さくら日和
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産しました。ベビ待ち~妊娠~出産~育児をつづります。
シルクステビア
プロフィール

サキマル

Author:サキマル
1975年生まれ。

2005年春結婚。
2006年6月に病院デビュー。
あらゆる検査をするもほとんど異常は見つからず。
2006年6月~2007年11月 タイミング指導+AIH2回すべて妊娠にはいたらず。
以降ずっとクリニックお休み。

鍼灸院通いを中心に体質改善を目指していたところ、2008年6月まさかの自然妊娠!
2009年3月2日に第1子となる女の子を出産。

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村

クリック募金

最近のコメント

コメントありがとう☆

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だっこ おっぱい 布おむつ
早いもので生後6ヶ月ももう終わりです。
明日から7ヶ月に入ります。


先日、「だっこ おっぱい 布おむつ」という雑誌を買いました。
月刊誌クーヨンの9月号増刊なのだけど、これがすごく良い雑誌でした。

自然派な育児をテーマにしてるんだけど、気張りすぎてなくて今の私にちょうどいい感じです。

離乳食を含めた食事のこと、赤ちゃんとのスキンシップ、赤ちゃんの体のこと、布おむつ、住環境のことまで。
中でも予防接種については、新型インフルエンザに怯える私の気持ちを楽にしてくれた気がします。
私は今のところ行政で負担してくれてる予防接種はすべて受けさせてるし、Hibもこの冬接種予定。
一歳過ぎたらMRワクチンも考えてるけど、果たしてこれが本当に必要かどうかを真剣に考えてなかった気がします。
モデルの田辺あゆみさんは自分の息子に予防接種を一切受けさせていないそう。
それは彼女が真剣にこどものことを考えて出した結論。
私には衝撃的だったけど、よく読んで病気のことワクチンのことをもっとよく知ればそういう考え方もありなんだ、と納得。

とはいえ、ワクチンを含め子育ての仕方は人それぞれ。

子どもを愛していればこそ、いろんな子育ての仕方があるのですね。


さて明日は大学病院4回目の日です。
サクラの心臓の定期検診です。
久しぶりにエコーがあるのだけど、泣くかな~。。。
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

歯が生えてきました/離乳食その後
最近のサクラ、なんと歯が生えてきました!
昨日気付いたのだけど。
下の前歯の右のほう。
でも今朝見たら左のほうも顔を出し始めてる・・・。

これには夫も私も感動っ!

最近はお座りがほぼマスターできたり、ストローマグで麦茶が飲めるようになったり、本当に目を見張るような成長を見せてくれています。

ひとつひとつの成長はとても感動的で嬉しいのだけど、同時に少しずつ赤ちゃんでなくなることがちょっぴり寂しい気もします。
親って勝手ですね~。

おすわりできた



離乳食のその後ですが、じゃがいもはあれからも数日あげて、ほぼ完食。
なので次にほうれん草をあげてみました。
これも結構好きみたいで毎回ほぼ完食。

ほうれん草を3日続けた後、今度は蕪をあげてみましたが、これはNGだったようで。
口に含んだ途端「うぇ~っ」ってな顔をして出してしまいました。

実家からリンゴが送られてきたので試しにすり下ろしてあげてみました。
もしリンゴが好きなら蕪に混ぜてあげるのもいいかなぁなんて甘い考えを持って。

でも撃沈。
泣いてしまいました。
そんなに嫌いだったか、リンゴ。
美味しいのになぁ。

今日蕪に和風だしを混ぜてあげたら変な顔をして嫌そうながらもなんとか食べたから慣れたらいいのかしら?それとも和風だしと蕪が合った?

謎が多いです。

それにしてもことごとく甘い味が嫌いみたいで。
おかしいなぁ。
私も夫も野菜も果物も大好き。
特にカボチャやリンゴなんて大好物なのになぁ。

それも少しずつ食べてくれるようになるのでしょうか・・・。



テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

甘いものがお嫌い?
離乳食を始めて二週間が経ちました。

行き詰まってます。(>_<)

サクラはおかゆは好きでよく食べるのだけど、野菜になるとてんでダメ。
どんどん機嫌が悪くなり、挙げ句泣き出します。
なもんですぐ終了。

人参で完全に拒否され、二日後カボチャにトライしてみたけど2~3口食べればいいほう。
おかゆに混ぜてみたり、ミルクで溶いたり、和風出汁で伸ばしたり、母乳まで入れてみたり、毎日手をかえ品をかえやってみたけどすべてNG。

諦めて今日はじゃがいもをあげてみました。
これはパルシステムの冷凍裏ごしじゃがいもで、試しに買ってたやつです。
とってもなめらか。
これを少量の出汁で伸ばしてあげてみると食べました!

おかゆほどは食いつきは良くないけど、ほぼ完食。


今日市の健康センターで行われた離乳食の講習会で相談してみたら、

「赤ちゃんは普通甘い味が好きなんですが、もしかしたら甘いのが好きじゃないのかもしれませんね。じゃがいもから始めて、蕪やほうれん草で試してみてください。」

とアドバイスをもらいました。



しばらくそれでやってみようと思います。


とにかく、離乳食タイムがサクラとの戦いの時間にだけはならないように気を付けます。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

おすわりまであともう一歩
寝返りをすっかりマスターしたサクラ。
最初はうつ伏せが嫌いのようで、寝返りしてうつぶせになっては泣いてたけど、最近ではうつ伏せでも遊べるようになってきました。
両手両足を浮かせて「飛行機ブーン!」もできるように。

おすわりは支えてあげるとほぼ大丈夫だけど、ひとりでのおすわりはまだ先かな。
数十秒は大丈夫なのだけど、しばらくすると前か横かにグニャリと倒れます。

比較的おもちゃに夢中になってるときには倒れないかも。
おすわり
私の携帯が大のお気に入りです。


離乳食ですが、今日で8日目。
10倍粥を2さじ。
明日から野菜をスタートさせようと思います。

最初はスプーンを下唇に乗せても、舌を出してペロペロしながらお粥を口に運んでる感じだったけど、ここ最近はやっとパクッとちゃんと“食べてる”感じになってきました。
電子レンジで加熱したお粥を冷ましていると早くくれと催促します。
今のところ順調です~ファイト

パルシステム(生協)を以前から利用している我が家。
今までは「マイキッチン」という一般家庭向けのカタログにしてたけど、次回からは「YUM YUM」という赤ちゃんがいる家庭向けのカタログに変更してみました。
離乳食の便利ツールが利用できるといいな。

離乳食に関しては基本無理をしない姿勢で行きたいと考えてます。
頑張りすぎるとすぐ飽きちゃう性質なもんで笑

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

ハーフバースデー/離乳食スタート
今日でちょうど生後6ヶ月を迎えました。

たった半年前に生まれたサクラは今では体重も生まれたときの倍以上、身長も20cm近く伸びてます。
3ヶ月くらいからおっぱいの飲みが悪くなって心配したり、体重があまり増えなくて落ち込んだり、4ヶ月には3週間にもおよぶ下痢をしたり、といろいろと気がかりで心配なこともあったけど、こうやって無事に成長していってくれていることに心から感謝☆です。

8月は3週間も実家に帰省しておりました。
先週土曜日に帰ってきてやっと少し落ち着いたところです。
サクラは実家ではあまりお昼寝をしなかったので、もうそういうお昼寝の時間が減ってくる時期なのかな?とも思いましたが、東京の自宅に戻ってきて以来、また以前のようにちゃんとお昼寝をしています。
やっぱり少なからず環境の変化が影響を与えていたと思うと、ちょっと申し訳ない気持ちです。

それでも私の両親も夫の両親もすごく喜んでくれたし、おじいちゃんおばあちゃん、おじおば、いとこたちと遊んだことはサクラにとってとてもいい経験になったと思います。

帰りの飛行機では最初ちょっとぐずったけどおっぱいを飲んだらあとは到着まで眠ってました。
気になる隣席はまたもや男性。
しかも20代半ばくらいのサングラスをかけた若いオニイサン。
一応、JALのスマイルサポートデスクに電話をかけてベビーお出かけサービス利用&赤ちゃん優先シートを予約したにも関わらず、ですよ?
JALの赤ちゃん優先シートっていうのは授乳しやすい環境とかそういうのじゃなかったんだ、とガッカリです。

でも隣席の男性は見た目によらず(失敬!)、ぐずるサクラをあやしてくれたりしていい人でした。
おっぱいあげるときにはやっぱり嫌だったけど。

さてさて。
今日でめでたく6ヶ月を迎えたので、サクラもついに離乳食をスタートさせることにしました。

2日前から野菜スープをちょっと飲ませてみて離乳食準備。
あんなに私たちが食べているのを興味深々に見て涎をたらし、時には手を伸ばしていたのに、野菜スープには「うえーっ」でした。

でも今日、10倍粥を試してみたら、最初こそは嫌な顔をしていたけれど、だんだんと食べてくれるようになり、ちゃんと小さじ1を食べました。

これからちょっと面倒くさく大変になるけど、無理強いはせず、楽しく離乳食を進められたらなぁと思います。


テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。