さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日・30日 もどかしい
周期29日目 36.64℃(高温期13日目)
周期1日目 36.44℃(低温期1日目) リセット

※書き直しました。

すでに高温期と呼べる体温ではない。
だけど、まだ生理が始まらない。
体温はどんどん下がっていくのに、肝心の生理さんがお目見えしないのだ。

もう100%期待はしていない。
だから、リセットするならとっととしてくれー!という思いでいっぱい。

茶色のおりものすらないので、もしかすると溜めに溜めてドバーーーーッと来るんじゃないかと怖い。

病院の予約も入れられない。
土日をはさみそうなので先が読めない。
ほんとは土曜日の午前中に行っておきたかったのだけど、今の段階でまだ始まっていないので今日予約を取ることは難しいだろう。
日曜は休みだし、月曜に受診するのは無理。
火曜日は病院が19:00までやってるので、火曜なら行けそう。

あー!もうっ。
早く生理終わらせて次の準備に入りたいのにな・・・。
卵管造影検査だって早く日時を決めてしまいたいのに。




昨日ぎっくり腰になりかけた。
なりかけた、というのは、一瞬なったと思ったんだけど、しばらく休んだら治ったから。

昨夜、生協で来てたブロッコリーをゆがいておこうと台所に立ち鍋を出そうと動いた瞬間左腰に激痛が走りそのまま動けない状態に。
もともと整体師に「左側が悪い」と言われてて自覚もしていたし、いつも痛いとは思ってたけど、あんなにひどい痛みは初めてで。

動こうと左足を少し動かしただけでも腰に激痛が走り、痛みに耐えてると、今度は視界が白っぽくなってきて貧血を起こしかけた。
貧血でしゃがみこもうにも腰が痛くてしゃがめない。
必死で食器棚につかまり耐えること数分。

ようやく少し動けるようになった私は這うようにして横になってしばらく様子を見た。

30分くらい横になってから、腰に負担がかからないように起き上がってみるとさっきまでの痛みが消えていた。

でも油断は出来ない。
ぎっくり腰の予告かもしれない。

予告ぎっくり腰か!?

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月28日 やっぱり・・・
周期28日目 36.79℃(高温期12日目)胸のハリかなりアリ

今朝体温を測ったとき、「やっぱりきたか~。」と思わざるを得なかった。
生理予定日前日に体温が下がったら、私は確実に翌日リセットする。

出張に行ったアキが昨晩寝る前のメールで「明日体温が下がりませんように!」と祈ってくれたにも関わらず、非情にも体温さんは下がってしまった。

でも下がり方も微妙。

しばらく布団の中で

やっぱダメか・・・。
でもまだ高温と言える体温だよね。
でも生理予定日前日に下がったしな~。
どっちかなー。


と考えてたら、

もう検査薬使っちゃえ!
検査薬ではっきりしてもらおうじゃないか!

と天の声が。(笑)

結局検査薬を試すも、もちろんラインは出ない。
終了線はすぐにくっきり出たくせに、もう一つの重要なラインは見る影も無い。

ということで結果が分かった。

残念な気持ちはあるけれど、今日一日モヤモヤしたまま過ごすより良かったような気がする。
仕事にも集中できたし。

生理がちゃんと来たら病院予約しなくちゃ。

次生理が終わった頃に、卵管造影検査だ。
これやると結構妊娠率が高くなるという話を聞いたことがある。
卵管が詰まってるのが原因の場合、通水することで卵管の詰まりがなくなってスムーズになるとか。。。

今回の結果はダメでも、また次に向けて期待できるって思ったら、なんか前向きになってきた!


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月27日 そろそろ
周期27日目 36.89℃(高温期11日目)胸のハリかなりアリ

相変わらず下チチが痛い。
今日も左の方が痛い。

周期も27日目になると落ち着かなくなってくる。

「今回は出来てるかも。」
という期待と
「どうせまたダメなんだろうな。」
という不安と。

両方の気持ちが同居して、私の心を落ち着かなくさせる。

最近はアキも私の体温を気にしてくれてる様子。
毎朝「今日は体温どうだった?」と聞いてくるようになった。

そのアキが今日からまた出張に出かけた。
最近は月イチの間隔で1週間ほどの出張に出かけてる。
本人は行きたくないみたいだけど、私も出来たら家にいてほしい。

もし出来ていたら一緒に喜びを分かち合いたい。
もしまたダメだったら、頭をなでて慰めてほしい。

でも今回はそのどっちも出来ない。

アキも「俺が居ない間に結果が分かるんだよね。。。」と名残惜しそうにしてた。

もちろんどっちの結果にしても電話でアキに知らせるけどね。

良い知らせを伝えたいけど、悪い知らせなら泣いちゃうかもな。
電話なら涙見られなくて済むかな・・・。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月26日 生理予定日3日前
周期26日目 36.92℃(高温期10日目)胸のハリかなりアリ

下チチが痛い。
特に左。
でもこれはいつものこと。

そろそろ体温が下がり始めるかな~と思って体温を測った今朝。
そうでもなかったので一瞬「検査薬そろそろ使えるんじゃない?」という考えが頭をよぎる。

私の周期はほぼ28日。
今日が26日目なので生理予定日3日前ということになる。
私が持ってる早期妊娠検査薬は生理予定日3日前から使える。

でも、やめた。

真っ白の結果を見るのが怖い。
それにあと3日して体温が下がれば確実に生理がやってくる。
だったら待とうじゃないか。
もう少し。

ということで検査薬は使わず、周期の最終日に体温が下がらなかったら使ってみてもいいかな、と思うことにした。

だってもう少しこのままドキドキ期間を味わいたいから~


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月24日・25日 誕生日
周期24日目 36.90℃(高温期8日目)胸のハリかなりアリ
周期25日目 36.90℃(高温期9日目)胸のハリかなりアリ


胸のハリ以外、相変わらずの変化なし。
明日くらいから体温が下がってきたら、期待薄・・・。




昨日は結局TDSに行った。
私の気持ちが通じたのか、アキは行くことを決めたようだったし、天気予報も前日には降水確率をぐっと下げた予報をしてた。

実際昨日になってみると、雨は降るどころか日差しも強く曇りもしないっていう快晴
梅雨の晴れ間は蒸し暑くて仕方ない。

せっかくSPF50の日焼け止めクリームを塗って行ってても、汗で取れちゃったり。
油断してた私は念入りに塗ってなかったみたいだったし、しかもそんなに晴れないと思ってたので日焼け止め自体も持っていかなかったら、見事日焼け。
ノースリーブ着てたので肩が焼けちゃって痛い痛い。
顔もうっすら赤いし。(T_T)

新婚旅行でタヒチに行ったときでさえ顔だけは絶対焼かなかったのにぃー!
油断してた。

でもそれ以外は最高の一日だった。

パーク内のinformationでキャストのお姉さんに「私、今日誕生日なんです。」と自己申告。
(こうすると何かちょっと良いことがあると聞いていた。)

するとお姉さんは満面の笑みで「おめでとうございます!」と言って、HappyBirthday!と書かれたミッキーのシールに私の名前を書き込み、「これをどこか目立つところに貼ってくださいね!」と言ってくれた。

ブラウスの左胸の上の辺りにミッキーシールを貼る。
同時にもらったプルートとグーフィーのシールも貼る。

そうしてるとパーク内のキャストさんたちから「お誕生日おめでとうございます!」と声掛けられまくり。
食べ物屋さんに行くと「ささやかですが。」と言ってミッキーのシールをくれるところが多かった。

そうそう。
アラビアンコーストでアブーと記念撮影やらなにやらしてたら、時間が来て撤退しているジャスミンに肩をたたかれ「Happy Birthday!」と声をかけられた♪
さすが、喋れるキャラクターは良いねぇ。
他のキャラクターたちは基本喋らないから。

そうやって一日たっぷり遊んで今日は足が筋肉痛。(笑)

昨日は結構揺れるアトラクションに乗ったので、アキが私のお腹をさすりながら「やっぱやめときゃよかったかな。激しく揺れるのはお腹によくないんじゃない?」と、出来てるかできてないかもわからない私のお腹を心配してた。


昨日はたくさんのおめでとうのお言葉ありがとうございました。
お陰で今まで出一番たくさんの人に「おめでとう」を言ってもらえた誕生日となりました!

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月23日 誕生日前夜
周期23日目 36.90℃(高温期7日目)肌荒れ、胸のハリ

特に何の変化も無い。
もう23日目だっていうのに。。。




明日は誕生日。

先日も書いたようにTDSに行く予定。
だけど天気予報は雨。

でも最近の天気予報はすっかり信用できない。
今日も50%とかいっときながら全然降らないし。
むしろ昼から日が差して、洗濯日和だったわよ!!

昨夜寝る前、アキが
「土曜日の天気予報見た?」
と聞くので
「見てない」
と言うと
「土曜は雨だって。」

「雨だったら行かないの?」
と最近イライラ気味の私は意地悪を言う。

「どっちでも良いよ。」
とアキが答えた。

この言葉になぜかカチンと来た私。

「どっちでも良い」

「どうでも良い」
に聞こえてしまう。

もちろんアキはそんなつもりはないんだろうし、雨が降ってあんまり楽しめないのじゃないかって心配してくれてるんだろうと思う。

思う。

だけどホルモンのせいか疲労のせいか、イライラ気味の私は、どうして『雨が降っても行こう!TDSで誕生日を祝おう!』って言ってくれないの!?

と拗ねてしまった。

さぁ明日はどうなるかな?

そんな誕生日前夜。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月22日 鳩トラブル
周期22日目 36.81℃(高温期6日目) 少し頭痛、肌荒れ、胸のハリ、イライラ

最近ものすごくイライラしてしまう。
疲れてるのかな。
イライラしているからアキに当たってしまうのか、
アキの言動に腹が立ってイライラしてしまうのか、
もうどっちだか分かんない。



昨日は我が家でちょっとした事件があった。

我が家は古い社宅なので、ベランダに洗濯機を置いている。
昨冬くらいから鳩が巣を作ろうとベランダによく来てたけど、そのたびに追っ払って、鳩が持ってきた小枝を処分してた。
だから、いまだに鳩が来るけど巣作りは諦めたかと思ってた。

でもこないだ洗濯してたら、なんとなく洗濯機が臭う。
ひょっとして!と思って洗濯機の下を覗いたら、なんと鳩の巣が!!


(ここから先はお食事中の方や動物ネタ特に鳥類が苦手な方に不快な思いをさせるかもしれない記事です。ご判断の上、お読みください。)


[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月20・21日
周期20日目 36.73℃(高温期4日目)
周期21日目 36.83℃(高温期5日目) 頭痛、(なぜか)おりもの、肌荒れ


唇の横に大きなにきびが出来ちゃった。
いたーい!
でもこれは高温期だからという感じではなく、季節の変わり目に出来たにきびっぽい。
だって低温期から少しずつ出始めたもの。
早く良くなりますように。




昨日は病院だった。

まず診察室で基礎体温表を先生が見て、
「あ、良いですね。」と一言。

この先生、「良いですね。」ばっかだなー、とちょっと物足りないキモチ。
もちろん悪いですって言われるよりもいいんだけどさ。

それから内診室に入って卵巣を見る。

あれだけ膨らんでた卵胞はすっかり見えなくなってて、それを見て先生が「ちゃんと排卵されたようですよ。」と言う。
そのまま次は内膜へ。
内膜の厚さも十分だそう。
画面には11.9mmと出てた。

それにしても今回で3回目だけど、あのエコーの機械を入れられるたびにジンワリと汗が出る。
やっぱり不快なのだ。
カーテンで仕切られてるとはいえ、自分がどんな格好をしているかを想像しただけでやっぱり恥ずかしい。
慣れていけるだろうか。。。

その後ホルモン検査のために採血へ。
看護師さん、腕縛りすぎ。
もともと血管が見えにくいほうではないので、そんなにぎゅぅーっと縛らなくても大丈夫だとは思うんだけどな。
昨日は半袖着てたから帰りに赤くなった腕が恥ずかしかったな。

「次は生理が来てしまったら来てください。」と言われ、その日は終了。

さてドキドキ期間が始まったぞぃ。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月19日 夫婦の時間>病院
周期19日目 36.74℃(高温期3日目)

明日は病院。

一番最初に病院に行ったときに
「高温期に入って1週間くらい経ってか、生理中にご主人の精液検査をしましょう。」
と病院に言われ、容器をもらって帰った。

精液検査は採取後1~2時間以内に病院に持って行く必要がある。
だから平日はとても無理。
土曜日の午前中に夫に協力してもらって病院に持って行くのが一番良いかな、と考えてた。
(夫は病院での採精に抵抗があるみたい)

今度の土曜日はちょうど高温期に入って1週間ということもあり、精液検査にはもってこいの日程。

だけど、今周期はやめようと思う。

なぜなら、24日(土)は私の誕生日。
夫が私の為にディズニーシーチケットを用意してくれているらしい。
誕生日に大好きなディズニーシーで過ごすなんて最高!
夫の粋な計らいにも感謝☆

病院でも、
「もし病院の日とご夫婦での旅行などが重なったりしたら、是非旅行を優先させてください。夫婦の時間が何より大切ですから。」
と言われた。

だから迷わず夫婦の時間を優先することにする。

検査は次周期でも出来る。
そんなに急ぐ必要ない。

それに今回で赤ちゃん来てくれたら言うことないのだし


夫婦の時間>病院
 なのだ。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月16日・17日・18日 高温期突入
周期16日目 36.54℃(低温期16日目)
周期17日目 36.65℃(高温期1日目)
周期18日目 36.70℃(高温期2日目)


徐々に体温が上がりだした。
ほんとはぐぐーーっと上がって欲しいものだけど、私の場合、低温から一気に高温!っていうのはあんまり無い。
まぁでも高温になったからいっか。

病院の先生もこないだ「高温相もいいですね。」って言ってたし。
ほんとは高温が12日くらいしかないからそこを言われるのかと思ったけど、先生は別に問題ないって感じだった。
むしろ「良い」と言ってくれた。

ほ、ほんとに・・・?(やや疑い。)

この週末はずっとアキと一緒だったのでブログが書けなかった。
今アキは美容院でカット中。
私はしめしめとブログ中。

昨日友達の出産祝いを買いに伊勢丹に行った。
今年に入ってから出産祝いをするのは4度目。
今度8月にもう1人出産予定の友達が居る・・・。

出産祝い、女の子ならいろんな洋服があって選ぶのも楽しいのだけど、男の子はなかなか決められない!
結局某ブランドのおくるみとか、タオルで出来たおもちゃとか、なんかそういうのになってしまう。
その点女の子はヒラヒラフリフリの可愛いワンピとか、とにかく可愛いのがたくさん!

昨日は女の子用だったので選ぶのも楽しくてさほど迷わず決まった。

気に入ってくれるかな?


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月15日 キモチ
周期15日目 36.45℃(低温期15日目) おりもの、下腹部痛

昨日病院の先生に「今晩と明日も頑張ってくださいね。」と言われたので病院の帰りにアキにメールをしておいた。

先生に今日と明日頑張ってください!って言われたんだけど、
大丈夫かな?


と。

アキは

頑張ろう!頑張ろう!

とやる気を見せるメールを返してくれた。
嬉しかった。

でもアキが帰ってきたのは深夜1時。
最近特に仕事が忙しくなってきてて、深夜帰宅することが多くなってきた。
疲れてる様子だったので「今日大丈夫?疲れてるでしょう?」と一応聞いてみた。

すると「大丈夫!頑張るよー!」と言ってくれたので、眠いのをこらえてアキがお風呂から上がってくるのを待ってた。

その後ほんのささいな言葉のやり取りでお互いがちょっと不機嫌になってしまった。

そのとき私の中に色んな想いが一気に押し寄せてきた。

[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月13日・14日 ヒューナーテスト
周期13日目 36.41℃(低温期13日目)おりもの多し 
      排卵日検査薬前日より濃いがまだ陰性
周期14日目 36.42℃(低温期14日目)おりもの多し
      病院での排卵日検査薬くっきり陽性


今日午前中仕事のお休みを貰って、2度目の病院に行ってきた。

まず先生に「昨日夫婦生活持たれましたか?」と聞かれ、「はい」と答える。
やや照れる。

隣室に移動して超音波へ。
卵胞は21.9mmまで大きくなってて、先生が
「大きくなってますね。もう間もなく排卵という感じです。今晩か明日ですね。」
と言ってた。

「子宮内膜も今10mmの厚さですから、順調ですよ。」
とも。

それからヒューナーテストへ。

ヒューナーテストの結果、顕微鏡で見れた精子くんは15匹。
そのうち運動している精子くんが10匹。
動きが止まっちゃってる精子くんが5匹。
※残念なことに私は精子くんを見れなかった。結果を聞いただけ。

先生いわく「まぁ良いです。」と。
この「まぁ」が気になっちゃって後で看護師さんに
「具体的にこれってどうなんですか?」と聞いたところ、
「良好ですよ。」と言ってもらえたので安心した。

だって、初めて受けるのに不安じゃない。
少しの表現にも敏感にもなりますわよ。


んで「次は1週間後くらいに来てください。」と先生が言ったので、土曜日の予約をキャンセルして来週火曜日17時に予約を入れた。
火曜日は遅くまであってるようなので仕事が終わってからでも行ける。

次はちゃんと排卵が済んだかどうかの確認と、黄体機能検査らしい。

そうそう。
クラミジアの検査結果が返ってきてた。
結果は陰性。

性病の検査をしたことがなかったので、正直怖かった。
でもマイナスの結果をもらって安心した。

もちろん陽性だったらそれはそれでちゃんと受け止めて治療していく覚悟は出来ていたけど、何も無いならそれに越したことは無い。

今のところ異常は見られない。
今後の検査はどうかしら?


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月12日 排卵日検査薬②
昨日の話。

周期12日目 36.40℃(低温期12日目) おりもの多い
排卵日検査薬 うっすーいライン(前日と同じくらい)


排卵日検査薬を失敗してしまった。
普通検査用紙がザーッとピンクに染まって、それからしばらくすると周りが白くなってラインだけがピンク色に出る、という感じなのだけど、今回はザーッとピンクになったまま終わった。
やり方が悪かったみたい。
また4時間待って試してみると今度はちゃんと周りが白くなってラインだけ出た。
ただし検査結果はうっすいライン。
まだっぽい。


病院に予約を入れた。
14日(水)だ。
ほんとは検査薬の陽性を見てから、と思っていたのだけどそれだとどうしても前日とかになってしまう。
前日に電話して予約いっぱいでもう予約できないなんて言われたら、せっかく初めてヒューナーテストやるのにタイミングを逸してしまいそうで。
ということで14日か15日に排卵を見越して電話予約。
ついでに17日(土)も予約を入れた。
こっちは排卵が済んだかどうかを見てもらうため。
一応受付の人には、状況が変わったら予約をキャンセルしてもらったら良いですから、と言われたので。

さぁ、どうなる?ヒューナーテスト!

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月11日 排卵日検査薬①
周期11日目 36.41℃(低温期11日目)おりものややアリ
排卵日検査薬うっすーいライン


昨日子宮の細胞を採られたからか、昨日の夜は少し茶色のおりものがあった。
先生が「今日は出血するかもしれませんけど心配ないですよ。」と言ってたあれかな。

今日ちょっとアキにムカついてしまった。

来週の父の日プレゼントを色々と考えて、アキに提案するもことごとく却下。
いい加減ムカついて
「じゃあもういいよ。自分で考えて。」
と言って料理に取り掛かった。

アキは最近忙しい。
月曜にプレゼンがあるらしく、土日も休まず出勤してる。
だから考える暇が無いのも分かる。
でも、帰って来たら即ネット。
PCの前にへばりついてる。
私が父の日プレゼントの提案をしても、それはダメ、あれは良くない、と否定。
もう時間が無いのに自分で考えようとしなかった。

だからむくれてやった。

そしたらやっとその気になったらしく、ネットでいいものを見つけてた。

やればできるじゃん。
なんで今までしようとしなかったの。

と、言いたいところをぐっとこらえた。

私が明らかに不機嫌になってるのを察知して、昨日私が病院で貰ってきた「かわいい赤ちゃんを望まれるお二人へ」という妊娠のメカニズムや検査をする理由とかが書いてある冊子を自分で手にとって読んでた。

しめしめ。
不機嫌作戦が功を奏したようだ。

読み終わったアキに「どう?勉強になった?」と聞くと
「うん。神秘やね。」と言ってた。

こっちから知識を植え込むのも一つの手かもしれないけど、自発的に勉強しようとしてくれるのは嬉しい。

きっかけはどうであれ。(笑)


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月10日 クリニックデビュー
周期10日目 36.21℃(低温期10日目)

ついに病院デビューした。
1週間前に予約を入れた不妊専門クリニック。
ネットで見つけたのだけど、自宅から電車を乗り継いで30分のところ。
ほんとはもっと近くにあるか、乗り継ぎ無しで行けるところがよかったのだけど、一番近くて不妊に対して専門でやってる感じのところがここだった。

クリニックの受付はビルの5階にあった。
エレベーターを降りるとお腹の大きな妊婦さんといきなりすれ違い、ちょっと面食らった。
でも待合に他に外見でわかるような妊婦さんはいず、待ってる間に「あぁ、きっとさっきの妊婦さんはここで治療をして授かったんだなぁ」とちょっと嬉しくなった。

私が行ったときは他に一人しか待ってなかったのだけど、採尿から戻ってきた辺りから段々と増えだした。
半分くらいの人が旦那さまと一緒だった。
すごく協力的でいいなぁと思った。

さて、採尿をして10分ほど待ちほどなく診察室に呼ばれた。
あらかじめ自宅で書いてきた問診票を見ながら先生がいくつか質問してきた。


[READ MORE...]

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月9日 ルナ排卵日?
周期9日目 36.29℃(低温期9日目)おりもの少しアリ

キレイとステキを取り戻す。いい女、復活への道のヒポさんのところで非常に興味深い記事を読んだ。

記事はこちら。
懐疑的…でも、調べずにはいられない新・妊娠方法
ルナ・バースデイ 続報その①
ルナ・バースデイ続報その②

なんとも生年月日などの基本的な情報から排卵日を捻出するというやつ。

これは通常の自然排卵とは別に、何らかの刺激(やっぱ性的刺激?)によりいつもの排卵とは関係なく突然排卵が起こる!ってやつ。
そういえば、「今回はタイミングがずれちゃったと思ってたのになぜか妊娠した。」とかいう話を時々聞く。
こういう話の確定的な裏づけにはならないかもしれないけど、こういうこともあるってことを信じてもいいんじゃないかと思う。

ヒポさんはこれについてかなり勉強されてて、ついに身近な妊婦さんで実証まで得てしまった!
これでかなり信憑性が出たと思うのだけど。

でも謎は謎のままで、依然解明はされてないようなのだけど、信じてもいいんじゃないかって思う。

要するに、人間ってとっても神秘的なもの。
今期病院デビューする私も、一方では西洋医学に頼ろうとしながら、パワーストーンを買ったり、誕生月の受精率UPを気にしたりしてる。

子宝神社に祈願に行く人もいるし、風水で子宝に良いものを部屋に置いたりする人もいるだろう。

そういうのと似てなくも無いんじゃないかって思う。
根拠の無いことを信じることが人間の常なら、奇跡を起こすのもまた人間で、そういうのを昔から続けてて裏切られたり救われたり。

何百年も何千年もかけてもまだ謎が解明されてないことだってある。

だから、このルナ排卵だって、十分ありえる話なんじゃないかって思う。

調べれば私のルナ排卵日は6月12日。
自分で計算する排卵予定日は6月15日。
非常に近い。
おぉ、これってとっても縁起が良い!なんて思いながら、今月はご機嫌に過ごしたいと思う。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月8日 食欲旺盛
周期8日目 36.47℃(低温期8日目)

私は高温期になると食欲が減退する。
前回、前々回は胃がムカついていつにも増して食欲がなくなってしまった。

その食欲減退の波に乗って、ゴールデンウィーク太りを解消しようと、食事をローカロリーにするよう気をつけた。
いつも朝は自分のお弁当を作り、アキの昼食(アキは会社が近いため昼休みは家に帰って食べる)を作る。
最初は同じようなメニューにしてたけど、これじゃあ全然ダイエットにならん!と気づき、自分だけ特別メニュー。

なんてことはない。
野菜中心+鶏のササミ、ご飯は少量というメニュー。
ササミはラップに包んで電子レンジでチン。
ブロッコリーやキュウリ、トマトなどの野菜を一緒に入れてマヨネーズ少量やドレッシングをかけるだけ。
超簡単私のお弁当。

これをしばらく続けた。
もちろん夕食も食べ過ぎないように気をつけた。
できるだけ夕食前にヨーグルトを3~4口食べるようにした。

たったこれだけ。
あとは普通。
これで2.5kg減。
よしよし。良い調子だ。
このままあと1.5kg落としたい・・・。

そう思ってたのに!
生理ももう終わりごろ、私の食欲は復活した。
うぅ、ダメだ!
お腹がすく!

仕事から帰ってからもどうしても何かつまんでしまう。。。

せっかく痩せやすい低温期だってのにー。

ローカロリーお弁当はまだ続けてるけど、これで体重が戻らないことを願う。。。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月7日 誕生月
周期7日目 36.43℃(低温期7日目)

今日も体温計をくわえたまま眠ってしまってた。
いつか噛み砕かないか心配。

こないだネットで

誕生月は受精能力がUPする

とかなんとか書いてある記事を読んだ。
根拠はよく分からないけど、そういう説もあるそうだ。

6月は私の誕生月。

そんな記事読んだら少し期待しちゃうじゃんか。
まだ排卵もしてないのに。(笑)

今月は3日後に病院デビューすると思うと少し気持ちが楽。
人任せではいけないのだろうけど、自分の勘だけをたよるより専門家に見てもらって卵ちゃんがどうなってるのかが分かるだけでも気分は全然違う。
悪いところが見つかるかもしれないけど、それはそれで不安だけど、進みだしたらあとは良い方向に進むことを願うだけ。

良いことが起こるといいなぁ

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月6日 まだ?
周期6日目 36.32℃(低温期6日目)

今日携帯に父からメールが来た。
「パソコン買ったぞ。ヤフーも契約した。お前のところと電話がタダだ。電話しろー。」
と。
こうやって時々父はおどけた感じでメールをくれる。
父は明るくそして照れ屋。

母よりも父によく似ている私は、そのためか父とのほうが仲が良く、結婚式での「両親への手紙」では母への部分よりも父への部分の方が長く、父へのメッセージのところで泣いてしまったほど。
後で結婚式のDVDを見ると私が手紙を読んでるとき、天井を見上げて必死に涙をこらえてる父の姿が。
その映像を見るたびにまた泣いてしまう私。(笑)

1年前私が実家を出てからアキと暮らし始めて父はやっぱり寂しいみたい。
時々今日みたいなおどけた感じのメールを送ってきたり、突然携帯に電話してきたり。。。
母に「こないだお父さんから電話かかってきてさぁ・・・」と何気なく言うと
「まぁ!お父さん何にも言ってなかったよ!まったくあの人は・・・(笑)」
という感じ。

照れ屋なのだ。

そんな父が一度だけ聞いてきたことがある。
「・・・。まだ、ですか?」と。
おどけて照れた様子で。
もちろん赤ちゃんのことだ。
私も「あぁ、まだです。全然ですねぇ。」
とふざけて答えた。

私の2歳上の姉には3人の子どもがいるし、実家へ徒歩15分圏内に住んでるから孫たちともしょっちゅう会ってる。
だから孫がいなくて寂しいってことはないと思う。

だけど見てみたいんだろうな。
私の子どもを。

そんな父に早く嬉しいニュースを知らせてあげたいなぁと最近よく思う。
両親の為に子どもを産むわけではないけど、せっかく両親から受け継いだ命。
今度は自分の子へ繋いでいきたいと思うのだ。




テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月5日 デザイン変更
周期5日目 36.37℃(低温期5日目)

ブログデザインを変えてみた。
ほんとは6月に入ったときに変えたかったんだけど、なんとなく延び延びになってしまった。
気分が少し変わるかな?

昨日出張中のアキに土曜日病院予約入れた話をした。
「アキも行く?」と聞くと
「えっ。あー。うーん。」と明らかに動揺。

そりゃそうよね。
いきなり婦人科についてくるかなんて言われて戸惑うのも仕方ない。
婦人科と産婦人科の違いすら分かってないだろうし、私が選んだ病院が不妊専門だとも思ってないだろうな。

私も本気でついてきて欲しいとは思ってないので、
「あはは。大丈夫よ。一人で行くから。いつか二人で行ったほうが良いと思ったときに一緒に行ってね。」
と言うと
「うん。分かった。でも土曜日一緒に行くかどうかまだ分からない。」
とまだ言ってたので
「本当に良いよ。一人で大丈夫。それにほら、最初はやっぱ一人で行って色々聞きたいし。」
と言ってなだめといた。(笑)

最初はやはり不安だけど、夫についてきてもらって本当は聞きたいことがあっても夫の手前言いにくい、なんてことが生じたら嫌なので、今回は本気で一人で行くつもり。

今後アキの協力が必要になったりしたときに、その心の準備をアキにさせたかっただけ。
突然言って「絶対に嫌だ!」なんて言われたらこっちも悲しいし。

さてさて、土曜日に持っていく問診票(病院のHPからPDFでダウンロード)を書かなきゃ。
ひとつは普通の初診用の問診票。
もうひとつは赤ちゃんが欲しい人のための問診票。
どんな治療スタイルを希望しているかや夫がどのくらい理解を示してくれてるかなどの細かい項目まである。
あらかじめ書いて持っていくと病院についてから余計な時間がかからなくて良いみたい。

明日アキが帰ってくるので、今日中に書いてしまおうっと。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月4日 子宝パワーストーン
周期4日目 36.36℃(低温期4日目)

今日は久々の料理教室。
仕事始めてから全然行ってなかったのでやっと行けてよかった。
麻婆茄子を中心に中華を作った。
ゴマ団子が特に美味しかった。


お料理教室が終わった後、新宿から南青山へ。
前々から気になっていたパワーストーンのお店に行ってきた。

普段街角で見かけるパワーストーンのショップとは違い、なんだかきちんとしてる感じが漂ってる。
なんというか、お客と石の相性だとか、一つ一つの石のパワーと色と形を組み合わせて好みで目の前でブレスを作ってくれたり。
ちょっと隠れ家的なお店だったので入るのに少し躊躇したけど、せっかく原宿駅から南青山まで歩いたんだ。
まだ入ったことない表参道ヒルズも素通りして。(笑)

お店に入ると感じのいい店員さんが数人いて、しばらく石を眺めてたんだけど意を決してお店の人に
「ブレス作ってもらえますか?」
と言うと
「はい。やってますよ。どんなものをご希望ですか?」
と聞かれたので
「子宝にきくパワーストーンで。」
と言うとすんなり分かってくれた。

奥のカウンターに座らせられ、子宝に効く石のセレクト。

「他に特に入れて欲しい石なんかありますか?」
と聞かれたので
「水晶を。」
とお願いした。

そこでできたのがこちら。


パワーストーン


子宝に効く石に茶系が多いので少し地味っぽい感じになったけど、使われている水晶以外の石5種類はすべて子宝に効くんだそう。
強力ってことかしら


出来上がったブレスは、店内にあるでっかい水晶の上で10分ほど休ませて浄化。
浄化した後は私が直接それを取って(もうお店の人は触れないみたい)、左手首に着けた。

2ヶ月に1回くらいは浄化が必要なんだそう。
お店に持って行って浄化してもらうか、自分で水晶を買って浄化するかのどちらかだそう。
んー。どうしよう。
そんなに頻繁に青山なんて行かないもんなぁ。。。

とにかく、パワーストーンの力を信じて大切にしよう。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月3日 病院予約
周期3日目 36.39℃(低温期3日目)

生理中は起きれない。
大体一番多いときがそうなのだけど、なかなか目が覚めなくて朝目が冷めたら仕事の始業開始時間だった!という経験も一度だけある。。。
今日はお休みだったからいいけど、目が覚めると午前11時。
アキも出張中でいないし、なんの障害もなく(←コラ^^;)、ぐっすり眠ったみたい。

起きてトイレに行ってから部屋のカーテンを開けようとして
「はっ!!!基礎体温測ってない!」
と気づき「あーぁ。ここ半年以上毎日欠かさずつけてたのにー。」
と思いながらデジタル基礎体温計に電源を入れるとちゃーんと記録してあった。
(私のは600日分くらいアラーム設定時間前後に測った体温を記憶するタイプ)
基礎体温計のアラームがなってちゃんといつもの時間通りに測ってたみたい。
すごい。
習慣とは恐ろしい。


んで午前中も終わっちゃう勢いだったので急いで病院にお電話

「初めてなんですけど。予約したいんですが。」
「どういった症状ですか?」
んー、症状って言われても・・・。
「妊娠を希望しています。」
「ご相談ですね。何日をご希望ですか?」
「来週の土曜日なんですが、大丈夫でしょうか。」
「来週の土曜ならまだ大丈夫ですよ。何時でしょうか?」
「じゃぁ午前10時でお願いします。」

という感じで予約はあっけなく終了。

ここは某総合病院の分院になるのだけど、そこの総合病院を受診したことあるかって聞かれたけど私はない。
でももう一つの分院(産婦人科)で今年2月に子宮がん検診を受けたことがあったので、それを話すと診察券に書いてあるカルテNo.を教えて欲しいと言われた。

なんだ、私いっそ前に行った所で紹介書書いてもらったほうが良かったのかしらなんて思ってたけど要らぬ心配だったようで。

良かった。

ちょっとドキドキしたけど、ついに来週土曜日不妊外来デビューだ。
赤ちゃんにぐっと近づけますように!!

あ、保険証と基礎体温表を忘れずに持っていかなきゃ。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月2日 生理2日目
周期2日目 36.40℃(低温期2日目) 生理痛、胃のむかつき

今日は目覚ましがなるまでぐっすり眠れた。
ゲンキンな私。

高温期は体温が少し高いからか、寝苦しい。
寝汗もかいちゃう。
明け方アキがくっついてきても「暑い」と言って振り払ってしまう。(すまぬ。^^;)
寝るときは冷えないようにって厳重にしてるけど、起きる時は暑くて仕方ない。

その点低温期は精神的にも身体的にも健やかな気がする。
生理痛で起きれないことも多々あるけども。

昨日出張中のアキに電話で生理が来てしまったことと、今度病院に行ってこようと思うってことを話した。
意外にも「うん。そうだね。いいんじゃない?」ってすんなり受け入れてくれた。

働いてるので平日の通院は厳しそうだけど、土曜日中心で行ってみようかな。
まずは電話予約からだね。


昨日はちょっと凹んでしまったけど、みんなに励まされて嬉しかったし前向きになれた。
生理が来た瞬間は残念な気持ちが大きいけど、来てしまえばあとは次の排卵に向けてワクワクするだけ。
そう思ったら今周期も頑張るぞ!って思える。

今高温期を迎えてる人たちを今度は私が応援しつつ、私も次の排卵に備えようっと。


テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

リセット
さっき出血を確認。

てことで、今日の記事を周期1日目と書き直そうと思う。
やっぱり体温は正直だ。
私の場合は特に。

でも今回は高温が13日も続いて、前回に比べると比較的安定してたと思う。
なぜダメだったかを考えても仕方ないので、そうやってここが良かったと自分を褒めてあげて(笑)、次を頑張ろうと思う。

実は正直言うと、昨夜妊娠してるかもしれないと期待し始めたとき、喜びと同時に不安な気持ちにも襲われてしまった。
二人+赤ちゃんの生活になること、4月から始めた仕事をいつ辞めなくてはいけないかということ、里帰り出産は出来ないだろうな、とか。

日ごろいつも赤ちゃんが欲しいと思ってるくせに、出来てるかもしれないと思い始めた瞬間にある種の不安も感じてしまった。
だから、もしかして神様が
「あなたはまだ心の準備が出来てないようですね。」
と、コウノトリを見送ったのかもしれないね。

体温が下がって生理が来て、そうすると「やっぱり欲しい。アキとの子どもが欲しい。私もわが子を身ごもって出産して育てていきたい。」と切に思う。

だけど同時にそれに不安を抱えてる自分もいるんだと気づいた。

私はまだアマちゃんなのかもしれない。

でもそうやって人間成長していくのかもね。
成長した私はちゃんと赤ちゃんを授かることが出来るだろうか。
きっと出来ると信じて、これからも頑張っていこうと心に誓った。



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

6月1日 残念
**夕方リセット確認したので書き直しました**

周期1日目 36.64℃(低温期1日目)
頭痛、胸のハリかなり有り、肌荒れ、イライラ


体温が下がった。
ガクーッと下がった。
私のテンションも下がった・・・。

ということで検査薬は試していない。
試すのも無駄だろう。
用意していた検査薬と紙コップも朝片付けた。

昨夜寝る前、アキに
「(陽性の)ラインが出たらど~する?」
と聞いてみた。
そしたら
「うれしー。おれ、すぐにしたいことがある。」
と言うので何か聞いてみると
「テーブルを円いのに買い替える!」
のだそうで。(笑)

子どもがテーブルの角で怪我しないようにとの配慮らしいけど、気が早いったらありゃしない。^^;

まぁ、そんな期待もむなしく、私の体温は非情にも下がってしまったわけだけど。

アキは今日から6日間の出張に出かけた。
朝体温が下がったと伝えたので、出かける直前に
「また体温上がるかもしれないよ。」
と私に対する慰めか、自分に対する慰めかよく分からないことを言ってた。
「たぶんもう上がらないよ。でも次頑張ろうね。」
と言うと
「うん。」
と言って出かけていった。

アキにはまだ病院に行く話はしていない。
たぶん複雑な顔をするのは分かってるけど、でもそれは私を心配してのことだろうし、前向きなものだと分かれば理解してくれるだろう。

「うれしー」と言ってくれたアキに対して申し訳ない気持ちと、高温が13日続いたことで期待してしまった私の残念な気持ちが複雑に混ざり合って、今はまだ気持ちが切り替えられてないけど、思ったほど打撃は受けてない。
ちゃんと生理が来たら、病院の予約を取って、次へ備えたいと思う。

今回は残念だけど、また頑張ります☆



テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。