週末の三連休、アキと旅行に行こうと計画中。
あ、遅いとつっこまないで。(笑)

自分たちでも「なんでこんなギリギリに・・・」って反省しているところなもので。^^;
行きたかった北海道はもちろんツアーは締め切り、飛行機は正規の料金、となってしまっては延期せざるを得ない。
でもせっかくの連休なので、東京から車で行ける所に行こうということになった。
今日明日で決めなくちゃ

かなり行き当たりばったりになりそうだけど、楽しみです

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月2日 病院Day
周期11日目 36.27℃(低温期11日目)オリモノ

体温が下がった。
排卵近いことを示している。
オリモノはのび~るから、ベタッとした感じのものに変わり、これも排卵が近いことを示す。

今日は午前中お休みもらって病院に行ってきた。
卵胞チェック。

右側に21mmの卵胞を確認。
(またもや右側。今までの卵胞チェックすべて右側。)

なんと4周期ぶりのタマゴちゃんとのご対面です~♪
3周期連続で卵胞チェック行ったら排卵済みだったもんなぁ。

先生も驚いてた。
周期11日目だし、普通はまだまだって感じなんだろうけどね。
大きな卵胞を見て安心したけど、逆に心配でもある。
すぐにでも排卵するんじゃないかって。
アキの帰宅に間に合わないんじゃないかって。

でも、卵胞の大きさと病院でのLH検査薬の結果を見て、先生が言ったのは

「たぶんね、排卵は明後日って感じだよ~」

とのこと。

は~っ。一安心。

まぁ、先生の読みが必ずしも当たるとは限らないけど、今日でもすぐに排卵しそうってことではなさそうなので、とりあえずアキの帰宅には間に合いそうです。


[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

10月1日 ラインよ、まだ出てくれるな
周期10日目 36.45℃(低温期10日目)のび~るオリモノ

今日も排卵検査薬をやってみる。

あぁ、とうとうラインが出てき始めた。
まだうっすらラインなんだけど。

でもLHサージはいきなり出ることもあるから、明日病院の検査でいきなり陽性が出ちゃうかもしれない。。。

まだよ、まだ!!
夫の帰宅は火曜日なのよっ。

せめて、せめて火曜日に陽性とかになってくれると間に合うんだけどなぁ。

排卵検査薬をしながら、ここまで「ラインよ、出るな出るな!!」と祈ったのは初めて。
普通そうだよね。
排卵検査薬にしても妊娠検査薬にしても普通はラインが出ることを期待してやるんだもの。

でも今回ばかりは逆よ。

どうか夫の帰宅が間に合いますように。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。